どのぐらいかかる?AGA治療の費用の相場は?

       
  • 公開:2018/1/17 更新:2018/1/17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAの治療は確かに料金がかかります。

AGA治療を考えている人にもかかるコストは頭が痛いところではないでしょうか?

そんなあなたにとってこの記事はAGA治療にかかる費用が分かりやすくまとめられています。

  • 病院でのAGA治療の値段は?
  • AGA治療には保険が適応されるのか?
  • AGA治療薬を個人輸入すると費用はどれくらいかかるのか?

この記事ではこのような疑問答えることが出来ます。

是非参考にしてみてください。

保険の適応がされないAGA治療

AGAの治療には保険がききません

その事がAGA治療のコストを高くしている一因かもしれません。

AGA治療は命に関わる事柄ではありませんし、その点で

  • 美容整形
  • ED

の治療などの命に関わらない治療にカテゴライズされます。

関連記事:AGA治療について

 

病院での治療はどの治療を選ぶかで全く料金が違います!

さらにAGA治療は医師の裁量で価格が決められている側面があります。

ですので

  • 治療の方針を大まかに知っておくこと
  • 相場を頭に入れておいて比較していくこと

が私達にはとても大切なことです。

ですのでまずは、病院の治療法別に費用をおさえてみましょう。

内服薬によるAGA治療

病院で内服薬によってAGA治療をする場合1ヶ月に1回の診療と薬代でおよそ2~3万円のお金がかかります。

この内訳は

  • 診察費で1万円
  • 薬代(フィナステリド系やミノキシジル系のAGA治療薬)が約1万円
  • L-リジン、利尿薬などのサポートする薬がこれに加わってきます。

外用薬によるAGA治療

外用のAGA治療薬というとミノキシジルの外用薬となります。

外用病院独自で配合したミノキシジルが使用されることが多いです。

そのミノキシジルの相場としては1ヶ月分で約15000円~18000円ほどの料金がかかります。

外用ミノキシジルはAGA治療薬の中で唯一公に認可されており、加えて日本皮膚科学会のAランクを得られているものなので安全性が比較的に高いものといえるでしょう。

また市販の外用ミノキシジルと比較すると2倍くらい病院のミノキシジルのほうが高いでしょう。

確かに病院の費用は高いですが外用ミノキシジルは

  • 炎症
  • かぶれ

副作用として起こることがありますので、病院ではそのケアーをしてくれますのでそれは大きな利点でしょう。

メソセラピーによるAGA治療

メソセラピーとは発毛に必要な成分と栄養素を直接頭皮に注入する方法です。

このAGA治療法には大きく分けて

  • 針を使う方法
  • 針を使わない方法

があり、そのどちらかで費用は大きく異なるようです。

  • 針を使用するメソセラピーは1回約70000円~80000円ほど
  • 針を使用しないメソセラピーは1回約20000円

がかかります。

針を使用するかどうかで2倍程度の費用がかかることが分かります。

また各クリニックによって費用は大きく異なりますので行く前に要確認です。

HARG療法によるAGA治療

HARG療法はアメリカから輸入された方法で

  • 副作用
  • 男女における薬の禁忌
  • 拒絶反応

などの問題をクリアーしたとして有名になったAGAの治療法です。

HARGとは Hair Re-generative Therapy の略で毛髪再生療法を意味します。

HARG療法では1回当たり約150000円の料金がかかります。

かなり費用は高く設定してありますね。

ペースとしては月に1度、半年ほどの期間続けていくことが一応の目安の治療期間になります。

植毛によるAGA治療

薬を使っての治療が難しくなってしまった人向けにオススメな治療法です。

植毛にも2つの方法があります。

  • 1つは人工毛を植毛する方法
  • もう1つは自分の髪の毛を毛根細胞ごと植毛する方法

があります。

頭皮が薄くなってしまった場合、3000本ほどの植毛が必要なことが多いですので3000本を植毛した場合の費用を考えていきましょう。

  • 人工毛を植毛する方法では約780000円
  • 自分の髪の毛を植毛する方法では約2700000~約3000000円

の費用がかかります。

人工毛の方法が安いですが、どうしても自分のものではない髪の毛を植えこみますので拒絶反応が心配されます。

その点では日本皮膚科学会も自毛植毛の安全性を評価して自毛植毛をすすめています。

 

個人で薬だけを輸入してAGA治療をするとこの値段!

ここまで病院でかかる費用を書いてきましたが、自己責任ですが個人で薬を輸入してAGA治療をする方法があります。

この場合では薬代だけみても1/10になるものもありますし、この場合の費用には病院では含まれる診断費などがかかりませんのでかなりリーズナブルでしょう。

AGA第一治療薬のフィナステリドでは、先発医薬品がプロペシアで一錠当たり230円~290円なのに対して

商品名 価格
プロペシアジェネリック 210円~270円
フィナロイド錠「サワイ」 180円~200円
フィンぺシア 30円

という値段になります。

また自分で薬を輸入した場合、AGAの治療が手っ取り早く始められるのは1つの利点です。

 

まとめ

AGA治療では保険が適応されず、病院で提示される費用にびっくりされる人も多いと思います。

各病院の値段を比較するためにも病院に行く前に

  • 相場
  • 治療内容

をチェックしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る