ミノキシジルってどんな作用をする成分?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ミノキシジルは大正製薬のリアップをはじめとして、一般に広く使われている発毛作用のある成分です。

また世界で始めて発毛作用があると認められた成分でもあります。

この記事では、

  • ミノキシジルは頭皮にどんな作用で発毛を促しているのか?
  • AGAに対するミノキシジルの発毛作用を引き出すにはどうしたらよいのか?

ということをまとめました。

今ミノキシジルを使っている人もそうでない人も、参考にしてみてくださいね。

ミノキシジルは血流を促して発毛を促進する

ミノキシジルは以前、血管を広げ血流の促進を促す血圧降下薬として使われていました。

このミノキシジルの作用を頭皮への血流の増加のために使用し、発毛のために必要な栄養と酸素の供給を増加させることが発毛につながるといわれています。

そもそも人の頭は

  • 頭は人体で一番高いところに位置している。
  • 心臓から遠い末端に位置している。
  • 頭蓋骨と頭皮の狭い隙間にある血管を通る。

という3つの点から、とても血流不全に陥りやすい部分なのです。

そのためミノキシジルによって

  • 血流改善
  • 発毛作用

が見込めます。

 

AGAに特化したミノキシジルの効果

「他の血流改善効果のある成分でも、ミノキシジルのような発毛効果があるんじゃないの?」

そう思われる人もいらっしゃると思います。

しかし、ミノキシジルには血流改善効果の他にAGAに特化した作用があります。

そのミノキシジルがAGAに効く作用は、毛根細胞の細胞分裂を促して発毛を促進させる作用です。

そもそもAGAの抜け毛が発祥してしまった髪の毛根細胞は、死んでしまった状態とみなされ細胞分裂も休眠状態にあります。

その休眠状態である細胞の細胞分裂を促して発毛させるのはミノキシジルに特徴的な効果です。

 

副作用はないの?

ミノキシジルは効果の高い成分なのでその分、副作用はあります

そもそも副作用がまったくないというのは、効果もないということです。

うまくコントロールして使うという姿勢が大切です。

ミノキシジルの具体的な副作用としては

  • 低血圧
  • 動機
  • 肌荒れor炎症
  • 男女ともに性的な不能、胎児への悪影響
  • 多毛症

があります。

使ってみて必要な場合は専門家の意見を求めるのもよいでしょう。

特に気をつけてほしい人は

  • 低血圧の人
  • 子供を作りたい人、妊娠している女性

副作用の影響が大きいので避けた方がいいかと思います。

 

ミノキシジルの発毛効果の信憑性は?

またミノキシジルは医薬品です。

医薬品になるまでには、沢山の認定試験をくぐる必要があります。

そして医薬品の認定を受けたものは、一定の

  • 安全性
  • 品質
  • 有効性

が担保されたという、いわゆるお墨付きをもらったことになります。

他の育毛剤でこのように発毛の有効成分を公的に認められているものは、なかなかありません。

ですので「発毛成分」を謳って医薬品の認定を取っているミノキシジルは信憑性の高い成分といえるでしょう。

 

ミノキシジルの効果が現れるまでの期間は?

ミノキシジルの発毛効果を実感できるには4ヶ月から半年の期間がかかります。

また使用期間が1年間になってくると9割の人が薄毛の改善を実感したという報告があります。

このことからもミノキシジルは長く続けることで効果のある医薬品といえるでしょう。

1つだけ注意点をあげるとすれば使い始めで、初期脱毛という一時的に抜け毛が増えることがあることです。

これは急激に毛根細胞が活性化された為に起こる症状で、副作用というよりも「発毛の前兆」みたいなものです。

これを「ミノキシジルが体にあっておらず逆に髪が抜けてしまった。」と思って使用をやめてしまう人が少なくないですが、これは勿体ないことです。

関連記事:ミノキシジルの効果がでるまでの期間は?

 

 

ミノキシジルとの併用でより高い発毛作用を得ることができるフィナステリド!

AGAが発症してしまった毛髪の毛根細胞の細胞分裂を促すのがミノキシジルですが、AGAの原因物質ブロックしているわけではありません。

この原因物質はDHTと呼ばれる脱毛ホルモンです。

このDHTはミノキシジルがせっかく成長させた髪の毛を抜いてしまいます。

これでは、発毛と脱毛のいたちごっこですよね。

そのため最大限の発毛効果を得るためには、ミノキシジルとこのDHTを直接アタックするフィナステリドとの併用が効果的です。

 

まとめ

ミノキシジルの発毛作用は主に

  • 頭皮の「血流促進」
  • 毛根細胞の細胞分裂の促進

の2つからくるものです。

特に毛根細胞の細胞分裂の促進は他の発毛成分にないミノキシジルに独自の特徴的な作用といえるでしょう。

そして、ミノキシジルは医薬品でその作用の

  • 安全性
  • 品質
  • 有効性

は公的に証明されています。

その高い効果の一方で副作用もありますので、もし不安な方はお医者さんなどの専門家に相談しながら使用すると安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る