ミノキシジルがAGA治療に使われているのはなぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミノキシジルは、もともと前立腺肥大治療薬として開発されました。

そしてミノキシジルを使ううちに前立腺肥大の患者でミノキシジルを服用している患者で発毛確認され、それからミノキシジルはAGAの治療薬として使用されるようになりました。

この記事では

  • ミノキシジルがAGA治療薬として最適な理由は?
  • ミノキシジルのAGAについての効果は?
  • ミノキシジル効果はどうやって判断したらいいか?

という質問に答えられるような記事になっています。

是非参考にしてみてください。

日本皮膚科学会(2017年)のガイドラインによるとミノキシジルの内服は有効性がなく、危険性などが十分検証されていないためおすすめできません。とされています。
しかし外用ミノキシジルであれば日本でも厚生労働省から認可されています。
ミノキシジルをAGA治療で使用する場合は内服薬ではなく、リアップなどの外用ミノキシジルを使用するのがおすすめです。

関連記事:ミノキシジルについて

ミノキシジルがAGA治療に使用される理由

AGAの第一治療薬として使用される

ですが、ミノキシジルは別名“攻めのAGA治療薬”といわれています。

その理由はミノキシジルが次の2つの理由からです。

血流の改善

ミノキシジルには血流の改善効果があります。

発毛効果が頭皮に見られない1つの理由に血流不足があります。

特に“頭部”は体の末端にありますし、体の中で1番高い場所に位置していますので血流の不善の影響を受けやすいです。

この為、ミノキシジルは頭部の血流改善に一役買ってくれています。

AGAで停止した毛根細胞に再び細胞分裂を促す

AGAは脱毛酵素の5αリダクターゼが男性ホルモンを脱毛酵素のDHTに変えてしまい、このDHTが毛根細胞を攻撃することで発症します。

AGAが発症してしまった毛根は“死んだ状態”とみなされてしまいます。

こうなってしまうと3~5年ある毛髪のサイクルが1年未満になり、加速度的に毛根細胞の寿命が減ってしまいます。

この死んだ状態の毛根細胞を再び活性化させて細胞分裂を促す効果がミノキシジルにはあります。

ミノキシジルだけでは脱毛の原因である5αリダクターゼの効果を阻害できませんので、同時にフィナステリドを使用することをオススメします。

そうしないと折角ミノキシジルの効果で伸びた毛髪が抜けてしまうことになってしまいます。

関連記事:AGA治療について

 

ミノキシジルの評価は?

ミノキシジルのAGAへの

  • 効果
  • 安全性

日本皮膚科学会が「オススメできる Aランク」をつけています。

この評価をもらっているのは、

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

になります。

また外用ミノキシジルは特に安全性の評価が高く日本で唯一公に認められたものになります。

その為外用ミノキシジルは大正製薬のリアップとして購入することが出来ます。

 

ミノキシジルの副作用は?

ミノキシジルの副作用は血流を増加させる効果が体に負担をかけすぎた時に表面化します。

具体的には次のようなものです。

  • めまい
  • 動悸
  • むくみ
  • 肝機能障害

などがあります。

これらの副作用は起こる可能性が低いです。

また病院によってはむくみ防止のために利尿薬を処方される病院もあります。

また気をつけるべき副作用に次の3つがあります。

  • 多毛症

これは内服ミノキシジルを使用すると起こりやすい症状です。

この理由はミノキシジルを服用することによって全身にミノキシジルの薬の効果が見られるからです。

  • 初期脱毛

上記で言いました通りAGAが発症してしまうと“死んだ状態”とみなされてしまいます。

このとき毛細胞には栄養が行きとどいていない状態にあります。

ここに栄養が急激にミノキシジルによって注がれるとこの急激な変化に耐え切れず最初に発毛でなく“脱毛”の症状が見られることがあります

これが初期脱毛です。

副作用とはいうものの急激な変化は頭皮の環境が良くなったことが原因ですので神経質にならずに、改善の兆候と思うのがいいでしょう。

  • 炎症

炎症などの皮膚の副作用は外用ミノキシジルに特徴的な副作用です。

この副作用がミノキシジルだけでなくAGA治療薬全体の中で1番起こりやすい副作用になります。

もしひどくなってしまった場合は病院で診察を受けてアドバイスを受けましょう。

 

ミノキシジルの効き目チェックリスト

あなたにミノキシジルの効果がきちんとできているかどうかは次のチェックリストであなたの毛髪をチェックしてみましょう。

  • 髪の毛が太くなった
  • 髪の毛にコシが出た
  • 短い髪の毛が減って長く成長している

AGAにかかってしまうと髪の成長サイクルが乱れて細く早く抜けてしまいます。

ミノキシジルが効いてこのサイクルが整うと上のようなに髪の毛の質が改善されます。

 

まとめ

ミノキシジルは

  • 安全性の面
  • AGAへの効果の度合い

からAGA治療に使用されています。

またミノキシジルの評価は、皮膚に対する専門家であり医薬品や化粧品など皮膚につけるものを総合的に評価している日本皮膚科学会の評価で「オススメできる Aランク」を摂っています。

ミノキシジルは効果が高い反面、副作用も勿論あります。

きちんと副作用まで把握した上で使用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る