女性にフィナステリドは処方される?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGA治療薬として使われているフィナステリドは、女性が使用したという話は聞いた事がありませんよね。

これはどうしてでしょうか?

女性は薄毛になっても、フィナステリドでは治療する事が出来ないのでしょうか?

フィナステリドとは?

フィナステリドを主成分としているのはプロペシアと言ってAGAの治療薬として知られています。

AGAの治療薬として男性ホルモンを抑える事で、薄毛の進行を遅らせる治療薬なのです。

男性ホルモンを抑えると聞いた時点で、女性には使用される事はないのであろうと思われますよね。

女性に処方される事はありませんが、それは女性に対してAGAの治療薬として効果が無い以上に、女性が服用すると体に害を及ぼすからです。

男性も服用する際には女性にフィナステリドを触れさせないようにする等、注意が必要となって来ます。

関連記事:フィナステリド

女性が服用しても意味がない?

フィナステリド自体処方をされないという事は、体に害を及ぼす可能性があるだけでは無く、女性にとっては全くメリットをもたらす事の無い薬品となるのでしょうか?

異なる薄毛の原因

男性と女性では薄毛の原因が異なります。

男性はホルモンの異常など、体の内側からの原因が殆どですが、女性の場合はそうではありません。

  • 加齢
  • 更年期障害
  • ストレスや過度のダイエット
  • 栄養不足や睡眠不足

女性の薄毛の原因は外的な要因で環境を変える事で改善される事の方が多いです。

髪の毛が薄くなったと感じていても、実は、髪が薄くなった事でボリュームが減り抜け毛が増えてしまったと誤解を生んでいる事もあります。

この、フィナステリドは男性ホルモンに着目してあるので、ジヒドロテストステロンという物質に戦う事を中心に作られている薬品なので、元々ジヒドロテストステロンが生成される事のない女性には効果が現れないという事です。

又、勘違いされやすい事ですが、AGAというのは、男性だけが発症する病気です。

女性の場合は、FAGAといって、女性男性型脱毛症という発症名ですので、元々女性の薄毛にはフィナステリドは関係ないモノになっています。

関連記事:AGA

危険な理由

フィナステリドを使用して効果が現れないのは分かりましたが、男性も使用を注意しなければならない理由とは何でしょうか?

なぜ、そんなに危険な薬として取り扱われてしまうのでしょうか?

妊娠中の女性

フィナステリドは強い薬です。

女性が使用していなくても、性交渉を行った際に、男性が出した精液から女性に入り込んでしまうのです。

それは、女性だけにではなく、

  • 妊娠している場合
  • 妊娠を希望しており子づくりを行っている場合

胎児への影響も出てしまうのです。

  • 男性生殖器に異常をきたす
  • 機能器官不全

母親から胎児にいってしまった、フィナステリドは生殖器に異常をきたしてしまい、正常な発育が出来ていないまま、奇形児として生まれてくる可能性が大きくなってしまうのです。

生殖器への異常だけでは無く、体の中の臓器にも悪影響をもたらす可能性があり、機能器官不全として子供が生まれて来てしまう可能性も0ではありません。

フィナステリドは非常に強い薬なので、止めてからすぐに体からいなくなる訳ではありません。

1ヵ月程度は体の中に残ってしまうのです。

体内の直接射精しない場合であっても、例えば

  • 外用薬
  • 内服薬の粉の部分

に女性に触れてしまっても、同じ影響は起きます。

そう、皮膚からであっても、フィナステリドの成分は女性の体に侵入してしまうのです。

妊娠中の女性の周りでフィナステリドを使用するのであれば、十二分に注意し、女性に触れないようにしましょう。

女性への影響

  • 妊娠していなければ
  • 妊活をしている時でなければ

フィナステリドに対して注意が必要ではないかと言えばそれも大きな誤解、そして重大な体への負担へとも繋がります。

  • 乳房肥大
  • 肝機能の低下
  • 鬱傾向

乳房肥大って胸が大きくなるのではない?ラッキーと思われる人もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

胸に痛みを感じてしまったり、大きくする為に飲む訳ではありませんから、胸が変な形になってしまったりと、女性としては悲しい事になってしまいます。

フィナステリドが体から抜けると元に戻るという話も聞きますから、そんなに重要事項にしなくてもと思われるかもしれませんが、

  • 肝機能の低下
  • 鬱傾向

は違います。

ちょっと気分がめいった事でもなかなか人は持ち直す事が出来ません。

それが、完全な鬱症状になってしまうと、その鬱症状から何年も抜けられなくなることだってあります。

肝機能の低下も一緒です。

肝機能の異常はなかなか気付かないので、気付いた時には最悪の状態になっている可能性だってあるのです。

まとめ

フィナステリドは男性の薄毛には効くモノの、

  • 女性には体に害を及ぼす可能性がある事
  • 使用するだけでは無く、体に触れたりする事も避けた方が良い事

が分かりましたね。

  • フィナステリドに触れてしまった
  • フィナステリドが体内に入ってしまい体調が悪い

と感じた時は、躊躇せずに病院を受診するようにしてください。

  • フィナステリドを使用する男性
  • フィナステリドを使用している男性の側にいる人

は十分に気を付けましょう。

関連記事:AGA治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る