チャップアップにめまいなどの副作用があるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、人気の育毛ローションの「チャップアップ」に、めまいなどの副作用はあるのかを調べていきたいと思います。

まずは、チャップアップに限らず育毛剤の一般的な副作用を見ていきましょう。

頭皮のかぶれや湿疹、赤みやかゆみ

肌の弱い方に最も発症しやすい副作用で、頭皮への刺激が少なく炎症なども起こりにくいとされている

  • 天然由来成分を配合した育毛剤
  • 無添加の育毛剤

でも体に合わない方はいます。

また、普段使用しているものでも

  • 季節の変わり目
  • 体調

などでも合わない場合があります。

頭皮の

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 赤み
  • かゆみ

は、チャップアップの副作用としては、

  • 口コミ
  • 使用時の感想

などでも殆ど確認されていませんが、最も起こり得る副作用の一つです。

チャップアップを使用して

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 赤み
  • かゆみ

などの症状が続く場合は、使用を中止して様子をみるのがおススメですが、

  • 中々治らない場合
  • 症状がひどい場合

には専門医に相談してみた方が良いでしょう。

 

初期脱毛

育毛剤を

  • 使い始めたとき
  • 変えたり

すると、「初期脱毛」といわれる症状が出る場合があります。

これは、一般的にヘアサイクルがリセットされ、正常なヘアサイクルに戻そうとする反動から起こるものとされています。

発症する場合は、1週間から1ヶ月ほど脱毛が続くので、せっかく育毛剤を使用しているのにと疑心暗鬼に陥ってしまいがちになります。

しかしながら、初期脱毛はヘアサイクルのうちの、休止期にある髪の毛が抜けるものだとされています。

育毛剤の使用により

  1. 毛母細胞の働きが活発になり
  2. 新しい髪の毛が生えてきて
  3. 休止期段階にある古い髪の毛が押し出されてしまう

というような形で短期間のうちに抜け落ちてしまうので心配はありません。

初期脱毛には個人差があり、

  • 脱毛しない方
  • 短期間で数百本抜け落ちてしまう方

など、さまざまです。

チャップアップを含めて国内の市販の育毛剤ではあまり見られていないようですが、

などの医薬品育毛剤では多くの方が初期脱毛に遭遇してしまいます。

初期脱毛が治まると通常はその後から髪の毛が生えてきますので、じっと我慢のしどころといった感じです。

関連記事:チャップアップ

頭痛、むくみ、めまいなどの体の不調

これらの副作用は、チャップアップを含め国内の市販の育毛剤では殆ど確認されていません。

しかしながら、ミノキシジルを用いた育毛剤においては、

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気

などの体調不良を起こす場合があります。

ミノキシジル(Minoxidil)はもともと高血圧の経口薬(血管拡張剤)として開発された成分ですが、現在、

  • リキッドタイプ(外用薬)
  • 経口タイプ(内服薬)

があります。

リキッドタイプ(外用薬)は、海外では、

  • カークランド
  • ロゲイン

といった商品名で、日本では、リアップという商品名で販売されています。

経口タイプ(内服薬)は、海外から入手することはできますが、安全性が確認されていないため

  • 日本
  • 米国

でも育毛剤として認可はされていません

また、最近では特に経口タイプ(内服薬)においての副作用の

  • 肝機能障害
  • 多臓器不全
  • 意識障害

といった重度の健康被害が懸念されています。

日本皮膚科学会(2017年)のガイドラインによるとミノキシジルの内服は有効性がなく、危険性などが十分検証されていないためおすすめできません。とされています。
しかし外用ミノキシジルであれば日本でも厚生労働省から認可されています。
ミノキシジルをAGA治療で使用する場合は内服薬ではなく、リアップなどの外用ミノキシジルを使用するのがおすすめです。

副作用のリスクの少ない国内産

チャップアップなどの国内の育毛剤は、副作用のリスクを考慮されているものが多いようです。

これは、天然成分を中心に配合して開発、製造されたものが殆どで

  • 重篤な副作用
  • リスク

が少ないので安全、安心な製品が多いようです。

実際、即効性の期待感などから

  • ミノキシジル
  • フィナステリド

を使用されていた方も、その副作用から使用を中止している方が増えて国内の育毛剤に切り替えているようです。

しかしながら、どの製品においても人により

  • 体質
  • 敏感肌

などで、

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 赤み
  • かゆみ

といった副作用は起こる可能性があります

それらの症状が発生した場合は使用を中止し、それでも改善されない場合には専門医に相談されるのがおススメです。

また、人によっては初期脱毛が起こる場合があるので、しばらく様子を見ても改善されない場合は、

  • メーカー
  • 専門医

へ相談してみて下さい。

尚、チャップアップの場合には、肌に合わないなどの場合には全額返金保証制度を設けていますので、

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 赤み
  • かゆみ

など継続が難しい場合は全額返金保証制度を利用することがおススメです。

ただ、育毛はすぐにどうこうというものではなく、ヘアサイクルがあることですので、辛抱強く継続して使用することが大切です。

⇒チャップアップの購入はこちら!

まとめ

チャップアップに特に

  • 重篤な副作用
  • リスク

は見られず、めまいなどの副作用もないようです。

しかしながら、人により

  • 体質
  • 敏感肌

などで、

  • かぶれ
  • 湿疹
  • 赤み
  • かゆみ

といった副作用は起こる可能性があります。

それらの症状が発生した場合は使用を中止し、それでも改善されない場合には専門医に相談されるのがおススメ!

また、人によっては初期脱毛が起こる場合があり、しばらく様子を見ても改善されない場合は

  • メーカー
  • 専門医

へ相談を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る