フィンペシアは血圧に影響する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フィンペシア」は、AGA(男性型脱毛症)に効果があるとされている治療薬です。

けれどもフィンペシアは、血圧にも関係するのかな?と気になるところもあります。

今回は、フィンペシアと血圧の関係を調べてみましょう。

関連記事:AGAについて

フィンペシアとは?

フィンペシアは、世界中で服用されているAGA(男性型脱毛症)の薬で、インドの製薬会社のシプラ社が製造販売しているものです。

主成分がフィナステリドなので、その点では、最初にフィナステリドの薬を

  • 開発
  • 製造
  • 販売

したアメリカのメルク社のプロペシアと同じになります。

フィンペシアは「プロペシア」という薬のジェネリック版といえるお薬です。

これは、プロペシアの特許が切れていないため、正確にはジェネリックではありません。

どちらにもフィナステリドという成分が含まれていますが、その成分にAGAに有効に作用するという研究結果が出されています。

フィンペシアにはプロペシアと同様にフィナステリドが含有されているのですが、プロペシアよりも安価で入手できるというメリットがあります。

様々なところでプロペシアよりも活用されやすいメリットがあります。

関連記事:フィンペシアについて

 

フィンペシアが血圧に影響を与えるという噂

このフィンペシアを高血圧の方が服用する場合には、注意して使用しなければならないという噂があります。

しかしながら、それは本当なのでしょうか?

  • 噂の真偽
  • フィンペシアの効果

についてお話をしていきましょう。

 

フィナステリドの効果

男性型脱毛症(AGA)の最新兵器といわれるフィンペシアはAGAのシステムに直接アプローチしていくので、

  • 薄毛
  • 抜け毛

進行をストップすることができるのです。

AGAの抜け毛の原因は、DHTである悪玉男性ホルモンで、これは男性ホルモンと5aリダクターゼという酵素が結合して作られる物質です。

このDHTが、

  1. 毛乳頭細胞の受容体と結合し、
  2. ヘアサイクルが乱れてしまい、
  3. 脱毛しやすい状態になってしまいます。

フィンペシアは、

  1. この5aリダクターゼの働きを阻害するので、
  2. DHTが生成されず、
  3. ヘアサイクルをもとに戻すことができます。

関連記事:フィナステリドについて

 

フィンペシアには血圧に関する副作用は?

フィンペシアは、血圧などの血管関係の循環器関係には作用することがなく副作用にも血圧に関するものは報告がありません

なので、フィンペシアに血圧に関する副作用があるというのは

  • 誤解
  • デマ

といえます。

では、なぜにこのような誤解が出てしまったのでしょうか?

 

噂の真相

フィンぺシアに含まれるフィナステリドは日本皮膚科学会でも、AGAの治療に効果があると推奨されています。

そして、日本皮膚科学会では同時に、「ミノキシジル」も同じく有効だと推奨されています。

そして、フィンペシアを服用される多くの方は、ミノキシジルも一緒に使用していることが多いようです。

このミノキシジルという薬は血管拡張の薬なので、その作用は血圧に現れてしまいます。

これをフィンペシアの作用と混同している可能性が極めて高いといえます。

  • フィンペシア
  • ミノキシジル

をセットで購入して、一緒に服用している方にとっては、

  • フィンペシア
  • ミノキシジル

も同じ作用と思い違いしてしまっているようです。

また、噂の真相はミノキシジルのことだったとしても、高血圧の方が注意というお話には誤解があります。

むしろ、ミノキシジルの使用で注意が必要な方は低血圧の方で、ミノキシジルには血圧を下げる作用があるので、低血圧の方が使用すると血圧が下がりすぎるおそれがあります。

フィンペシアは単体で使用しても血圧に影響を及ぼすことはないので、

  • 高血圧の方
  • 低血圧の方

どちらも使用に制限はありませんが、同時に使われることが多いミノキシジルには関係があります

ミノキシジルの方に対する使用の仕方は、血圧が急激に変動する場合があるので、そちらの方に留意して使用していくのが良いでしょう。

関連記事:ミノキシジルについて

 

まとめ

「フィンペシア」は、

  1. AGA(男性型脱毛症)に効果があるとされている治療薬
  2. 5aリダクターゼの働きを阻害するので、DHTが生成されず
  3. ヘアサイクルをもとに戻し抜け毛や薄毛に効果をもたらします。

このフィンペシアが血圧に影響にするという誤解やデマが起こっていますが、これには、血圧などの血管関係の循環器関係には作用しないので血圧に関するものは報告がありません。

それなのにそのような誤解が起きてしまうのは、フィンペシアを服用時に、ミノキシジルも一緒に使用していて、このミノキシジルという薬は血管拡張の薬なので、その作用が血圧に現れてしまうのをフィンペシアが血圧に影響しているものと勘違いしてしまっているようです。

ただ、ミノキシジルにおいても高血圧の方に注意が必要なのではなく、むしろ低血圧の方に注意が必要なのですが、こちらもミノキシジルを使用すると血圧が急激に変動してしまうのを、高血圧の方に注意が必要というように勘違いされて解釈されているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る