デュタステリドが含まれた『ザガーロ』ってどんな薬?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一AGA治療である

を使用してから、更なる効果を求めてもしくは効き目が感じられずにザガーロに興味をもたれる人が多くいらっしゃいます。

そもそもザガーロは、どのような薬なのでしょうか?

この記事では

  • ザガーロの効果は?
  • ザガーロを使うにはどんな点に気をつければいいの?
  • ザガーロの使用を控えたほうがいい人はどんな人?

などの疑問に答える記事になっています。

是非参考にしていってみてください。

ザガーロとは?

2015年は日本で2015年に9月28日に公に承認されたイギリスのGSKで製造されているAGA治療薬です。

今までAGAの第一治療薬といえば

  • ミノキシジル
  • フィナステリド

でした。

この2つAGA治療薬については、日本で

  • 医薬品
  • 化粧品

など皮膚に関係がある物について評価をしている日本皮膚科学会が「オススメできる Aランク」の評価をつけています。

このAGAミノキシジルとフィナステリドに追いつくか、もしくは取って代わろうかとしているのがデュタステリドです。

それを主要成分とするのがザガーロなのです。

ではザカーロにはどのような効果があるのでしょうか?

関連記事:デュタステリドについて

 

ザカーロの効果は?

AGAは原因物質である5αリダクターゼの効果で男性ホルモンがDHTに変えられ、そのDHTが毛根細胞を攻撃することで発症します。

このようになってしまった毛根細胞は“死んだ”とみなされてしまいます。

死んだとみなされてしまった毛根には栄養が供給されずヘアサイクルが乱れてしまい、髪が早く抜け落ちてしまいます。

ザガーロはこの5αリダクターゼの効果を阻害するような効果があります。

ザカーロとフィナステリドはどう違うの?

ザガーロに似た効果を持つのはAGA治療薬のフィナステリドがあります。

では

  • ザガーロ
  • フィナステリド

ではどのような違いがあるのでしょうか。

5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2つの種類があり、

  • フィナステリドはⅡ型だけを阻害できるAGA治療薬です
  • ザガーロの方はⅠ型とⅡ型の両方に効果があります

AGAの薄毛に大きく関係があるのはⅡ型の5αリダクターゼなので、Ⅰ型とⅡ型を阻害したら単純に効果が2倍というわけではありません。

しかし、それでもフィナステリドの効果の1.5倍の効果がザガーロには期待できます。

関連記事:フィナステリドについて

 

ザカーロの副作用は?

効果の高いザガーロですが、副作用はどうなのでしょうか?

やる気の喪失

ザガーロは男性ホルモンの影響を弱めてしまうことがあります。

男性ホルモンは

  • やる気を起こす
  • ストレスに立ち向かう

ために必要なものです。

その為この男性ホルモンが減ってしまうとその影響で

  • やる気が出なかったり
  • 無気力感を感じたり
  • 軽い欝の症状が出たり

します。

ED・性欲の減少

男性ホルモンは性欲を司っていますので男性ホルモンが減ってしまうと、EDや夜の生活を積極的に行う気持ちが起こらなくなる事があります。

また男性自身への影響だけでなく精子の質(精子の運動量の減少など)を下げることがあります。

こうなってしまうと

  • 赤ちゃんが出来にくくなることにも関係してきます
  • 生まれてくる赤ちゃんの健康状態にも関わりがでてきます

ザカーロに禁忌はあるの?

ザガーロには禁忌があります。

ザガーロは女性が服用してしまうとホルモンバランスを崩してしまうので、推奨できません。

女性はホルモンバランスを崩してしまうと

  • 生理通
  • PMS
  • 生理不順
  • 自律神経失調症
  • 不妊
  • 更年期障害

などの症状が表れてしまいます。

このため女性のザガーロ使用は“禁忌”の扱いに入りますし、前に出てきました日本皮膚科学会の中でもザガーロの女性の使用に対しては「オススメ出来ない Dランク」という悪い評価がついています。

 

ザカーロがオススメできないのはこんな人

ザガーロがオススメ出来ないのは次のような人です。

  • 女性
  • 妊娠中の女性
  • 妊活中の男性

女性の中でも妊娠中の女性には女性自身だけでなく、お腹の中の胎児にも悪い影響があります。

  • フィナステリドは劇薬に分類されています
  • それよりも強い効果があるザガーロは更に胎児に対して大きな悪影響を及ぼしてしまうでしょう

触れたときに皮膚から吸収するほどの微量な量もとても危険です。

ですので特に妊娠中の女性はザガーロの取り扱いは気をつけましょう。

また早く赤ちゃんが欲しい男性にもザガーロはオススメ出来ません。

 

まとめ

ザガーロはフィナステリドよりもAGA治療に効果がある今注目の集まっているAGA治療薬です。

しかし高い効果の反面、副作用など気をつけるべき点も存在していますので、服用し始める前に把握しておきましょう。

またザガーロは一定濃度が体内にあることで始めて効果を発揮しますので、継続的に服用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る