AGAは何科で診察するの?AGA外来ってどんなことをする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、よく耳にする「AGA」ですが、今回はこのAGAについて調べていきたいと思います。

AGA(エージーエー)とは?

まずは、AGA(エージーエー)ですが、

  1. 「Androgenetic Alopecia」の略
  2. 「男性型脱毛症」の意味
  3. 成人男性によく見られる薄毛の状態のことをいいます

思春期以降に

  • 額の生え際
  • 頭頂部

の髪が、どちらか一方か双方から薄くなっていき、これは、

  • 遺伝
  • 男性ホルモンの影響

などが主な原因と考えられて、段々と抜け毛が進み薄毛が目立ってくるようになります。

AGA人口は全国で1,260万人で、20~69歳の成人男性4200万人の約3人に1人にあたります。

その中で、

  • 気にかけている人は800万人
  • 何らかのケアをしたことがある人は650万人

といわれています。

AGAは進行性なので何もしないで放置しておくと、髪の毛の数は減少し続けて段々と薄くなっていくので早めのケアが重要となってきます。

ここで、AGAの診察に行こうと思ったときにどこへ行けば良いのでしょうか?

関連記事:AGAとは

AGAは何科で診察するの?

AGAであるかどうかを診察してもらう場合に、病院の何科で診てもらうのが良いのかということになりますが、この場合は皮膚科で診てもらうのが的確です。

皮膚科は、皮膚病や皮膚に関するトラブルなどのときに診てもらうというのが一般的ですが、

  • 抜け毛
  • 薄毛

の場合にも皮膚科で受診することができます。

そこでは、

  • AGAであるかどうかの診察をを受けることができる
  • AGAの専門外来よりも安い

ところがメリットですが、ただ、皮膚科の外来では処方できる薬が限られていたりするので、AGAの改善につながらないケースも多々あるのも現状です。

AGAかどうかチェックしてもらうという意味では、最近のAGAクリニックは「無料カウンセリング」をほとんどのクリニックでやっているので、AGAクリニックで診てもらうのも一つです。

その後に、皮膚科でプロペシアだけもらいにいくのであれば安上がりですが、皮膚科では薄毛の進行を抑える程度なので確実に発毛させたいのであればAGAクリニックに通うのがおススメです。

AGAに特化した専門クリニックは、「頭髪専門外来」とも呼ばれていて、最近増加傾向にありますが、診療内容については大々的に看板を掲げているわけではありません。

「完全予約制」であることがほとんどなので、他人の目を気にすることなく通院できるのもメリットです。

また、診察と検査の結果から、その方にとって最も効果的な治療法を提案してもらえるのもうれしいところです。

AGA外来ってどんなことをする?

AGA外来がどんなことをするのか、知らないと何だかコワイ気もしないでもありませんので、ここではざっくりと治療の流れを見ていきましょう。

AGAの治療の流れ

電話かネットで予約
専門クリニックの多くは無料のカウンセリング制度を設けていることが多いので、最初に予約を入れておきます

無料カウンセリング
ここで、自身の抜け毛や薄毛の進行具合や、その悩みの相談などにのってもらいます。

クリニックによっては一度だけ、無料で洗髪や育毛剤の散布などを行ってくれるところもあります。

治療
無料カウンセリング後に治療を受ける決意をしたら、いよいよ診察になりますが、

  • 問診
  • 触診
  • 血圧測定
  • 血液検査

を行い治療方針を決定します。

この時に、希望すれば「AGAチェック」と呼ばれる遺伝子検査を受けることもでき、この検査により血液か毛髪を使ってDNA配列を解析することで

  • AGAの危険性
  • プロぺシア(フィナステリド)の効果が期待できるかどうか

を判定できるので、より詳細な分析が可能となり治療に生かすことができます。

AGAの治療薬は、主に

などがあり、処方してもらうことができ、これらの治療薬を飲んだり塗ることで治療をすすめていきます。

AGA治療薬は、AGAの原因物質を抑制することで抜け毛を防ぐ作用があり、AGAのケアに高い効果が期待できます。

内服薬のプロぺシアに加えて、外用薬であるミノキシジルを併用すると相乗効果が期待できるとされているので、

  • 内服薬
  • 外用薬

をそれぞれに使用することが多いです。

また、その他のこんな治療法としては、

  • 注射器
  • レーザー
  • 超音波

などを使用し、直接患部に育毛成分を浸透させる最新の治療法の「AGAメソセラピー」があります。

そして、HARG治療(毛髪再生医療)という治療もあり、

  • 骨髄
  • 脂肪

幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す再生医療です。

この治療法は、最先端の治療ということもあり、治療できるところが限られています

関連記事:AGA治療

 

まとめ

AGAは皮膚科で診察ができますが、処方できない薬などもあり、発毛を確実にと望まれるのであればAGA外来がおススメです。

AGA外来では、無料カウンセリングを行い、自身にあった

  • 抜け毛や薄毛のケア
  • 悩み相談

をしてくれるので、まずは相談してみるのが良いですし、他の人の目を気にせずに通院できるのもメリットです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る