AGA治療薬のフィンペシアで体毛は濃くなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

などのフィナステリド錠を飲むと体毛が濃くなる?と心配になるところがあります。

今回は、フィナステリド錠を飲むと本当に体毛が濃くなるのかを調べていきたいと思います。

フィンペシアとプロペシアの違いとは?

そもそも

  • プロペシア
  • フィンペシア

の違いは何かといえば、

  • 「商品価格」
  • 「商品安全性」

ということになり、これらは双方とも「フィナステリド」という成分が含有された「AGA治療薬」のことです。

このフィナステリドは、「男性型脱毛症」と呼ばれている思春期以降に起きる抜け毛により薄毛になってしまうことを改善できるとされているものです。

関連記事:フィナステリドについて

男性型脱毛症の特徴や原因は?

男性型脱毛症の特徴としては、

  • 前頭部分
  • 頭頂部分

が段々と薄くなっていき、個人差もありますが少しずつ確実に進行していってしまうものです。

男性型脱毛症である「AGA」の主な原因は、男性ホルモンの一種である「DHT(ジヒドロテストステロン)」で、このDHTは体内の

  • テストステロンという男性ホルモン
  • 5αリダクターゼという酵素

が結合することによって作られます。

  • フィンペシア
  • プロペシア

は、このフィナステリドの成分の5αリダクターゼの働きを抑制する効果により薄毛を改善することができるとされています。

関連記事:男性型脱毛症(AGA)について

プロペシアってどんな薬?

プロペシアは

  • アメリカで生まれたお薬で、
  • 現在では60か国以上で承認されていて、
  • 日本ではMSD株式会社で製造されています。
  • 国産であること
  • 「厚生労働省」からも承認を得ていること

で、正規の購入ルートがないフィンペシアと比較すると、安心して使用することができます。

しかしながら一方で、お薬のお値段となると高めで、それぞれのクリニックによって多少の差は生じるものの、一錠あたり平均すると230円にもなります。

毎日のことですし、この金額は少々家計の負担になり得るような金額といえるでしょう。

関連記事:プロペシアについて

 

フィンペシアを服用して体毛が濃くなったり太くなったりすることはあるの?

さて、いよいよ本題に入りますが、結論からいえば「フィンペシアを服用して体毛が濃くなったり太くなったりすることはありません

これは、フィンペシアには発毛を促す作用はないので、そのような心配はありません。

しかしながら、なぜにこのような誤解がおこってしまうのでしょうか?

フィンペシアとミノキシジルの認識が混同している

それは、一つにはフィンペシアの作用や副作用をミノキシジルと勘違いしているからかもしれません。

  • 体毛に変化が表れる成分はミノキシジルなので、その効果や効能とフィンペシアとを混ぜて考えてしまっている方
  • 二つを同時に使用されている方も多くいるので、それがどちらがどちらでを混同してしまっているケース

などがあるのかもしれません。

  • フィンペシアは抜け毛や薄毛を抑制するもの
  • ミノキシジルは発毛を促進するもの

ですので、両極端な作用が現れるものなので同じ症状は出ませんし、同じ作用で同じ副作用であれば双方を一緒に使用するメリットはないことになります。

ただ、人によってはフィンペシアとミノキシジルを併用した場合は、体毛が濃くなったりすることは考えられます。

どちらも内服薬を使用した場合には全身に成分が行き渡るのですが、ミノキシジルの方が男性ホルモンの受容体との結びつきが大きいので体毛への影響を及ぼす可能性が高くなります

これに対してフィンペシアはAGAが発症している頭部のみ影響があるので、体毛が濃くなったりすることは考えにくいのです。

  • 頭頂部
  • 前頭部

の生え際のところにのみ作用があるとされているので、もし体毛が濃くなって嫌だという方や段々と体毛が太くなってきて気になる方は、フィンペシアではなくミノキシジルが原因と考えた方が良いでしょう。

そういった場合には、ミノキシジルの含有量を減らして様子を見るのも一つの方法ですが、一番おススメできないのはせっかく

  • 薄毛
  • 抜け毛

が改善されてきたのにも関わらず、

  • ミノキシジルを止めてしまうこと
  • フィンペシアの副作用と誤解して中止してしまうこと

です。

確かにどちらも止めてしまうことで剛毛からは解放されるかもしれませんが、せっかく生えてきた大切な頭髪までも失うことになったら大変です。

関連記事:ミノキシジルについて

 

まとめ

フィンペシアで体毛は濃くなることはありませんが、この誤解が生じてしまったことは、

  • 効果
  • 効能
  • 副作用

などをごちゃまぜにしてしまったところにあるようです。

確かに、2つを同時に使用している方も多くいるので、そうなるとそのお薬の効果や副作用も同じように考えてしまうかもしれません。

  • フィンペシアはフィナステリドの成分の働きで、5αリダクターゼの働きを抑制する効果で薄毛が改善するとされています。
  • ミノキシジルの方は男性ホルモンの受容体との結びつきが大きく、体毛への影響を及ぼす可能性が高くなります

双方、その特性や働きが違うので混同しないようにし、上手に使用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る