【ガチで見て】フィンペシアを通販で購入する前に僕が言っておきたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事ではフィンペシアについてご紹介しますが

多くのブログでは

「フィンペシアはダメだからこの育毛剤を買おう!」
「フィンペシアは危険だからこのサプリを買おう!」

というステマばかりだったので、日本一詳しく、フィンペシアについて調べてご紹介していきます。

【この記事のルール】

  • フィンペシアの悪いところを隠してフィンペシアを売りつけない
  • フィンペシアの悪いところばかり言って、他の育毛剤を売りつけない

このようなルールで、しっかりとフィンペシアについてご紹介していきます。

フィンペシアってなに?ジェネリック医薬品なの?

まずフィンペシアというのはフィナステリドが含まれるAGA治療薬です。

フィナステリドという成分は「抜け毛を減らす」ことが認められている成分で、日本でも承認されています。

フィナステリドが含まれている先発医薬品は「プロペシア」という医薬品で、今では多くのAGAクリニックで処方されています。

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品(後発医薬品)と色んなブログでいわれていますが、実は間違いです。

フィンペシアはインドのシプラ社という製薬会社が製造しているのですが、厳密には正規のジェネリック医薬品ではなく「プロペシアのコピー商品」です。

インドは過去に国際的な特許条約に加入していませんでしたので、特許などとくに関係なく、製造できたのです。

そのような背景から生まれたのが、プロペシアに含まれているフィナステリドが入ったコピー商品がフィンペシアなのです。

プロペシアの偽物で効果がないの?

じゃあ「フィンペシアは偽物なので効果がないの?」と思われるかもしれませんが、フィンペシア自体はフィナステリドが含まれており、プロペシアと同成分でできているので、効果はあります。

またプロペシアと比べてかなり安い金額で販売されているので、日本でも個人輸入という形でフィンペシアを通販で購入している人が非常に多いのも事実です。

⇒フィンペシアを個人輸入する

 

フィンペシアの成分フィナステリドの効果は?

ではフィンペシアに含まれるフィナステリドは具体的にはどのような効果があるのでしょうか?
詳しく見ていきます。

気になる抜け毛予防

まずフィナステリドという成分は抜け毛を予防する効果があります。

AGAの原因は男性ホルモン(テストステロン)が5αリダクターゼという酵素を結びついて、男性ホルモンがDHT(ジヒドテストステロン)というものに変化します。

このDHTが毛根を攻撃して、ハゲを進行させます。

フィナステリドは5αリダクターゼの働きを阻害し、男性ホルモンがDHTになるのを防ぐ働きがあるのです。

なので抜け毛の防止にダイレクトに効果を発揮するのです。

関連記事:フィナステリドについて

特に前髪や生え際、頭頂部に効く

この5αリダクターゼは前髪の生え際付近や頭頂部に特に多いのが原因です。

なのでハゲている人の多くは生え際の部分がM字ハゲになったり、頭頂部がハゲてカッパのようになったりするのです。

フィンペシアはこのようなハゲ方をするAGAに対して、効果を発揮するのです。

服用後の初期脱毛について

フィンペシアを服用後に「初期脱毛」と言われる現象が起こると他のブログやサイトでは紹介されています。

初期脱毛とはフィンペシアを服用した反応で脱毛が一時的に加速するというような現象です。

ただ医学的にはフィンペシアやフィナステリドを含む医薬品を服用することによる初期脱毛は起こらないと考えられています。

おそらくフィンペシアの悪評を書いて、育毛剤や育毛サプリを買わせようとする手口だと見受けられました。

関連記事:フィンペシアの効果について

 

AGA治療薬プロペシアとの違いや切り替えタイミングは?

AGA治療薬のプロペシアとフィンペシアの違いは1つだけ。

「正規の薬」なのか「コピー商品」なのかという違いです。

その他配合されているフィナステリドは同じなので効果は同じです。

AGA治療を受けている人が、プロペシアからフィンペシアに切り替えるタイミングを聞いてみると、やはり価格の問題のようです。

プロペシアはAGAクリニックで処方されると1か月分で約7,000円なのですが、フィンペシアは1か月分で約2,000円と約3分の1の価格で抑えることができます。

このような価格の問題から、長くプロペシアを服用して、副作用が気にならなかった人はフィンペシアに切り替ることもよくあるみたいです。

ちなみに最近では国内のAGAクリニックでも価格の問題から、フィンペシアを処方してくれるクリニックも少数ではありますが、出てくるようになりました。

確かにフィンペシアはコピー商品ではあるものの、インドのシプラ社のことを色々調べていると全世界にHIVの薬などを供給している大きな製薬会社なので、「まったく効果のない偽物」というわけではなさそうです。

関連記事:プロペシアについて

 

フィンペシアで効果を感じ始める期間は?

フィンペシア単体を服用して、効果を実感する期間については個人差があります。

まずAGA初期症状の人は抜け毛を気にしている段階だと思うのですが、フィンペシアは服用してすぐに抜け毛が減りますので、すぐに効果を実感することができます。

ただ、AGAがかなり進行していて、髪の毛がかなり薄くなっている人は効果を実感できるまでに時間がかかります。

というのもフィンペシアは抜け毛を減らすだけの効果があり、実際に髪の毛を生やす効果はないからです。

なので既に髪の毛が薄くなっている人は、抜け毛の本数が減ったとしてもなかなか効果を実感できないのです。

そういう人はあとで紹介するミノキシジルと併用して服用すると効果を早く実感することができるでしょう。

ミノキシジルは髪の毛を生やす効果があります。

関連記事:フィンペシアの効果を感じ始めるまでの期間とは?

 

フィンペシアを個人輸入するってぶっちゃけどうなの?

そんなフィンペシアを手に入れるのでメジャーな方法は個人輸入です。

今ではAGAクリニックで処方してくれるところも出てきましたが、まだまだ少数です。

多くのAGAクリニックは7,000円前後のプロペシアか、6,000円前後のジェネリック医薬品というパターンが多いです。

では節約のためにフィンペシアを個人輸入する時の注意点はあるのでしょうか?

まずは偽物に注意。かなり安い値段のものは注意

まずフィンペシアを個人輸入する時は、ちゃんとした個人輸入業者で購入するようにしましょう。

街中の電柱に貼られている怪しい張り紙広告などをみて購入しないように。笑

フィンペシアの価格は色々調べた結果オオサカ堂という歴史が長く、信頼できる業者で購入するのが最安値でした。

1か月分で約2,000円前後(為替により異なります。)

これ以上安いと、フィンペシアの偽物の可能性があるので、注意が必要です。

個人的に色々調べて、これから紹介する3つの購入ページで個人輸入するのが得策だと思います。(押し売りではありませんのでご容赦ください。)

フィンペシアを購入するならキノリンイエロ―フリータイプで!

医薬品名:フィンペシア
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:30錠・100錠
価格:2,000円~

従来のフィンペシアにはキノリンイエローという添加物が入っていました。これは特に問題ない成分と言われているのですが、発がん性物質かもしれないということでシプラ社もキノリンイエロ―フリータイプのものが発売されました。

なので、フィンペシアを個人輸入する場合はこちらのタイプを個人輸入することをオススメします。

あわせて30錠と100錠のタイプがあるのですが、100錠の方でも1,000円しか変わらないので、長くプロペシアなどを服用していて切り替える場合などは100錠タイプを購入しておくといいでしょう。

⇒フィンペシアを個人輸入する

ミノキシジルと併用して使うとGood!

先ほどフィンペシアは抜け毛を防止する効果だけあると言いましたが、ミノキシジルは発毛効果があります。

多くのAGA治療をしている人もフィンペシア(フィナステリド)とミノキシジルを併用していることが多いです。

またミノキシジルについては2.5mgがAGA治療として使えて、5mg以上となると高血圧目的の服用になるので、ミノキシジルタブレットを個人輸入する際は2.5mgのものにしましょう。

⇒フィンペシアを個人輸入する

⇒ミノキシジルを個人輸入する


↑このようなフィンペシアとミノキシジルのセット商品がオオサカ堂から個人輸入できますが、ミノキシジルの用量が5mgとなっておりますので、このセットを個人輸入してはいけません。

ミノキシジルとフォリックス(ポラリスの後継商品)との併用がBest!

ミノキシジルタブレットは内服薬ですが、フォリックスというミノキシジルの育毛剤も併用することができます。

  • フィンペシア(内服)
  • ミノキシジルタブレット(内服)
  • フォリックス(外用)

この3種類の併用だと効果が期待できる時期も早いので、オススメです。

ちなみにフォリックスはシャンプーもあるのでこちらも同時変更して4つの医薬品でAGA治療をするのもいいかもしれません。
(併用してはいけないなどの問題などありません。)
※ポラリスは取扱いを終了しました。

⇒フォリックスFR02ローション[ミノキシジル2%]を個人輸入
⇒フォリックスFR05ローション[ミノキシジル5%]を個人輸入
⇒フォリックスFR07ローション[ミノキシジル7%]を個人輸入
⇒フォリックスFR12ローション[ミノキシジル12%]を個人輸入
⇒フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]を個人輸入
⇒フォリックスFR16クリーム[ミノキシジル16%]を個人輸入

ちなみにフォリックスに関してはミノキシジルが入った育毛剤なので、「リアップ」でも代用できます。

リアップであれば、薬局や楽天などでも購入が可能です。

どうしてもコピー商品というレッテルが気になる人は

フィンペシアは正規のジェネリック医薬品ではないということで、「安いけど気になる!」という人は正規のジェネリック医薬品でフィンペシアと同価格帯の医薬品も存在します。

それがフィナロイドという医薬品です。

医薬品名:フィナロイド
製造国:フィリピン
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,838円~

⇒フィナロイドを個人輸入する

フィナロイドはフィリピンの製薬会社が販売しているもので、フィンペシアより200円程度安いくらいです。
フィンペシアがジェネリック医薬品ではないことが気になる人にはおすすめです。

 

フィンペシアの口コミ一覧

今回はフィンペシアを購入しました。
フィンペシアを飲み始めてから、もう少しで100日になります。
治療を開始した時の状態は、頭頂部と髪の毛の生え際がかなり薄かった状態でした。

治療開始から70日を経過したあたりから、急に頭頂部の髪の毛が生え始めました。
現在は、頭頂部はかなり改善しました。
見えていた地肌が半分以上見えなくなっています。

引用:オオサカ堂

今まで、
(1)病院処方のプロペシア<-(2)以降オオサカ堂さんでエフペシア<-(3)USプロペシア×3回購入<-(4)UKプロペシア<-(5)フィンペシア
と使ってきました。それぞれの効果は
(1)超実感
(2)現状維持が精一杯
(3)実感有り
(4)現状維持以上
(5)超実感
です。

今までフィンペシアは一番安いから一番売れていると思っていて、安かろう悪かろうという先入観があったのですが実際は効果抜群で、しかも安い!から人気あるのだと やっとわかりました。
買い控えていたもう一つの要素としてキノリンイエロー使用があったのですが、現行品はキノリンイエローフリーとなったこともあり今回試しに購入してみたところ、最初の処方プロペシアと遜色ないと思えるほどの効果を実感しました。
もう この先フィンペシアしか買わないでしょう。

そろそろミノキシジルタブレットと併用も考えていたのですが まだまだフィナステリド系のフィンペシアだけで充分のようです。

引用:オオサカ堂

病院でプロペシアの処方箋を貰って使用しており効果があったのですが、高額なため此方に変えました。1年使用しておりますが効果が持続しています。価格、効果ともとても満足しています。

引用:オオサカ堂

ミノキシジル錠と合わせて飲んでます。以前、頭髪専門クリニックに1年3ヶ月通い、毎月3万少々の高価な料金を払っていました。頭髪面での結果は確かに出たものの、料金があまりにも負担でどうにかならないかとネットで探している時に、オオサカ堂さんのホームページに出会いました。オオサカ堂さんが扱っている薬に変える時には、正直言って安すぎて本当に大丈夫?せっかく1年3ヶ月かけて以前よりは生えてきたのが抜けるのでは?という不安はありましたが、今の薬を飲み始めてもう1年経過した今、クリニックに通っていた頃よりはややよい効果を得ています。副作用も得には感じません。クリニックに通われている方で、料金が高すぎてどうしようかと迷っている方は、あくまでも自己責任においてですが、私はオオサカ堂さんが扱っているこの薬をお勧めします。私は、50半ばですので、30代や40代の方なら、自分以上の結果が出ると思います。

引用:オオサカ堂

育毛ケアの基本中の基本として私はこの商品を
長年用いています。近くの医院で毎月1万円払ってプロペシアをもらっていた時期もあったが
やはり使い続けるとなるとねー
これまて髪は確実に増やしてこれたし、飲んでいて体で感じる感覚っていうのかなあ それはプロペシアと全く変わらないものがあって安心して用いられる商品だと思う

引用:オオサカ堂

⇒フィンペシアを個人輸入する

 

様々な医薬品とフィンペシアの関係と併用について

フィンペシアと併用したい薬がある!

フィンペシアと同様にフィナステリドが含まれている薬との違いは?

などご紹介していきたいと思います。

関連記事:フィンペシアとその他の薬の併用について

チャップアップとフィンペシアの併用は?

チャップアップという有名な育毛剤があります。

フィンペシアと併用できるのかと調べている人が多いようですが、こちらは特に問題ありません。

チャップアップは育毛剤ですが、医薬品ではないので、併用してはいけないものは基本的にはありません。

チャップアップ自体に育毛効果はありませんが、頭皮の状態を整えたり、髪の毛に栄養を与えるのにはいい育毛剤なので、リアップやフォリックス(ポラリスの後継商品)のようなミノキシジル配合の育毛剤で、かゆみなどの副作用が出た人にはオススメかもしれません。

デュプロストとフィンペシアの併用は?

デュプロストはデュタステリドという成分が入った医薬品になります。

デュタステリドとフィンペシアに入っているフィナステリドは同じような働きをしますので、併用することはできません。

デュタステリドは2015年に厚生労働省に認可された比較的新しい成分で、フィナステリドよりも効果が高いと言われています。

デュタステリドについては下記の記事をご確認ください。

関連記事:デュタステリドについて

デュタスとフィンペシアの併用は?

デュプロストと同様に、デュタスという医薬品もデュタステリドが入っている医薬品です。

よってデュタスとフィンペシアを服用することはできません。

フィンカーとフィンペシアの違いは?

フィンカーもインドのシプラ社が製造しているフィナステリドが入っている医薬品です。

フィンカーはフィナステリドが5mg入っています。

フィンペシアは1mgです。

フィンカーの方がフィナステリドの含有量は多いですが、フィンカーはAGA治療用ではなく、前立腺肥大や前立腺がんの治療薬なので、AGA治療として服用しないように注意しましょう。

フィナステリドは1mg以上摂取しても効果は同じです。

エフペシアとフィンペシアの違いは?

エフペシアもインドのシプラ社が製造しているので、フィンペシアと同じ製薬会社が作っています。

100錠あたりの価格もフィンペシアと変わりません。

ただおもしろいのが、フィンペシアはジェネリック医薬品ではないのに、エフペシアはジェネリック医薬品ということです。(ただ確定的ではないので、詳細を確認中)

フィンペシアは安いけどジェネリック医薬品ではないというところに不安を感じている人はエフペシアを個人輸入するのもいいかもしれません。

関連記事:エフぺシアとフィンペシアの違い

医薬品名:エフペシア
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,929円~

⇒エフペシアを個人輸入する

 

楽天やアマゾンで通販できる?

ご紹介したようにフィンペシアはAGAクリニックで処方してもらうか、個人輸入するしかありません。

Amazonや楽天で調べてみましたが、やはり購入することはできませんでした。

Amazonで「フィンペシア」と検索
楽天で「フィンペシア」と検索

Amazonや楽天で「フィンペシア」と調べても良くわからないサプリや育毛剤が出てきました。

やはりフィンペシアは個人輸入が一番手っ取り早いようです。

 

フィンペシアを処方してくれるクリニックは?価格は?

フィンペシアを処方してくれるAGAクリニックは数少ないもののあるのですが、その価格帯までは調べることはできませんでした。

ただ先発医薬品であるプロペシアで7000円程度の処方金額になり、プロペシアの国内のジェネリック医薬品(ファイザーの「フィナステリド錠」など)で6000円程度なので、フィンペシアを処方される場合は4000円~5000円くらいが相場なのでは?と考えております。

こちらは分かり次第、記事に追記させて頂きます。

 

フィンペシアって副作用あるの?

次にフィンペシアの副作用についてご紹介します。

フィンペシア自体の副作用というよりも、フィナステリドを含むプロペシアなども同じ副作用になります。

関連記事:フィンペシアの副作用について

フィンペシアで体毛が濃くなる?

まずフィンペシアを服用して体毛が濃くなるということはありません。

フィンペシア自体に発毛効果はないからです。

ただしミノキシジルには発毛効果があり体毛が濃くなるという副作用があります。

よってフィンペシアとミノキシジルを併用した場合、体毛が濃くなることはあり得ます。

献血に行っても大丈夫?

フィンペシアを服用している場合、献血に行ってはいけません。

フィンペシアに含まれるフィナステリドは妊婦さんが摂取すると胎児の生殖器の成長を阻害する可能性があるからです。

献血された血液は妊婦さんにも輸血される可能性があるため、フィンペシア含む、フィナステリドが入った医薬品を服用している場合は献血ができません。

なお献血をする場合はフィンペシアの服用をやめて1カ月以上空けてからでないといけません。

関連記事:フィンペシアと献血について

血圧が高くなる?低くなる?

フィンペシアが血圧に影響することはありません。

それとは逆にミノキシジルは血圧を下げる効果があります。

実はミノキシジルは高血圧症対策の薬と処方されていたのです。

よってミノキシジルは低血圧の人は服用できない場合もあるのです。

勃起障害や性欲がなくなるってほんと?

フィンペシアは勃起障害や性欲がなくなると言われています。

フィンペシアを含むフィナステリド配合薬を飲んだ人の多くが、性欲がなくなった、勃起障害になったということを言ってます。

しかし科学的にはこれらの副作用は1%未満であることが分かっています。

また多くのブログやサイトで「フィンペシアは性欲がなくなる。だから◯◯という育毛剤にしましょう」というステマがされているので、そのようなプラシーボ効果の影響もあるかもしれません。

精子に異常が出て子作りに支障がでる?

フィンペシアに含まれるフィナステリドは頻度は不明ですが

  • 精子形態の異常
  • 精子の運動能力低下
  • 精子濃度の低下

などの可能性があると言われています。

「頻度は不明」なので、非常に低い確率ではあるのですが、不妊治療などをしている場合は、一時的にフィンペシアの服用を中止してもいいかもしれません。

頭痛することはある?

フィンペシアの服用で、頭痛がするという副作用は確認されていません。

ただし、医薬品なので、体質に合わない場合などは医者に相談しましょう。

また、めまいなどの症状はフィンペシアの副作用として確認されています。

フィンペシアを飲むと太るの?

フィンペシアで太るということはありません。

フィンペシアは男性ホルモンと5αリダクターゼが結合するのを阻害する働きをしますが、これが間違った認識をされて「男性ホルモンを抑える」というデマにつながっています。

男性ホルモンが抑制されると筋肉が付きにくくなり、太るという風になっているようですが、こちらはデマですので、ご安心ください。

肝臓や腎臓に負担がかかる?

フィンペシアに限らず、医薬品というのはその成分を分解するために肝臓が働きますので、肝臓に負担をかけます。

これはフィンペシアだけでなく、全ての医薬品に共通することです。

よってどのような医薬品でもそうですが、肝臓の数値がよくないとAGAクリニックなどでもプロペシアやプロペシアジェネリックの処方がされない場合もあります。

関連記事:フィンペシアと肝臓について

ニキビが増えるってほんと?

フィンペシアを服用して、ニキビになるということはありません。

逆にフィンペシアに含まれるフィナステリドは皮脂の分泌を抑える働きがあるので、出来にくくなると考える方が一般的です。

しかし、皮脂が抑えられすぎて、体から皮脂をだせという命令がでて余計に皮脂が分泌され、ニキビとなってしまっている可能性もあります。

関連記事:フィンペシアとニキビの関係性

 

フィンペシアの効果を発揮する飲み方は?

最後にフィンペシアの効果を発揮する飲み方をご紹介します。

正しい用法容量は?

フィンペシアの正しい用法容量は

1日1回必ず決まった時間に服用する

ということです。

フィンペシアの成分は献血のところで説明したように成分自体は1カ月ほど体内に残りますが、しっかりと効果を発揮してくれるのは24時間となっています。

つまり飲み忘れがないように、毎日決まった時間に服用することが重要なのです。

関連記事:フィンペシアの用法・用量について

食後に飲んでもいい?食前の方がいい?

フィンペシアは食後でも食前でも問題ありません。

飲み忘れがないように

  • 朝食後
  • 昼食後
  • 起きてすぐ

などのように時間を決めておくことが大事です。

もしフィンペシアを服用して気分が悪くなったというような場合は、食後の方がいいかもしれません。

1mgは多い・・・半分に分割して服用してもいい?

フィンペシアは1mgのみのですが、めまいがするなどの理由で、半分にして服用することは問題ありません。

ただ献血の箇所で説明したように、妊婦さんはフィナステリドを体内に入れてはいけません。

この時、皮膚経由でも体内に入ってしまうので、妊婦さんや小さなお子さんが家にいる場合、半分に分割する時に粉が飛び散らないようにしましょう。

服用中はアルコールは禁止?

フィンペシアを服用中にアルコールを摂取することは禁止されていません。

逆にミノキシジルは血圧を下げて、血流をよくするので、アルコールの摂取は禁止されています。

ですがフィンペシアも肝臓に負担をかけるので、できればアルコールの摂取を控えたり、量を減らすようにしましょう。

ずっと服用すると耐性がでるってホント?

フィンペシアをずっと服用すると耐性がでると言われています。

科学的に解明されていないのですが、AGA患者やAGAクリニックの医師も耐性については、おおむね認めているようです。

このような場合、先ほど紹介したデュタステリドを含む医薬品と併用するのがオススメです。

例えば半年ごとにフィンペシアとデュタステリドを含む医薬品を交互に服用するなどの方法です。

これであれば理論上、どちらの医薬品も耐性がつきません。

AGAクリニックの医師の中でもこのように半年ごとに切り替えて処方している人もいるようです。

リジンが含まれたサプリとの併用は?

フィンペシアのことを調べているとリジンと言うアミノ酸と併用すれば効果が高いのではないか?と言われているようです。

リジンは髪の毛などを作る際に必要なアミノ酸なので、併用すること自体問題ありません。

ただミノキシジルのように発毛効果があるわけではないので、その点だけ理解して併用するようにしましょう。

 

フィンペシアのまとめ

フィンペシアですが、確かに副作用はあるものの、一般的な医薬品と同レベルの副作用で、特に心配することはありません。

それよりもAGAというのは進行性の病気なので、ステマに騙されて市販されている育毛剤や育毛サプリを購入してしまう方が問題です。

AGA対策になり国が認めているのは

だけです。

なので、AGAに悩み始めたら、手遅れになるまえに、

・早めにAGAクリニックで処方してもらう
・個人輸入する

などをして、治療するようにしましょう。

⇒フィンペシアを個人輸入する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る