AGAに女性ホルモンは関係する?

       
  • 公開:2018/2/19 更新:2018/2/19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAは男性に起きてしまう脱毛症だという風に認識をしている人が多いのではないでしょうか?

これは、男性ホルモンの変化で起きるという事から、男性に多く起きるという風に捉える事が出来ます。

では、女性にはAGAは発症しないのでしょうか

女性に発症しないのであれば、男性も副作用を伴う薬なんかを飲むのでは無く、女性ホルモンを男性に増やす事で、AGAは改善されていくのではないでしょうか?

考えれば、考える程、女性ホルモンとAGAの関係が気になって来ますね。

 

FAGA

では、まず、一番最初に気になる事…

女性は本当にAGAにはならないのでしょうか?

FAGA

正解は、なります

男性の場合はAGAと呼びますが、女性の場合は名前も変わり、FAGAと呼ばれる脱毛症へとなります。

男性ホルモンがAGAには関係するのに、なぜ?と思いますよね。

FAGAは、女性ホルモンが減少する事によって起きてしまう脱毛症の事です。

原因は男性ホルモンではありませんが、女性ホルモンが関わっている事でも分かって頂ける通り、女性ホルモンは育毛へと結びついている事が分かります。

 

女性ホルモンの影響

では、具体的にはどの様な事が女性ホルモンは髪に影響しているのでしょうか?

男性ホルモンと根本的に異なるのは分かりますが、いったい何が髪への影響は違うのか気になりますね。

自律神経

AGAは男性ホルモンだけでは無く、

  • 生活習慣
  • ストレス

等も大きな原因になると言われています。

それと同様でFAGA

  • 生活習慣
  • ストレス

は大きく関係してきます。

自律神経を整える事が出来る

しかし、男性と異なる部分として大きいのが、女性の場合は自律神経を整える事が男性よりも上手に出来るという事です。

女性ホルモンはエストロゲンというものがあり、そのエストロゲンには自律神経を整える働きがあります。

自律神経は、

  • 人の意志では動かす事が出来ない、心情
  • 胃、腸等の臓器の部分の活動

を調整してくれるのです。

逆を言えば、この自律神経が乱れてしまうと、体調に異変をきたしてしまうのです。

女性は男性よりもエストロゲンのおかげで

  1. 自律神経を整える事が上手に出来るので
  2. 生活習慣も崩れにくくなり
  3. FAGAの予防に結果的には繋がるのです

血流

女性は、男性と違い

  1. 血流を拡張し
  2. 血の巡りを良くする

効果があるモノを持っているのです。

エストロゲン

それが、自律神経にも関係する、エストロゲンです。

ここまで来ると、髪にとってはエストロゲンは神ですね。

血の巡りをよくするという事は、勿論頭皮の血流も良くしてくれている状態になります。

髪の成長にとっては、血流の流れがよくなり、酸素や栄養素が十分に頭皮に行く様にするのは大切な役割です。

よって、男性よりも血流の流れが良いので、女性の方がFAGAにはなりにくいのです。

 

男性に女性ホルモンは?

そんなに髪に女性ホルモンが関係しているのであれば、男性にも女性ホルモンを摂取させたら、AGAにはならないのではないでしょうか?

答えは…男性が女性ホルモンを摂取しても、AGAの改善は期待出来ません

これはなぜかと言うと、元々の男性ホルモンがAGAに影響しているので、根本の解決にはならないからです。

それに、変に女性ホルモンを多量摂取する事で、男性の体に変化をもたらしてしまいます。

副作用

AGAの為に良いと考え、男性が女性ホルモンを過剰摂取してしまった場合、恐ろしい事が起きてしまいます。

  • 体が女性化してしまう
  • 血栓ができやすくなる

女性ホルモンで男性の体が女性化するとは、どの様な事なのでしょうか?胸でも大きくなるの?と思いますよね。

そう、その通りです。

胸が大きくなるだけならまだしも、乳癌のリスクだって上がります。

  • 声が高くなってしまったり
  • 性欲の衰退
  • 勃起不全

等も引き起こしてしまいます。

ニューハーフの人が、女性になりたいと、女性ホルモンを故意に投与し、体を女体化して行くのと一緒になるのです。

それだけではありません。

体が女体化して行くだけならまだしも、体にも大きな負担がかかり、命に関わる事も起きてしまいます。

女性ホルモンは血液を固める作用を持っています。

元々、男性はそれに対応できる様な体作りにはなっていないので、

  1. 血栓が出来てしまい
  2. 血管が詰まり
  3. 肺や心臓に大きな負担をかける

命に関わる問題だって出て来てしまうリスクがあるのです。

女性ホルモン自体も肝臓で代謝されるので、肝臓にも大きな負担を掛けます。

AGAの治療薬には肝臓に負担もあるので、AGAの治療薬を使用しながら、女性ホルモンを使用すれば、肝臓を壊そうと故意にしている様なモノになるのです。

 

まとめ

女性ホルモンが、髪に良い事はよく分かりましたね。

ですが、女性だってFAGAにもなりますし、女性ホルモンがAGAに良いからと言って、男性が取り入れても、AGAが治る訳ではありません。

人の体の仕組みは不思議なモノですが、男性にはメリットの少ない女性ホルモン

しかし、女性は女性ホルモンを利用してFAGAの対策をとると、プラスに働くかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る