EDでお悩みの方必見|勃起の持続力を高める方法をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんの中にも、ED(勃起不全)でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「勃起しても、持続力が続かない…」
このような場合、満足のいく性行為はできず、パートナーの方の気分を萎えさせてしまうこともあるでしょう。
そこで今回は、勃起の持続時間が短いことで悩み方に向けて、持続力を高める方法をご紹介していきたいと思います。

 

勃起を促す栄養素を取る

勃起を維持させるためには、血管力が必要です。
その血管力を高めるためには、「アルギンニン」という血管を拡張させる働きがある栄養素を取ることをおすすめします。
アルギニンが含まれる食材としては、鶏肉や魚類、豆類があります。
また、男性ホルモンの合成や精液、精子の生成で欠かせない「亜鉛」や精力強壮で有名な「にんにく」などをバランスよく摂取すると良いでしょう。

 

精力剤を使用する

やはり、上記のような栄養素を食べ物から摂取しようとすると、効率が良くないことも多く、どうしても限界があります。
そこでおすすめしたいのが、「精力剤」です。
仕事が忙しい方やなかなか食生活を改善することができないという方にも精力剤は、飲むだけで勃起の持続力を高めてくれます。
また、精力剤は、前述したような栄養素も含んでおり、さらに1日100円~300円ぐらいの低コストで購入することができます。
効率や費用対効果を考えると、精力剤を使用することが手っ取り早いといえるでしょう。

 

筋トレ(ワイドスクワット)をする

年を重ねるとともに、運動をする機会は少なくなってきますよね。
運動をしないと、ペニスの根元を支える骨盤底筋や内転筋などの股関節周辺の筋肉が落ちてしまい、勃起力が弱まってしまいます。
そのため、これらの筋肉の低下を防ぐために、「ワイドスクワット」という筋トレをおすすめします。
このワイドスクワットをすることにより、股関節周辺の筋肉だけでなく、性行為でのピストン運動使う大腰筋を鍛えることができます。
また、筋トレを行うことで男性ホルモンを活性化させ、性機能を高めることに期待ができるでしょう。

 

最後に

今回は、勃起の持続時間が短いことで悩み方に向けて、持続力を高める方法をご紹介しました。
ここで紹介した方法の他にも、「睡眠時間を6時間以上を取る」「タバコをやめる」「散歩や水泳などの有酸素運動をする」などがあります。
日々の生活習慣から意識することで、次第に勃起の持続力は高まっていくでしょう。
ぜひ、勃起の持続時間が短いことでお悩みの方は、この記事を参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る