ザガーロって日本でちゃんと承認されてる薬なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAの治療薬として、日本で初めて承認されたのは、プロペシアでした。

それ以降、

  • ミノキシジル
  • プロペシアのジェネリック

と沢山のAGA治療薬が誕生しましたが、どれも、厚生労働省から承認を受けた治療薬はありませんでした。

近年では最新のAGA治療薬が開発されました。

そう、それが、ザガーロです。

薬というモノは、どうしても長く使われている物を選択したくなります。

いくら低価格でも、ジェネリックも発売当初は信頼性が低いと選択をためらう人が多かったように、歴史が浅いと体への負担等が心配され、選択されにくい場合が出て来てしまうのです。

では、最新のAGA治療薬ザガーロはどうなのでしょうか?

  • 信頼性があるのか?
  • 厚生労働省に認可されているのか?

歴史が浅い分、きちんと信頼のおける治療薬なのか知っておきたいですよね。

関連記事:AGA

ザガーロって?

信頼のおける治療薬かどうかの前に、ザガーロは

  • どんな成分が使われているか
  • どんな効果を示すのか
  • 副作用は出るのか

等、気になる事は沢山ありますね。

ザガーロについて、まずは知ってみましょう。

ザガーロの効果

ザガーロの成分であるデュタステリドは元々前立腺肥大症の治療薬として多くの実績を残していました。

前立腺肥大症の治療を行っていた人から、

  • 育毛
  • 髪の毛の艶が出た

という事例がいくつも発見された事で、開発が進められ、ザガーロはAGAの治療薬として誕生しました。

AGAは男性ホルモンが変化を起こしてDHTが誕生してしまいます。

このDHTが

  • 抜け毛
  • 薄毛

指示を発信する事によってAGAは進行して行ってしまいます。

ザガーロは、そのDHTに直接攻撃し、元あった男性ホルモンに戻し、

  • 抜け毛
  • 薄毛

の無かった状態に戻そうとしているのです。

又、育毛サイクルを整えることに加えて、一度は日の目を見なくなってしまった髪の毛に再度出会うように、育毛も促してくれます。

半年程度で効果を実感

ザガーロは長期に渡り使用しなければイケナイですが、大体半年で効果を実感する事が出来ます。

早い人では3ヶ月で効果を実感出来る、とてもAGAの治療薬として期待が出来る治療薬です。

ザガーロの飲み方

ザガ―ロはカプセル錠の薬となっており、それをそのまま飲む形になります。

24時間に1回・好きなタイミングで服用可能

  • 1日に1度飲む
  • きちんと時間を守って飲む

事で、

  • 体への負担も軽減しながら
  • 効果も早く出す

形となります。

好きなタイミングで服用出来るので、

  • 寝る前

イツでも良いですが、きちんと時間と、服用の量は守るようにしましょう。

又、効果を最大限に出す為に、ジュースや牛乳等で飲む事は避け、水で服用するようにしましょう。

ザガーロの副作用

ザガーロは

等に比べ、副作用が強く出てしまう可能性があります。

性欲衰退・勃起不全・乳房障害

  • 男性ホルモン
  • 生殖器

は大きく関連しています。

この事から、副作用として

  • 勃起不全が起きてしまう
  • 性欲が衰退する

といった、男性には悲しい副作用が起きてしまう可能性があります。

他にも、乳房障害といって、「女性のように乳房が膨らんでしまい、Aカップ迄大きくなってしまった」という症例も出ています。

しかし、乳房障害は服用を止めるとすぐに改善されると言われているので、一生女性のような体のままなのと心配する必要はありません。

ザガーロの安全性

ザガーロがAGAに効果が高い治療薬だという事は十分お分かりになったのではないでしょうか?

しかし、副作用が出ることを考えると、治療薬として認められているのであろうかと、長く続けていかなければならないからこそ、安全性が気になる部分になって行きますよね。

元からの安全性

ザガーロは新しい薬ですが、元の主成分のデュタステリドは、前立腺肥大症の治療薬として長い間、多くの人に慕われてきています。

2009年に厚生労働省に認可

前立腺肥大症の治療薬として使用されていた際は、2009年にアボルブカプセルという名で、厚生労働省に認可され、多くの信頼を得ながら治療薬として沢山の人に使用されてきました。

日本だけでは無く、海外でも、アボダートという名で知られ、世界100ヶ国以上で処方され、前立腺肥大症の治療薬としてデュタステリドは

  • 多くの実績
  • 人体への安全性

を示しています。

ザガーロの承認

ザガーロは確かにまだまだ歴史の浅いAGA治療薬です。

しかし、AGAの治療薬としては、日本プロペシアに続いて2つめに承認されている治療薬なのです。

2015年9月28日 厚生労働省認可

イギリスの製薬会社によって開発されたザガーロですが、安全で信頼の出来る治療薬だとして、2015年には日本でも厚生労働省に認可されたのちに、2016年6月13日から販売がスタートしました。

認可されたのちの販売はとても安心して治療を行えるのではないでしょうか。

歴史は浅いかもしれませんが、信頼の出来る治療薬として理解されているのです。

まとめ

ザガーロは確かに歴史の浅いAGA治療薬かもしれませんが、プロペシアに続いて日本で承認されているのは2つ目の信頼のおける治療薬です。

今迄のAGA治療薬よりも効果が出ると言われており、

  • プロペシア
  • ミノキシジル

等、今迄のAGA治療薬でも効果が出なかった場合でも、ザガーロの効果が期待出来ると言われています。

パワーがあるという事は、どうしても強い治療薬という事になるので、きちんと医師と相談しながら治療を行って行くようにしましょう。

このザガーロ、もしかしたら、あなたのAGAの悩みに革命を起こしてくれるかもしれませんよ。

関連記事:AGA治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る