フィナステリド配合のジェネリック薬にはどんなものがある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、病院や薬局でよく耳にする「ジェネリック」。

しかし、ジェネリックの意味をきちんと理解している人は少なく、ジェネリック薬品を選択するかどうか問われて、薬品の安心性に欠けると通常の薬を選択する人はまだまだ多くいます。

AGAの治療もジェネリックを使用すれば、今よりも低価格で治療が出来るかもしれませんよ。

もしかしたら、あなた、ジェネリックを使用せずに損しているかもしれませんよ。

 

ジェネリックとは?

ジェネリック薬品のイメージと言われると、少し料金が安いという風に思うのではないのでしょか?

ジェネリック薬品とは、新しく開発された薬の特許期間が切れた後に、特許で使われていた成分と同じ成分で新しく開発された薬の事を言います。

成分が一緒ですので、

  • 安心が確認されていない
  • 何か抜かして金額を安くしている

という訳でもありません。

あくまで、後発医薬品なだけで、特許を取っていた時の薬と同じ有効成分・同じ量で作られているのです。

 

ジェネリックのフィナステリド

AGA治療は保険不適応の為、治療に当たっては多額の金額が必要になってしまいます。

これが、ジェネリックの治療薬を使用する事が出来る様になれば、AGAの治療も、ジェネリック以外の薬を使用している場合より少しだけ金銭的にも楽になるはずです。

ジェネリックの種類

フィナステリドの成分を使っており、ジェネリック薬品として販売しているモノも日本にはいくつもあります。

  • サワイ
  • トーワ
  • クラシエ
  • SN
  • TCK
  • ファイザー

名前を耳にした事もある、

  • 沢井製薬株式会社
  • 東和薬品株式会社

等、大手の所も、AGAの治療薬としてフィナステリドを成分としたジェネリック薬品を販売しています。

AGA治療を行いたいけれど、プロペシアは手が届かない。

そんな人にも多くの種類の中から、ジェネリック治療薬は選ぶ事が出来るのです。

 

費用

ジェネリックの方が料金が安いと言われても、実際どれ位安いか気になりますよね。

  • プロペシア・・・5000円~7500円
  • ジェネリック薬品・・・3000円~

いわゆる正規品として販売されているプロペシアよりも、同じ成分を使用しているジェネリック薬品とでは、2000円以上の差がある事が分かります。

ジェネリック薬品としても思ったよりも安く無いではないかと思われるかもしれませんが、AGA治療は保険不適用です。

それも、何年もかけて長い間、薬を服用する可能性が多いにあります。

最初はたった2000円と思うかもしれませんが、ちりも積もれば山となるです。

正規品を始め使用し、ジェネリック薬品に変更する事だって出来ます。

金額をきちんと把握して置く事が、長く続けられるコツに最終的には繋がるかもしれませんよ。

関連記事:AGA治療

個人輸入で注意すること

フィナステリド配合のジェネリック薬品をネットで個人輸入したら更にコスパがよくなり、お財布に優しいと思うかもしれませんが、注意が必要です。

輸入での注意点

少しの危険なら、私はコスパが良い方を取るという方もいらっしゃるかもしれませんが、本当にあなたは、輸入の危険を知っていますか?

  • 偽物や粗悪品の可能性がある
  • 副作用が起こっても対処が出来ない

偽物や粗悪品なんてそんななかなか無いでしょうと思うかもしれませんが、実際に偽物が出回って被害を受けた人だっています。

それが、ただの効果が無い成分だけならまだしも、

  • それが影響して体に害を及ぼす
  • 最悪の場合命に関わる

ような危険性だって出て来てしまうのです。

又、副作用が起こったとしても、

  • 実際の成分が分からいモノ
  • 医師から処方されていないモノ

だったりすれば、

  • 病院での対応が遅れる
  • 最悪の場合自分で対処しなければならない

ということになります。

副作用という位ですから、こちらも命に関わる危険性は多いにあります。

インドで生産され、ネット販売されているものは、特に注意が必要です。

これは副作用や、偽物という話しの前に、日本での輸入は許可されていません

どれが、許可されており、どれが許可されていないかなんてパッと見では分かりませんが、あくまでもあなた自身が知らなくて購入していたとしても、それは罪となります。

悪質な場合、輸入しても良い商品に、輸入してはいけない薬を入れている可能性だってあるのです。

信頼できるオオサカ堂で購入する

個人輸入で信頼できるサイトがオオサカ堂になります。

【一番オススメ】プロペシアのジェネリック「フィナロイド」

医薬品名:フィナロイド
製造国:フィリピン
含有量:1mg
1箱あたり:100錠
価格:2,838円~

プロペシアと全く同じでフィナステリドが入っています。

こちらはフィンペシアと違い、プロペシアの特許が切れたために作られたプロペシアのジェネリック医薬品「フィナロイド」です。

つまりコピー商品などではありません。

製造しているのはフィリピンの製薬会社「ロイドラボラトリーズ社」というところです。

しかもフィンペシアよりも価格がちょっと安いので、個人輸入するならフィナロイドが一番いいと思います。

心配性の人は本家の「プロペシア」でもいいと思いますが価格が全然違います。

フィナロイド100錠=2,838円
プロペシア28錠=5,223円
プロペシア100錠換算=18,280円

100錠換算で6倍も違ってきます。。。

⇒フィナロイドを個人輸入したい方!本日の最安値はコチラ!

まとめ

フィナステリド配合のジェネリック薬品は、

  1. 効果や成分は従来のプロペシアと何も異ならない
  2. 金銭的に安く、家計に優しい

のが大きなポイントですね。

医師に相談すれば、病院でも簡単に処方をしていただけますし、決して

  • 敷居の高い物
  • 危険な物

ではありません。

個人輸入のポイントは信頼できるサイトから購入するという事。

ぜひ以下のサイトを利用してみてください。

⇒フィナロイドを個人輸入したい方!本日の最安値はコチラ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る