ザガーロの副作用は子作りにも影響があるって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAの治療薬として2016年に日本でも販売がスタートされた、ザガーロ

これは従来のAGA治療薬よりも、効果を発揮する反面、副作用が強いという話をチラホラ耳にしますね。

AGAの代表的な副作用と言えば、勃起不全等の、性欲衰退

副作用が強いという事は、子作りを考えている人にとっては、服用する事が厳しくなってしまうのではないでしょうか?

20代でもAGA治療薬を行わなければならない人はいるのですから…子作りにどんな影響をもたらすか、いざという時の為に知っておきましょう。

 

ザガーロとは?

ザガーロは日本で2番目に認可されたAGAの治療薬で、2016年に販売された、現在もっとも新しいとされているAGAの治療薬です。

ザガーロは、デュタステリドを主成分としており、元々は前立腺肥大の治療薬として使われていましたが、前立腺肥大の治療を行っている人の

  • 髪に艶が出た
  • 薄毛が改善された

という事から、デュタステリドがAGAに良いと判断され、治療薬として認可されました。

デュタステリドは、

  • 男性ホルモンに攻撃し、AGAの元となるDHTを作らせない様にする
  • 育毛サイクルに上手に働きかけを行い育毛も促してくれる

守りと責めを同時に持っている治療薬と言えるでしょう。

  • ミノキシジル
  • プロペシア
  • ジェネリックのAGA治療薬

といった、従来の治療薬で効果が見られなかった人にとっても効果を表す可能性があるという強い薬となっており、AGAの治療を諦めていた人にも革命をもたらす事になりました。

関連記事:デュタステリド

子づくりへの影響

ザガーロの取り扱い説明書を読むと、副作用の心配の他に「女性には絶対に触れない様に」と謎の記述がされていたりします。

これは、どういった事なのでしょうか?

子づくりは男性の力だけでは勿論行えませんし、生んでくれるのは女性です。

子づくりには問題いのでしょうか?

行為の問題

プロペシアの副作用として代表的にあげられているのが、男性機能の低下です。

  • 勃起不全
  • 精力衰退
  • 精子の減少
  • 体の女体化

勃起不全に関しては性行為自体を行う事が困難になってしまうので、残念ながら子作りを行う事が難しくなってしまいます。

それと同様で、精力衰退も性行為を行うという意欲が沸かない事になってしまうので、性行為を行うというポイントに辿り着けない事になってしまいます。

又、逆に

  • 性欲もあり
  • 勃起自体には問題なく

性行為は行う事が出来たとしても、精子の量が減少してしまい、女性を妊娠させる事が難しくなってしまうパターンもあり、ザガーロの副作用から、子作りが困難になってしまう場合があります。

体の女体化というのは、乳房の障害が起き、乳房が大きくなってしまう副作用ですが、実際これは生殖器に関しての問題とはならないのですが、男性側がそれを見られる事を恥ずかしがり精神的に性行為が出来ない事へと繋がって行ってしまうのです。

ザガーロで副作用が出てしまった場合、男性のメンタル的にも厳しくなって行ってしまいます。

胎児への影響

ザガーロを服用中に副作用が起きずに性行為に問題が出ない場合で、子供が出来たとしても、実は胎児への影響が出てしまう可能性がございます。

父親への副作用の影響は仕方ないと思えるかもしれませんが、自分がAGAの治療を行っている事で、胎児へ影響が出ては後から悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか?

男児への生殖器への影響

では、お腹の胎児へどんな影響を及ぼすかというと、男児の場合、その男児への生殖器へ影響が出て来てしまいます。

それは包茎だとかそんな事ではありませんよ。

最悪の場合男児なのに関わらず、生殖器が存在しなかったりしてしまうのです。

考えただけで恐ろしいですね。

これは、ザガーロを服用している人の精子の中に、ザガーロの成分となっているデュタステリドが含まれており、それが女性の体を通して胎児へと影響を与えてしまうのです。

女性への影響

子作りにおいて、胎児への影響が起きるのは分かりましたが、デュタステリドが精子を通して胎児へ行くのでしたら、女性への影響は何も考えられないのでしょうか?

答えはNOです。

男性ホルモンに攻撃する為に作られているザガーロは、元々女性に触れる事を想定して作られていません。

女性にも、薄毛や抜け毛で悩む人はいますが、それはAGAとは異なるのです。

ザガーロを服用している男性が、

  • 精神的に気持ちが下がる
  • 意欲の低下

ということがあります。

これは、AGAの副作用の可能性があるのです。

性欲衰退等と異なり、気分の低下は、治療を止めたからと言ってすぐに改善される訳ではありません

元々はザガーロの副作用だったかもしれませんが、ストレスを元々持っており、使用を止めた後も鬱病という形でそれだけが残ってしまうのです。

デュタステリドが精子を通し女性の体に侵入する事によって、女性にも精神的な気持ちの低下を引き起こしてしまいます。

 

 

まとめ

結論から述べると、ザガーロは子作りには影響をもたらす事が分かりましたね。

性感染症の予防や、避妊としてコンドームを使用しての性行為でしたら、ザガーロを服用していても何も問題ないかもしれませんが、子作りを行う際は最低でも5週間前にはザガーロの服用を止めるようにしましょう。

子どもが出来てからでもAGAの治療は開始する事が出来ますが、大切な子どもや、大切な女性の体に影響が出てからでは取り返しがつきません。

子作りを行う際は計画的にAGAの治療を行ってくださいね。

関連記事:AGA治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る