チャップアップの使用中は献血に行っても大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛の対策にチャップアップを使用している人がいると思います。

チャップアップを使っている人は、献血に行くことができるのでしょうか。

この記事を読んでもらうと

  • チャップアップをつかっていて献血をして問題はないのか?
  • 採血するとその血液にチャップアップがまじるのではないか?
  • チャップアップの使用をしていることで職場などの健康診断でひっかからないのか?

という疑問か解決できます。

是非参考にしてみてください。

チャップアップを使っていても献血に行って大丈夫

チャップアップを日常的に使用していても献血に行っても大丈夫です。

チャップアップは薄毛に対して効果のある様々な成分が配合されていますが、

  • そのほとんどは天然成分
  • 副作用が起こることも少ない

です。

ですので、その体に優しい成分は献血においても問題はありません

関連記事:チャップアップ

チャップアップは健康診断にも引っかからない

「チャップアップを使っていることで健康診断の結果に響くと嫌だな。。」と考える人はいると思います。

これも献血と同じように、チャップアップを使用しているからといって会社の健康診断などで異常がでることはありません

また、チャップアップのサプリメントが出ているのですが、そのサプリも健康診断にひっかかることはありません。

下の項目で詳しく述べますが、AGAに対する医薬品“フィナステリド”が成分で配合している医薬品については、フィナステリドの服用量によっては

  • 採血
  • 健康診断

でひっかかることが起こりえます。

フィナステリドは

  • 病院などでもらえるのですが、その時にあらかじめ医師に相談していくと良い
  • 健康診断の時にあらかじめ言っておくと異常がでても大丈夫

です。

関連記事:フィナステリド

献血できない場合とは?

では、そもそも献血ができない場合はどんな時なのでしょう。

それは大きく分けて次の2つの場合があります。

1.血液に問題がある場合

この場合は血液に

  • ウイルス
  • ある成分

が入ってしまう場合は献血できません。

例としては

  • 海外旅行のあと
  • C型肝炎
  • ピアス
  • 刺青

などがそれにあたります。

2.こんなAGA治療薬を飲んでいる場合

薄毛に悩んでいる人の95%の原因はAGAといわれています。

そのAGAの第一治療薬にフィナステリドがあります。

このフィナステリドを服用していると

  • 献血
  • 採血

には問題が出てしまうでしょう。

こんな人はチャップアップも禁忌扱い!

チャップアップは、

  • 成分のほとんどは天然成分
  • 副作用が起こることも少ない

です。

しかし、次のような人はチャップアップも問題がありますので気をつけてください。

  • 妊娠中の女性
  • 授乳中の女性

妊娠後の期間は、女性にとって経験したことがないくらい髪の毛が抜けることになります。

これは女性ホルモンの乱れが原因です。

この時に女性は焦ってしまい育毛剤を使ってしまう人もいらっしゃるのですが、生まれてくる赤ちゃんに影響が出てしまいますので注意しましょう。

献血できなくなるのはフィナステリドを飲んでいる場合

フィナステリドはAGAの原因物質である5αリダクターゼを阻害できるので、AGAの対策としてはとても効果的です。

しかし、その高い効果のためにフィナステリドは劇薬に分類されています。

この劇薬がお母さんの血液を通して赤ちゃんに伝わってしまうと、赤ちゃんは刺激に対してほとんど無防備な状態にありますので悪影響があります。

具体的にいうと男性ホルモンの作用をフィナステリドはうすめてしまいますので、胎児であれば男性の生殖器が未発達のまま生まれてしまう事などにつながってしまいます。

このフィナステリドは妊娠中であれば、皮膚から吸収される量でも危険ですので妊娠中は女性は触れないように本当に注意してください。

チャップアップは5αリダクターゼも阻害してくれます

チャップアップを使用するとフィナステリドと同じように5αリダクターゼを阻害する効果が期待できます。

しかし、その効果は

  • 医薬品であるフィナステリドよりもマイルド
  • 副作用もでにくい

です。

チャップアップの5αリダクターゼ阻害成分も天然成分ですので、

  • 献血
  • 採血

も問題なくできます。

これはチャップアップ独自のメリットでしょう。

⇒チャップアップの購入はこちら!

まとめ

チャップアップを使用している事で

  • 献血
  • 健康診断

時の採血が出来なくなることはありません。

同じ効果をもつフィナステリドを服用している方は、血液にフィナステリドの成分が溶け出してしまいますので注意しましょう。

また、血液の関係で

  • 妊娠中の女性
  • 授乳中の女性

も危険がありますので注意してくださいね。

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る