フィンペシアとミノキシジルの違いって何?それぞれの効果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAの治療を始めようとした時に迷うのは、どの治療薬が良いのかではないでしょうか?

  • 治療費も高い
  • 副作用なんかもある

と聞くのですから、治療薬の選択に失敗したくないと思うのは普通の事ですよね。

ここでは、

について比較して、どちらが自分のAGAに適しているのか知って行きましょう。

その前に、フィンペシアってあまり聞かないけど?と思った方いらっしゃいませんか?

大丈夫ですよ。

フィンペシアの話しを聞いて行けば、今迄よく耳にしていた治療薬へと辿りつきますよ。

 

フィンペシアとは?

元々は前立腺の治療薬として使用されていたフィナステリドという成分を研究しAGAの治療薬として作られた、プロペシア

これは従来のAGA治療薬としてよく知られていたのではないでしょうか?

AGAの原因となってしまう、男性ホルモンを攻撃し、

  • GAに成らないようにAGAの原因を除去する
  • AGAが進行している場合は、元の状態に戻そうとする

治療薬です。

さて、このフィンペシア。

一言で言えば、プロペシアのジェネリック薬品です。

ジェネリック薬品とは、同じ成分で同じ効果を発揮するのに関わらず、低価格で購入出来るという大きなメリットを持っている治療薬となります。

効果

AGAになってしまう原因は、男性ホルモンが、体内の変化から元々は無いDHTを発生させてしまう事で、AGAを発症します。

DHTの成分を元に戻す

DHTが発生されると、抜け毛の指示が送られ、

  • 薄毛になってしまったり
  • 髪の毛が抜けて

しまいます。

元々は体の中に無いのですから、その男性ホルモンをDHTの無い状態の男性ホルモンに戻せばいいのです。

それが、フィンペシアの役割なのです。

  1. AGAの原因となっている根本に攻撃を行い
  2. 元あった綺麗な男性ホルモンの状態に戻し
  3. 髪の毛があった状態に戻す

という事でAGAを治療して行く形になります。

しかし、フィンペシアにはAGA以外の薄毛や抜け毛には効果はありません

フィンペシアを使用する場合は、きちんと医師の診断を受けてからでなければ、ただの無駄骨になってしまう可能性があるので気を付けてくださいね。

副作用

AGAの治療は長期的に行わなければならないので、少なからず、副作用も視野に入れておく事が懸命と思われます。

勃起不全・性欲衰退

フィンペシアの副作用として多く上げられるのが、生殖器に関する問題です。

男性ホルモンに直接的に攻撃する訳ですので、どうしてもホルモンバランスに変化は生まれてしまいます。

その事から、

  • 勃起不全
  • 性欲衰退

と、男性としては活力になって行く物が失われて行く可能性があるのです。

そして、これは女性にも影響を及ぼす形になります。

男性ホルモンに向けて考えられている治療薬ですので、女性が触れる事は禁止されています。

子作りにも精子にフィンペシアが入っている可能性があるので、危険を伴います。

女性への体の影響だけでは無く、子作りとなると、胎児が奇形児となってしまう等の影響も出て来ます。

  • 20代の若い世代でフィンペシアを使用する
  • 使用する家庭に女性が共に生活をしている

場合は注意が必要となります。

 

ミノキシジルとは?

高血圧の治療として初めは使用されていたミノキシジルは、今やAGAの治療として最も有名と言われても過言ではないかという程、認知度が上がって来ています。

  • 飲むタイプのミノタブ
  • 頭皮に直接使用し、AGAの治療を行う塗りタブ

と2種類あるます。

日本皮膚科学会(2017年)のガイドラインによるとミノキシジルの内服は有効性がなく、危険性などが十分検証されていないためおすすめできません。とされています。
しかし外用ミノキシジルであれば日本でも厚生労働省から認可されています。
ミノキシジルをAGA治療で使用する場合は内服薬ではなく、リアップなどの外用ミノキシジルを使用するのがおすすめです。

効果

ミノキシジルは元々高血圧の治療薬として使われていた事からも分かるように、血流の流れを良くしてくれます

髪の毛の育毛に力を貸す

フィンペシアと異なり、根本に直接攻撃とは受け取られないかもしれませんが、ミノキシジルも責めの治療薬です。

  • 血流を良くし
  • 頭皮の血の巡りも良くし

どんどん育毛に積極的に働きかけ、失ってしまった髪の毛の再生に力を貸してくれます。

又、AGAだけでは無く、血行不良から陥ってしまった薄毛や抜け毛にも効果を示してくれるので、AGAで薄毛や抜け毛になってしまった場合以外にも効果を示す可能性があります。

副作用

頭皮に直接塗るタイプの塗りタブの場合、

  • どうしても皮膚の弱い人
  • 元々皮膚に何らかの疾患がある人

は以下の症状が出る可能性があります。

  • かゆみや赤み
  • 皮膚炎
  • かぶれ
  • 頭痛
  • 動悸

といった症状から副作用が発生してしまいます。

又、高血圧の治療に使われていた事から分かるように、血圧を低下させるので、元々、高血圧の治療を行っている人には使用する事が出来ません

低血圧の人も同様です。

血圧が下がり過ぎると最悪の場合死に至る場合もあります。

AGAの治療で命を落とすなんて笑えませんよ。

血圧に心配のある人は絶対に医師と相談しながら服用するようにしましょう。

 

まとめ

  • フィンペシア
  • ミノキシジル

の大きな違いはいくつかありましたね。

  • ジェネッリクかどうか
  • 副作用の問題

ジェネリックは金額の面で低価格になるだけであって、成分自体は異なりません

ミノキシジルは

  • 高血圧の治療を行っている
  • 血圧に心配がある

人は使用する事は出来ません。また、厚生労働省の認可を受けている外用ミノキシジルを利用することをオススメします。

フィンペシアは、子作りを考えている人にはオススメ出来ません

効果はAGAの治療と言う事で大きくは異なりませんが、自分の生活に合わせた治療法を選択して、体に負担の少ない治療薬を選択して行きましょう。

オススメのクリニックはこちら↓

G.グリーンクリニック

初診料:0円
再診料:無料
血液検査:なし
フィナステリド:4,980~5,980円
ミノキシジル:11,960円(フィナステリド+外用ミノキシジル)
デュタステリド:不明

業界最安値のAGAクリニックです。

特徴は遠隔診療が可能で、診察料・再診料は0円処方薬の価格が定額制なのでボッタくられる心配もありません!

クリニックに通う必要がないので、全国どこからでもテレビ電話で診察ができ、薬も定期的に届くので買い忘れることもありません。

プランは以下の3つ。

止めるプラン:5980円/月(フィナステリド)
育てるプラン:11,960円/月(フィナステリド+外用ミノキシジル)
維持するプラン:4,980円/月(6か月以上治療した方が対象)

実店舗もあり遠隔診療が不安と言う方の場合は実際にクリニックに行って診察することも可能です。

⇒Gグリーンクリニック公式サイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る