フィナステリド | 効果や副作用。精子はどうなる?通販で買える?肝臓に影響は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

AGAで悩んでいる方は一度は耳にしたことがあるフィナステリド

一体どういうものなのでしょうか?

フィナステリドについて日本一詳し~く解説していきます!!

フィナステリドって何?

フィナステリドはもともと前立腺の治療薬として使われていた「成分」と考えてください。

フィナステリド自体が「商品名」や「薬の名前」ではありません。

フィナステリドが5mg入った医薬品「プロスカ―は」前立腺肥大や前立腺がんの治療として使われていました。

その後「0.2mg」「1mg」の低用量で服用すると男性型脱毛症である「AGA」に効果があるということが分かりました。

フィナステリドを「0.2mg」「1mg」入ったAGA用の薬が「プロペシア」という医薬品になります。

 

 

フィナステリドとプロペシアの違いは?

よってフィナステリドは成分名フィナステリドを含む薬がプロペシアになります。

またプロペシアのジェネリック医薬品として様々な商品が販売されています。

ジェネリック医薬品はプロペシアと同成分で安価に手に入るので、AGAクリニックで処方される際にジェネリック医薬品を選択されるのもイイかもしれません。

関連記事:フィナステリドとプロペシアの違い

 

通販で買えるところは?Amazonや楽天で買える?

フィナステリドを含む医薬品はサプリや健康食品には入っておらず、「医薬品」になるため、Amazonや楽天などの通販で購入することはできません。

基本的に皮膚科やAGAクリニックに通院し、処方箋をもらい、薬局でもらうことになります。

ちょっと面倒ですが、AGAに対してしっかりと国が効果が認められている医薬品なので、仕方がありません。

しかし、フィナステリドを含むプロペシアなどの薬は「個人輸入」という形で通販のようにネット上で申し込みをすることができます。

⇒プロペシアを個人輸入する

例えば上記のリンクを確認してみてください。

通販のように購入することができます。

ただこれは「オオサカ堂」から購入しているという形式のように見えますが、オオサカ堂という業者が「個人輸入を代行してくれている」という体裁になります。

気軽に買えますが医師の診断などがないと怖いという人もいると思いますので、過去にフィナステリドを服用しても問題が無かった人は個人輸入という選択肢をしてもいいかもしれません。

 

 

フィナステリドを含む医薬品の価格の相場

これからフィナステリドを含む医薬品をご紹介していきます。

・効果
・副作用
・ミノキシジルとの併用

などなど解説は商品紹介の後に、「日本で一番詳し~く」解説するので、気になる人はチェックしてみてください。

色々調べていると

フィナステリドが入ったプロペシアが1錠あたり200円
フィナステリドが入っているジェネリック医薬品で1錠あたり30円~50円程度

が相場でした。

これらを参考にしてみてください。

 

 

【保存版】フィナステリドを含む医薬品10種類を大解剖

それでは早速フィナステリドを含む医薬品を10種類紹介していきたいと思います。

もともとはフィナステリドを含む医薬品は「プロペシア」だけでしたが、今では多くのジェネリック医薬品が出ています。いずれもフィナステリドが入っているので効果性は同じですが、価格や販売されている国が違うので色々検討してみましょう。

 

最も一般的なジェネリックではない「プロペシア」

医薬品名:プロペシア
製造国:アメリカ
含有量:1mg
1箱あたり:28錠
価格:5,223円~

このプロペシアという薬がAGA治療を目的として作られた初めての薬です。

販売元はアメリカのメルク社です。

アメリカ以外では「MSD」と言う製薬会社名で活動しています。

日本でも「MSD株式会社」という日本法人があります。

⇒プロペシアを個人輸入する

 

二番目に有名な医薬品「フィンペシア」

医薬品名:フィンペシア
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,986円~

フィンペシアは多くのAGAサイトで「プロペシア」のジェネリック医薬品と紹介されていますが、実はそうではありません。。。

フィンペシアはプロペシアと全く同成分で、インドのシプラ社という製薬会社が販売しています。

ちなみにシプラ社はインド国内で業界2位の実績のある製薬会社です。

過去にインドは国際的な特許条約に加盟してなかったため特許が切れていない薬も製造できたのです。

簡単に言えば「製薬会社が作っているプロペシアのコピー商品」というところです。

コピー商品と言えば「偽物」というイメージが強いかもしれませんが、プロペシアより格段に安いので利用者が非常に多いです。

日本国内においても個人輸入で人気があります。

⇒フィンペシアを個人輸入する

 

【一番オススメ】プロペシアのジェネリック「フィナロイド」

医薬品名:フィナロイド
製造国:フィリピン
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,838円~

プロペシアと全く同じでフィナステリドが入っています。

こちらはフィンペシアと違い、プロペシアの特許が切れたために作られたプロペシアのジェネリック医薬品「フィナロイド」です。

つまりコピー商品などではありません。

製造しているのはフィリピンの製薬会社「ロイドラボラトリーズ社」というところです。

しかもフィンペシアよりも価格がちょっと安いので、個人輸入するならフィナロイドが一番いいと思います。

心配性の人は本家の「プロペシア」でもいいと思いますが価格が全然違います。

フィナロイド100錠=2,838円
プロペシア28錠=5,223円
プロペシア100錠換算=18,280円

100錠換算で6倍も違ってきます。。。

⇒フィナロイドを個人輸入する

 

プロペシアのジェネリック「エフペシア」

医薬品名:エフペシア
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,929円~

エフペシアもフィナステリドを含むプロペシアのジェネリック医薬品です。

ここでおもしろいのが先ほどご紹介したプロペシアのコピー商品である「フィンペシア」を製造しているシプラ社が販売しているということです。

価格もフィンペシアとほとんど同じなので、フィンペシアを購入するならエフペシアの方がいいかもしれません。

⇒エフペシアを個人輸入する

 

プロペシアのジェネリック「ハリフィン」

医薬品名:ハリフィン
製造国:タイ
含有量:1mg
1箱あたり:30錠
価格:2,759円~

ハリフィンもプロペシアのジェネリック医薬品です。

タイの「T. O. Chemicals社」が製造しています。

もちろんフィナステリドを含むプロペシアと同成分です。

タイなので安いのかなとおもったところ、意外と高いのが気になりました。

一番オススメのフィナロイドの100錠あたりの価格とあまり変わらないので、これであればフィナロイドが一番いいかもしれません。

念のため購入場所をご紹介しておきます。

⇒ハリフィンを個人輸入する

 

プロペシアのジェネリック「フィナロ」

医薬品名:フィナロ
製造国:インド
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,384円~

フィナロはインドのインタス社という製薬メーカーが製造しているものです。

こちらもフィナステリドが入っており、プロペシアと同成分です。

しかしインドのシプラ社のフィンペシアと同じようにプロペシアのジェネリック医薬品ではありません。

理由はフィンペシアと同じです。

ただフィンペシアよりも価格が安いので、「安さ重視」ならいいかもしれません。

⇒フィナロを個人輸入する

 

【要注意】AGA用の薬ではない「プロスカ―」

医薬品名:プロスカ―
製造国:アメリカ(個人輸入ではトルコ版)
含有量:5mg
1箱あたり:28錠
価格:3,046円~

プロスカ―はアメリカのメルク社が製造している薬です。

フィナステリドが5mg入っている薬です。

プロペシアを作っているメルク社が作っているのでオススメできそうですが、このプロスカ―は前立腺肥大や前立腺がんのための薬です。

確かにフィナステリドはAGAに効果はありますが、1mgでその効果が発揮されます。

決してAGA目的でプロスカ―を服用しないようにしましょう。

 

【要注意】プロスカーのジェネリック「フィンカー」

医薬品名:フィンカー
製造国:インド
含有量:5mg
1箱あたり:100錠
価格:4,121円~

フィンカーはプロスカ―と同じようにフィナステリドが5mg入っている医薬品です。

こちらもプロスカ―と同様に用途は前立腺肥大や前立腺がんのための薬ですのでAGA目的で使用してはいけません。

なお他のサイトでもフィンカーはプロスカ―のジェネリックという表記がありますが、製造元がインドのシプラ社なので、本当にジェネリックかどうかは分からないのが現状です。

 

ファイザーが販売している「フィナステリド錠」


バイアグラの製造で有名なファイザーもプロペシアのジェネリック医薬品として「フィナステリド錠」を販売しました。

ただしこちらのフィナステリド錠は通販等では購入することができないです。

AGAクリニックなどで処方してもらう必要があります。

なお、薬の価格としてはジェネリック医薬品にも関わらずプロペシアとほとんど変わらないのが特徴です。

 

クラシエが販売している「フィナステリド錠」


クラシエもプロペシアのジェネリック医薬品を販売しています。

「フィナステリド錠」という名前です。

こちらも通販等で購入することができず、AGAクリニック等で処方してもらう必要があります。

価格はファイザーが販売しているフィナステリド錠よりも10円程度安い印象があります。

 

東和薬品の「トーワ」


東和薬品という製薬会社も「トーワ」というプロペシアのジェネリック医薬品を販売しています。

こちらはクラシエのフィナステリド錠とほとんど同じ価格帯です。

こちらもAGAクリニックで処方してもらう必要があり、通販では購入できません。

 

沢井製薬の「サワイ」


沢井製薬からも「サワイ」というフィナステリドが入ったジェネリック医薬品が販売されています。

先ほどの「トーワ」とほとんど同じ価格で処方されるようです。

「サワイ」もAGAクリニックでの処方が必要になります。

画像引用:https://www.hama1-cl.jp/
※ファイザー、クラシエ、東和薬品、沢井製薬画像

 

フィナステリドが入った薬まとめ

AGAクリニック等で処方されるのであれば、その処方に従うべきでしょう。

しかし個人輸入を考えているならプロペシアのジェネリックで一番安いフィナロイドがオススメかなという印象でした。

医薬品名:フィナロイド
製造国:フィリピン
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,838円~

⇒フィナロイドを個人輸入する

 

 

AGA治療に使える?フィナステリドの効果は?

ではここからフィナステリドの効果や副作用などかなり詳しく言及していきます。

まずフィナステリドはAGA治療薬として日本でも認可されている成分です。

AGAクリニックでも処方される成分なので、安心して飲めます。

ではどのような効果があるのでしょうか?

 

フィナステリドは髪の毛を維持する成分

フィナステリドを分かりやすく説明するなら

「抜け毛を予防する守りの成分」と考えてもらえればいいです。

それとは逆にミノキシジルという成分は

「髪の毛を生やす攻めの成分」と考えるといいでしょう。

つまりAGAクリニックで処方される効果がある成分ではありますが

「髪の毛を生やす」効果はないとも言えます。

関連記事:ミノキシジルについて

 

どのような仕組みで効果があるのか?

男性型脱毛症の仕組みは

2型5-α還元酵素というものが男性ホルモンであるテストステロンと結合してジヒドロテストステロン(DHT)というものを作り出します。

簡単に言うとこのDHTが毛根を攻撃し、脱毛を起こすのです。

フィナステリドは「2型5-α還元酵素」を阻害することにより、脱毛がおこらなくする効果があるのです。

だからこそAGAクリニックで処方されているのです。

 

どういう人がフィナステリドの効果を実感できるの?

フィナステリドはこのような効果があるため

「髪の毛がよく抜けるな。抜け毛止まらないかな?」

というような人が効果を感じやすいです。

逆に

「かなりハゲてきたな。髪の毛を生やしたいな」

と言うにはなかなか効果を実感できないかもしれません。

その理由は次の項目でご紹介します。

関連記事:フィナステリドの効果

 

効果を実感できる期間ってどれくらい?

髪の毛には

「成長する」
「退行する」
「休止する」

というヘアサイクルがあります。

このサイクルは通常2年~6年と言われています。

しかしAGAの人はこのサイクルが非常に短く、かつどんどん髪の毛が抜けていく傾向にあります。

フィナステリドは「抜けていくのを防止する」効果だけですので、既にかなりハゲが進行している場合、なかなか効果を実感できないでしょう。

逆にフィナステリドを服用して脱毛を止めることができたとしても、新しい髪の毛が育つまでに数年かかるので、効果を実感できる期間としては数年単位かかると思ってもいいでしょう。

そういった意味でAGAクリニックなどでは「髪の毛を生やす」ミノキシジルと併用して処方されることが多いです。

 

 

性欲がなくなるという副作用はホント?

フィナステリドを服用すると性欲がなくなるという副作用があると多くのサイトで記載されています。

確かにそのような副作用も考えれるかもしれません。

しかしフィナステリドを使った100人で臨床試験をした結果

性欲減退が1.8%
勃起機能低下が1.3%

というデータが出ています。

このように200人中1人~2人というデータですので、「性欲が一切なくなる」「勃起しなくなる」というような不安を持たない方が賢明かもしれません。

またフィナステリド=男性ホルモンを抑制ということがたくさんのサイトで書かれていますが、男性ホルモンを抑制するのではなく、男性ホルモンと2型5-α還元酵素が結合するのを阻害するので「フィナステリド=男性ホルモンを抑制=性欲が低下する」という構図も考えられません。

関連記事:フィナステリドの副作用

 

精子への影響は?子作りはしてもいい?

もろもろフィナステリドは子づくりへの影響はないとされておりましたが、最近になって

・精子量の低下
・精子濃度の低下
・精子形態の異常

なども起こりうるリスクとして考えられています。

ただし、これらの副作用としては発生確率が不明な段階で、何とも言えないのが事実です。

逆に先ほど説明した勃起機能不全については1%未満というデータがフィナステリド含有の薬の箱にも書かれています。

この画像はフィナステリドを含むプロペシアの箱に書かれている注意書きですので、参考程度に見てください。

関連記事:フィナステリドと精子の関係性

 

フィナステリドは肝臓に負担をかける?

フィナステリドに限らず、多くの薬やサプリメントは肝臓に負担をかけます。

というのも薬の成分を分解する際に肝臓が働くため負担をかけてしまうからです。

また先ほど掲載した画像にも頻度は不明ですが

・AST(GOT)上昇
・ALT(GPT)上昇
・γ-GTP上昇

という記載がありました。

これら3つについては

・お酒の飲み過ぎ
・タバコの吸い過ぎ
・激しい運動
・よくわからないサプリの服用

などで上昇する数値です。

これら3つが上昇したからと言ってすぐに重病を引き起こすことはありませんが、肝臓に負担がかかっていることは確かです。

ただ先ほども説明したようにほとんどの薬が肝臓に負担をかけることになります。

関連記事:フィナステリドは肝臓に負担をかける?

 

スポーツマン必見!筋肉への影響やドーピング検査について

フィナステリドが筋肉や筋トレへの影響があるとは少し考えづらいのが現状です。

多くのサイトが

「フィナステリドは男性ホルモンを抑制する」
「女性ホルモンが優位になる」
「女性らしい体になる」
「だからフィナステリドはやめたほうがいい」
「だから育毛剤を買いましょう。」

という形で育毛剤を売りつけていることが多いですが

フィナステリドは男性ホルモンを抑制するわけではないので、これらは関係ありません。

 

ただしアスリートは注意

ただし2005年に世界アンチ・ドーピング機関(WADA)はフィナステリドを禁止リストに入れたのは事実です。

フィナステリド自体が筋肉増強をする効果はありませんが、利尿作用などによって、他の筋肉増強剤などの成分が早く体内から排出されるのを助ける可能性があるからです。

よってアスリートの方はフィナステリドの服用を控えた方がいいでしょう。

 

 

フィナステリドを飲んでいる場合の献血について

先ほど子作りや精子について言及をしましたが、もう1つご紹介しておきたいことがあります。

それはフィナステリドが女性への発毛効果があることが分かっておらず、女性がAGAクリニックに行ってもフィナステリドを含む薬を処方されることはないということと

妊婦はフィナステリドを服用してはいけないし、触ってもいけないということです。

理由としては男児を妊娠した場合生殖器に異常をきたす可能性があるからです。

また皮膚からもフィナステリドの成分が体内に入り込むことが分かっているので、妊婦さんはフィナステリドにも触ってはいけないということになっております。

これらの理由から献血された血は妊婦さんへ輸血される可能性もあるため、フィナステリド服用者は献血をしてはいけないとなっています。

献血はフィナステリドの服用をやめてから1カ月以上空けてから献血しましょう。

 

 

0.2mg、1mg、5mgなど色々あるけど効果の違いは?

フィナステリドが含まれる薬には含有率が3種類あります。

 

5mgは前立腺の治療用

一番初めにご紹介したように、フィナステリドはもともと前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として使われていました。

この時プロスカ―などの、フィナステリド5mgの薬を服用することになります。

 

0.2mg、1mgはAGA治療用

そして後になってフィナステリドが、0.2mgや1mgの低用量でAGAに効くということが分かり、プロペシアという薬が開発されました。

また1mgを超えて摂取してもAGAに対する効果は同じですので、効果を高めようと思ってプロスカ―などのフィナステリドが5mg配合の薬を飲んでも意味がありません。

関連記事:フィナステリドの0.2mg・1mg・2mg・5mgの目的・効果の違い

 

ミノキシジルとの併用はしてもいいの?

フィナステリドとミノキシジルの併用はもちろん可能です。

多くのAGAクリニックでは

「脱毛を止めるフィナステリド」
「髪の毛を生やすミノキシジル」

をセットで処方することが多いです。

そしてある程度髪の毛が生えてきたらフィナステリドだけを処方するという流れが多いようです。

よってハゲが進行している場合は、フィナステリドとミノキシジルを併用して服用するのがオススメです。

関連記事:フィナステリドとミノキシジルの併用について

 

まとめ

フィナステリドについてご説明しましたが、いかがでしたか?

多くのサイトでフィナステリドの怖い副作用について言及され、育毛剤などをオススメされていますが、それほど大きな副作用がないのがフィナステリドのいいところかもしれません。

しっかりとした医薬品ですので脱毛をストップしてくれる効果も明確です。

ただし髪の毛を生やす効果自体はないので、ハゲが進行している人はミノキシジルと併用して使うのが良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る