ミノキシジルは脱毛にどんな効果がある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

男性型脱毛症(AGA)に効果が認められているミノキシジルですが、

今回は脱毛にどんな効果があるのかを調べてみたいと思います。

関連記事:AGAについて

ミノキシジルの歴史

ミノキシジルはそもそも、内服用の降圧剤(血圧を下げるための薬)として開発されたものでしたが、実際に高血圧の患者さんがミノキシジルを服用すると多くの患者に全身の「多毛症」が見られました。

多毛症というのは体の全身の様々なところから毛が生えてくることなので、それを見た医師は育毛剤に利用できるのでは?と考えだしました。

そこで、ベニガオザル(人間と同じように男性型脱毛症になるサル)の毛が抜け落ちた前頭部分に、臨床実験としてミノキシジルを塗布したところ明らかな発毛を見ることが可能となりました。

その上、男性ホルモンの作用により萎縮していた

  • 毛乳頭
  • 毛母細胞

も大きくなっていることが判明したのです。

さらに、人での臨床実験も行われ続け1996年にアメリカでミノキシジルの2%溶液が「ロゲイン」として発売されたのです。

 

ミノキシジルは医薬品

ミノキシジルは医薬品として認可されているもので、キチンとした臨床試験データがあり、医薬品の認証試験として行われるのは二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)という方法で行われる試験で、これは非常に信頼性の高い試験です。

これらの試験は厳密な条件のもとで行われているので、間違っていることはほぼありえず、とても信ぴょう性の高いものでもあります。

また、日本でも正式に医薬品認可を受けた「フィナステリド」と同じく、ミノキシジルも厚生労働省より1999年に正式認可を受けました。

フィナステリドよりも相当早いところで、ミノキシジルは日本で認可を受けており、日本初の医学的発毛治療薬ということになります。

 

ミノキシジルの成分

  • 高濃度(ミノキシジル含有量15%以上)の製品
  • ミノキシジル内服薬

が海外では正式認可を受けています。

日本では薬品の安全性を重視しているので、大正製薬のリアップ(ミノキシジル含有量1%、5%)のみが厚生労働省において医薬品認可されている製品となっています。

海外医薬品の外用ミノキシジル育毛剤にはミノキシジル含有量が高いものが多くありますし、アメリカ食品医薬品局が認可してもいます。

しかしながら、いきなり高濃度の外用ミノキシジル育毛剤を使用することはおススメはできませんので、

  • 低い含有量のものから少しずつ体を慣らすように増やしていく
  • 朝晩で濃度の異なるものを使用する

などの方法で身体に悪影響を及ぼさないようにしながら、効果的に治療を進めることが可能となります。

 

ミノキシジルの種類

ミノキシジルの配合されている製品には、

  • 「外用薬」(塗るタイプ)
  • 「内服薬」(飲むタイプ)

とがあります。

外用薬は頭皮に直接塗るタイプで、頭皮から体全身に行き渡るので、飲むタイプのものと比べると、その効果はじんわりと効いてくるような感じです。

そのため効果が見られるまでに期間を要してしまうものの、副作用が少ないのがメリットです。

 

ミノキシジルの効果

ミノキシジルには2つの効果が認められて、これには

  • 血管拡張効果
  • 発毛効果

があります。

ミノキシジルを使用することで、

  1. 血管拡張効果により血行が良くなるので、
  2. 頭皮に栄養が行き渡りやすくなり、
  3. 髪の毛が成長しやすい環境を整えてあげることができます。

また発毛効果は、ミノキシジルが分泌させる「アデノシン」に関係して、これには

  • 血管を修復する
  • 毛を作る細胞を増殖させたりするタンパク質の生成を促す

役割があります。

この

  • 血管拡張効果
  • 発毛効果

のタッグで、脱毛に改善の効果を発揮しているといえますが、より効果的なのは外用薬よりも体の中に直接服用する内服薬の方が期待できるとされています。

関連記事:ミノキシジルについて

 

効果が出るまでの期間

個人差はありますが、ミノキシジルは発毛を実感できるようになるまで通常3ヶ月から6ヶ月かかるので、すぐに効果が出ないからといって使用を中止するのはかなりもったいないと思います。

一年間の使用で約9割の人が効果を実感していますし、長く続けるほど効果は出やすくなるので、最低でも半年は継続して使用するようにしたいものです。

また、見違えるほどの改善は一割程度ですし、

  • 毛髪を太くする
  • 健康的な髪の毛にする

効果もあります。

そして、濃度が高いほど発毛効果も高いとされていますが、その反面、副作用の恐れもあるので注意が必要です。

 

まとめ

ミノキシジルは脱毛にどんな効果があるかですが、ミノキシジルには2つの効果が認められて

  • 血管拡張効果
  • 発毛効果

です。

脱毛に改善の効果を発揮しているといえ、より効果的なものは体の中に直接服用する内服薬の方が期待できるとされています。

また、個人差はあるもののミノキシジルの発毛実感においては、通常3ヶ月から6ヶ月かかるので継続して使用するのがおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬6種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る