『AGA』って病気なの?AGAの症状など

       
  • 公開:2018/2/13 更新:2018/2/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若くてもハゲてしまう…

男性ホルモンが原因でハゲてしまうAGAは、年齢は関係ありません。

  • 治療は病院でするし、これって病気なんだろうな。
  • なのに、治療費ってどうして、保険不適応なの?

とAGAについては疑問がいっぱいですよね。

これは、AGAにならなければ調べてみようという気持ちにもならずに、知識が少なすぎるから。

  • AGAは病気なのか
  • 症状はどんなモノがあるのか

など、とても大切な部分だけは、AGAと関係ない人でもきちんと理解していて損はないと思いますよ。

関連記事:AGAとは

AGAの症状

AGAの症状といえば、

  • 脱毛以外に何かあるの?
  • それとも脱毛にも抜け方があるの?

と気になる所ですよね。

症状が分かれば、自分がAGAかどうか判断する材料にもなるはずです。

抜け方

AGAの一番気になる症状と言えば、やはり抜け方なのではないでしょうか?

  • おでこの生え際の後退
  • 頭頂部の髪が薄くなる

子どもの時に、学校の先生に向かって

  • 「M字ハゲ」
  • 「ザビエルハゲ」

と言うあだ名を付けた事はありませんでしたか?

そう、そのハゲ方が、まさしく、AGAの症状のハゲ方なのです。

  • おでこの生え際からM字に脱毛して行き、進行するM字ハゲパターン
  • 頭頂部からO型に脱毛して、進行して行く、ザビエルハゲパターン
  • もしくは、M字ハゲパターンとザビエルハゲパターンの2つが同時に発症進行して行くパターン

があります。

後頭部がハゲる等、円形にハゲる脱毛の仕方は、AGAの症状とは異なるので注意してくださいね。

勘違いしやすい症状

  • 頭皮に痒みが出たり
  • フケが出て来たり
  • 赤みが出たり

と、これはAGAの症状だと勘違いされる方が多いです。

しかし、それは間違いです。

AGAになる迄のホルモンの変化の段階で、頭皮に

  • 炎症が起きる
  • 痒みが出る

段階はないのです。

これはあくまで、日常的に使用している、

  • シャンプーの洗い残し
  • 整髪料

等が原因となっています。

もしかすると、AGA治療薬で、直接頭皮に塗るタイプの塗りタブの副作用の可能性だってあります。

どうしても、頭皮に違和感を感じてしまうと、症状だという風に感じてしまいますが、症状とは別物と認識してくださいね。

又、副作用でかゆみが出ている場合等は、すぐに医師に相談しましょう。

AGAって病気なの?

AGAは男性ホルモンの変化により現れる男性脱毛症です。

このAGAはホルモンが原因となっている事から、結論から述べると医学的には病気ではないとされています

  • CM
  • SNS
  • 広告

等では、AGAは病気だと言われていますが、間違った知識には惑わされないでください。

医学的には何も根拠はないのです。

病気としてされていない理由を徹底解明してみましょう。

理由1 自然現象

男性は

  • ハゲ
  • 白髪

どちらかになるという話を聞いた事ありませんか?

正解は、どっちにもなります。

男性は残念ながら、年齢を重ねると必ずと言っていいほど、

  • 前頭部
  • 後頭部

の脱毛が見られてくるのです。

ですが、後頭部はAGAの症状に入りますが、前頭部

  • 加齢と共になる脱毛
  • ストレス
  • 生活習慣

からなる脱毛なのです。

又、加齢と共に前頭部が脱毛していく場合は、老人性脱毛症といって、絶対と言っていい程、年齢を重ねると脱毛していくのです。

この老人性脱毛症は知らず知らずにAGAと併発している可能性もありますが、加齢と共に脱毛しているので、自然現象と判断され、病気とは認定されないのです。

理由2 生活習慣

AGAは早ければ10代からなってしまう人もいます。

ストレス・喫煙・不規則な生活

AGAは生活習慣が大きく影響して来ます。

  • ストレス
  • 喫煙

等、生活習慣病と呼ばれるものは、AGAに大きく関係してくるのです。

又、AGAを違う要因で発症したとしても、生活習慣が不規則なせいで、AGAが進行してしまう可能性も大いにあるのです。

では、逆に考えると、生活習慣を整える事が出来れば、AGAは改善される可能性が高いという事です。

  • AGA
  • 生活習慣

は一本線で結ばれています。

生活習慣、気を付けてくださいね。

理由3 遺伝

  • 父親が髪が薄いと、息子も髪が薄い
  • 母親の家族に、薄毛の人がいると、息子も薄毛率が高い

と、

  • 薄毛
  • DNA

の関係はあるのでしょうか?

遺伝性

AGAは遺伝性があると言われています。

  • 劣性遺伝
  • 優性遺伝

と、遺伝にも種類は有りますが、AGAの場合は優性遺伝になります。

優性遺伝という事は、遺伝子が受け継がれているので、父や母の家族にAGAの人がいればその子どももAGAになる可能性は高いのです。

しかし、遺伝は病気ではありませんので、これも病気という風には認定されません。

まとめ

結論から言うと、AGAは病気ではないという事が分かりましたね。

病気ではないと分かると、治療費が保険不適応で自費だという事で、治療費が高額になってしまう事も理解出来ますね。

症状も、かゆみ等無く、基本的には脱毛という事だけならば、AGAになって残念だという気持ちはありますが、病気では無く、症状も少ないのであれば、安心して治療も進めて行けるのではないでしょうか?

AGAは病気では無いと考え、少しでも気持ちを楽に治療に取り組みましょう。

生活習慣もAGAに繋がる様に、ストレスもAGAに関係してしまいますからね。

関連記事:AGA治療

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る