フィナステリドとミノキシジルの併用はOK?その相乗効果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAクリニックでAGA治療をするときに多くの場合、一緒に処方される薬が

の2つです。

今回は

  • フィナステリドとミノキシジルの服用が大丈夫なのか?
  • フィナステリドとミノキシジルの相乗効果はどのようなものか?

をまとめていますので参考にしてみてください。

フィナステリドとミノキシジルの併用は大丈夫?

結論から言うと

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

の服用は問題ありません。

ただし女性の場合はホルモンバランスを乱す恐れがあるために服用は禁止されています。

また

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

は違う方向からAGAについて効果をもたらすため、この2つの副作用が相互に関係して大きな副作用になることはほとんど心配ないといえます。

服用するときには各薬の副作用に気をつけて使用すればOKです。

 

フィナステリドとミノキシジルの相乗効果は?

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

は違う面からAGAについて効果をもたらします。

フィナステリドはAGAの原因物質である脱毛ホルモンDHTの発生を防ぎます

一方、ミノキシジル

  • 髪の栄養素を送る血液の循環をよくする。
  • AGAが発症し成長しなくなった毛根の細胞分裂を促し成長を促進させる。

という2つの効果があります。

  • フィナステリドがAGAの原因を絶ち、
  • その上でミノキシジルが成長を促す

という2つの効果は相互作用を起こし、発毛効果を倍増します。

 

日本皮膚科学会が推奨しています。

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

は2つ共に日本皮膚科学会の承認で「オススメできる」のA判定を受けています。

この医療機関の審査内容をもとに病院やAGAクリニックのAGA治療の基本方針には

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

が据えられていると考えられます。

これに加えて各病院とAGAクリニックでその人の経過を診ながら、診療をカスタマイズしていくのが医療機関のAGA治療です。

 

安全にフィナステリドとミノキシジルを使うには?

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

には互いに発生可能性は数パーセントと低いながらも副作用が存在します。

安全に

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

を使用するには次のようなポイントを抑えて使用していきましょう。

フィナステリド

フィナステリドは男性ホルモンを減少させてしまうのでその結果、

  • やる気の喪失や性欲の減退
  • 軽いうつ病
  • 精子の質が減退する。

などがあります。

気分の問題は

  • 本人の主観による所が大きいですし
  • 男性ホルモンの増減も定量的に図るのが難しいので、

服用前後で変化が著しい場合は病院で診察を受けるようにしましょう。

関連記事:フィナステリドの効果と副作用

 

ミノキシジル

ミノキシジルは高血圧を改善に使用していたことからも分かるように血圧を下げる効果があります。

そのため次のようなことに注意しましょう。

  • 低血圧の人の服用
  • 服用の前後の血流を著しくあげる筋トレなどの無酸素運動やお風呂

この服作用の兆候としては

  • 倦怠感
  • 眠気
  • 頭痛

などですので、これらが起きた時にはミノキシジルの副作用を疑ってみてください。

関連記事:ミノキシジルの副作用

 

フィナステリドとミノキシジルどっちを先に使うべき?

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

はどちらから使えばいいのか?という声を聞きますがそれには1つ効果的なタイミングがあります。

それはまずフィナステリドを使い、そのあとでミノキシジルを使うことです。

AGAの脱毛ホルモンの作用をフィナステリドによって最初にアタックすることで「AGAの進行をストップ」します。

その状態でミノキシジルによって栄養を補給し成長を促していく方法が、無駄が少なく効果的です。

 

どのくらいの期間使用すればいいの?

使用すればすぐにふさふさという訳にはいきません。

これには個人差があるのですがAGA治療には数年のスパンで考えていきましょう。

AGAの効果は何歳になっても効果がありますし、維持はもちろん酷い状態でなければ改善の見込めますので、根気強く取り組みましょう!

関連記事:AGAについて

 

フィナステリドの女性の服用は×!男性も使用のタイミングに注意

何度も強調しますがフィナステリドは女性は服用出来ません

日本皮膚科学会でもDのランクがついていますので、本当に気をつけましょう。

また微量のフィナステリドでも妊娠している女性には危険です。

皮膚から吸収する量でも胎児に影響がありますので妊娠している女性は触れないように気をつけましょう。

男性も妊活期間中、フィナステリドの服用は精子の質を下げてしまいます

服用されている場合でも赤ちゃんが欲しい場合は1~2ヶ月の期間を空けるようにしましょう。

 

まとめ

の組み合わせはAGA治療においてスタンダードな処方の組み合わせです。

  • 副作用の知識
  • 服用の注意

をおさえた上で使っていていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る