グリチルリチン酸は髪や頭皮にどんな効果がある?

       
  • 公開:2018/3/16 更新:2018/4/2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤などに含まれているグリチルリチン酸

  • 一体どのような効果が期待されて、育毛剤に含まれているの?
  • グリチルリチン酸が髪や頭皮に与える影響とは?

今回はグリチルリチン酸について、まとめてみました。

 

グリチルリチン酸とは?

グリチルリチン酸とは、甘草(カンゾウ)という植物の根から抽出される成分のことです。

甘草は

  • アジア
  • ヨーロッパ

を中心に自生しており、漢方として古くから使われているという歴史があります。

そんな甘草をもとに抽出されるグリチルリチン酸は、

  • ヘアケア製品
  • 化粧品
  • 歯磨き粉
  • 外用薬
  • 点眼薬

に含まれることもあります。

 

グリチルリチン酸は髪や頭皮にどんな効果がある?

さて、そんなグリチルリチン酸ですが、

  • 私たちの体に対してはどのような影響があるのでしょうか。
  • 髪や頭皮に対してはどのように有効なのでしょうか。

炎症やアレルギーを抑える

まずはじめに、グリチルリチン酸には抗炎症効果があります。

これは頭皮の環境を改善する上で非常に重要と言えますね。

たとえば、頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、

  • 炎症
  • ニキビ

の原因となってしまいます。

また、皮膚に合わないシャンプーを使い続けていると、

  • アレルギー
  • 肌荒れ

を起こすことも考えられます。

こうした症状を緩和してくれるのが、グリチルリチン酸の抗炎症作用です。

フケやかゆみを抑え、バリア機能を高める

グリチルリチン酸には、頭皮における雑菌の繁殖も防いでくれるため、

  • フケ
  • かゆみ

を抑えるのに役立ちます。

脂性タイプのフケ症に対しては、その原因となる皮脂の過剰分泌によって起こる菌の増殖を抑制するのにも効果的。

また、このタイプの方は脂漏性皮膚炎などを引き起こしやすいため、前述の通り、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸が大変有効であると言えます。

乾燥タイプのフケ症の場合、皮脂の不足による頭皮のバリア機能の低下が問題となります。

そのため、シャンプー液や細菌などの影響を受けやすく、乾燥性湿疹などが起こりやすい。

こうなると頭皮に強いかゆみを伴います。

いけないとわかっていても掻きたくなりますよね。

もちろん掻いてしまうと炎症を起こしたり、角質が落ちてフケが出やすくなるのですが、こうしたトラブルをケアしてくれるのがグリチルリチン酸なのです。

 

グリチルリチン酸は薄毛対策に有効?

ここまでをご覧になってお分かりのように、グリチルリチン酸には

  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用

といった効果が期待できます。

そういった意味では、薄毛の方にも推奨できると言えるでしょう。

ただしあくまでもこれらの効果は、育毛をする上での土台を作るといったイメージ。

ダイレクトに育毛に働きかけるものではないため、グリチルリチン酸さえ使用していればいいというものでもありません。

  • 毎日の生活習慣に気を配る
  • AGAの方であればAGAの根本の原因である男性ホルモンへの対策

ということも考えなければなりません。

薄毛をケアするには、様々な角度からのアプローチが求められるということですね。

グリルチリル酸が入っている育毛剤といえばチャップアップ!

モンドセレクション受賞のチャップアップは唯一育毛剤の中で凄い

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップチャップアップは、2017年のモンドセレクションや楽天、ヘアラボなど、おすすめの育毛剤として数々の受賞をしています。

グリチルリチン酸の副作用には気をつけよう

グリチルリチン酸は、甘草から抽出されたものですが、実はこの甘草、漢方の中でも最も多い副作用とされている「偽アルドステロン症」を引き起こす可能性があります。

主な症状としては、

  • 血圧の上昇
  • むくみ

などが挙げられますが、ひどくなると

  • 全身に脱力感を覚える
  • 不整脈を誘発する

危険性もあります。

最悪の場合、横紋筋融解症という重度な病気に至るケースもあるため、十分な注意が必要です。

なぜこのようなことが起こるのでしょう。

作用機序は、グリチルリチンの代謝物が腎臓におけるステロイドの代謝酵素を阻害し、カリウムの過剰な排泄が促されるためだと考えられています。

前述のように、グルチルリチン酸は様々な日用品に含まれているため、知らず知らずのうちに摂取量が増えている方もいるでしょう。

特に、各症状や病気に合わせて複数の漢方の処方を受けている方は少々ナーバスになるかもしれません。

参考までに、過去に厚生省が定めていた一日における最大摂取量は、甘草として5g(グリチルリチンとして200mg)という数値でした。

なお、

  • 腸内細菌
  • 代謝酵素

の個人差の関係で、人によって耐用量が異なることは追記しておきます。

とはいえ、あまり神経質になりすぎるのも良くないので、用法用量を無視してあれこれむやみに使いすぎないように気をつけるくらいが適切かと思います。

関連記事:チャップアップ

まとめ

いかがでしたか。

グリチルリチン酸は、甘草から抽出される成分で、

  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用

などが期待できるため、

  • 頭皮

の環境を良好に保つ上では非常にありがたい存在と言えます。

副作用には気をつけながら適量を使用すれば、薄毛対策の助けになってくれることは間違いありません。

ただし、あくまでも育毛におけるサポートという位置付けであることを忘れずに、日々の生活習慣の質も高めていきたいですね。

関連記事:AGA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る