3157fcc73f34f2ae7b506982166ad070_s

女性の間で白湯飲みが人気を博しています。

白湯は

  • 美容
  • 冷え症の解消

のイメージが強いですが、実は男性にこそ取り入れてほしい習慣なんですよ。

特に普段から食生活が乱れたり食べすぎている男性は、消化力の低下からぺニスが弱っている可能性があります。

白湯は現代社会を生きる男性の精力を回復させてくれる強い味方なのです。

そこで今回は、

  • 白湯の効果
  • 白湯作り方
  • 白湯飲み方

についてお伝えします。

 

白湯の味で体の状態が分かる!?

f7608a970fc74f1aca825ab61302f762_s

実は体の状態によって白湯の味が変わります。

まずは一杯、白湯を飲んでみましょう。

 

白湯をまずく感じたら体の危険信号

白湯をまずく感じた方は、精力と健康に危険信号がともっています。

消化力が低下して体の中に未消化物や毒素が溜まっていると、白湯をまずく感じます。

白湯をまずく感じる方ほど、白湯を飲む必要があるんですよ。

 

体が浄化されると白湯は甘くなる

一方で毒素や未消化物が排出されて体が浄化されると、白湯にマイルドな優しい甘さを感じるようになります。

最初に白湯をまずく感じていても、白湯飲みを続けていくと体が浄化され、白湯はどんどん甘くなっていくんですよ。

 

 

アーユルベーダも認めた!白湯の驚くべき効果

43f78079636d37633d1e1892c9327dd0_s

インドの伝統医学であるアーユルベーダでは、消化力を高めて理想的で丈夫な体を手に入れるために白湯が効果的であると認めています。

白湯には、次のような驚くべき効果が秘められているのです。

  • 胃腸の働きを向上させる
  • 消化力を高める
  • 溜まった老廃物・未消化物・毒素を排出する
  • 代謝を高める
  • 冷えを解消する
  • 体と心のバランスを整える
  • 便秘を解消する
  • 贅肉が落ちてベストな体型になる
  • 肌荒れが改善する

内臓がきれいに浄化される事で、体の循環がスムーズになって、体全体が本来の機能を取り戻すようになります。

まさに白湯は「魔法の万能薬」として機能するのです。

 

体を浄化すると精力が高まる

白湯によって消化力が高まり体がきれいに浄化されると、内臓や各器官の機能が回復します。

すると、精力の要である男性ホルモンの分泌が向上します。

さらに神経伝達が正常になる事で、勃起反射がスムーズに起こるようになります。

 

代謝が高まると勃起力が回復する

白湯を飲むと冷え症が解消され、代謝が高まります。

すると、体全体の循環がスムーズになります。

実は冷え症は男性の間で増加しており、悪い事に男性は冷え症である事を自覚できずに悪化させているケースが多く見られます。

勃起力の低下は、体の冷えからきている可能性も高いのです。

白湯を飲んで冷えが解消すると、血液が末梢の血管まで行き届くようになり、勃起力が回復するんですよ。

 

 

朝一杯の白湯が精力アップに効く!

c9af1ce5b9a36cd830113537d1e4a53f_s

精力をアップさせるためには、まずは朝一杯の白湯飲み習慣を身につけましょう。

 

朝は一日の状態を決める最も重要な時間帯

朝の起きぬけは、

  • 体温が一番低い
  • 体が稼動し始める
  • 毒素が最も排出されやすい

といった一日の中で最も重要な時間帯です。

朝にどのように行動するかで、一日の活動や体の状態が変わってくるんですよ。

 

朝の起き抜けに5~10分かけて白湯を飲もう

朝の起き抜けに白湯を飲む事で、

  • 内臓が温まって活性化する
  • 体温が上がり代謝が高まる
  • 消化力が高まる
  • 老廃物が排出しやすくなる
  • 体がスムーズに稼動する

など、効果的に体の活力をパワーアップさせる事ができます。

朝に体の機能を高める事で、一日を軽やかに過ごせるようになります。

そのためには、朝起き抜けにコップ一杯の白湯を5~10分かけてゆっくりと飲むようにしましょう。

 

 

食事のお供に白湯を飲もう!

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

白湯は

  • 食事の前後
  • 食事中

など、食事のお供に飲む事でさらに精力への効果が期待できます。

食事のお供として飲む事で、精力を減退させる老廃物を溜まりにくくする事ができます。

さらに食後30分後の白湯は、勃起力低下の天敵である肥満を予防する効果もあるんですよ。

食事のお供に白湯を飲む時のポイントをまとめると以下の通りとなります。

  • できるだけ熱い状態の白湯を飲む
  • 少しずつすするように飲む
  • 食事中にコップ一杯分飲む
  • 食後30分後さらにコップ一杯分飲む

アルコールのお供にも白湯は効果的!

白湯はなんとアルコールのお供としても大活躍してくれます。

過度のアルコールは肝臓を弱めたり血行を悪化させ、精力に大きなダメージを与えます。

アルコールと一緒に白湯を飲む事で、

  • 肝臓を守り
  • お酒の害を減らす

事ができるのです。

効果的な飲み方は以下の通りです。

  • お酒とは別に白湯を用意する
  • お酒を飲んだら白湯を1~2口すする
  • お酒の白湯割りは意味がないので注意する

白湯の正しい作り方

白湯の効果をお伝えしてきましたが、白湯はお湯とは似て非なるものですので、注意しましょう。

精力アップに効く白湯の正しい作り方は以下の通りです。

  • 1.やかんに浄水した水を入れる
  • 2.換気扇を回し、蓋をして強火で沸騰させる
  • 3.沸騰したら蓋をとって大きな泡がブクブク出る程度の火加減にする
  • 4.その状態を10~15分キープして沸かす
  • 5.完成した白湯は保温ポットなどに入れておき、当日中に飲む

白湯の正しい飲み方

正しい作り方で白湯を作ったら正しい方法で白湯を飲みましょう。

白湯を飲む時はいくつか注意点があるので、気をつけてください。

正しい白湯の飲み方と注意点は以下の通りです。

  • コップに注いで熱いままゆっくりとすすりながら飲む
  • 1日あたり600~800mlを厳守する(飲みすぎは逆効果になるため)
  • 冷めた白湯は温め直して飲まない
  • 熱い白湯を水で割って飲まない
  • 朝の起き抜けに1杯飲む
  • 食事中に少しずつ1杯飲む
  • 食後30分後に1杯飲む
  • お酒のチェイサーとして飲む

 

 

まとめ

白湯は体の中を浄化し、消化力を高める事で精力アップにも寄与してくれます。

さらにダイエット効果もあるため、精力溢れる理想の男性像に近づく事ができます。

作り方には少しコツが必要ですが、誰でも簡単に作る事ができるのでぜひ精力アップのお供に取り入れてみてください。

参考
男の体が甦る食、老ける食 蓮村誠