頭皮のフケやかゆみはAGAの原因になるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 頭皮が痒い。
  • なんだか最近フケも出て来てしまっている。
  • 痒みやフケが気になって、髪をボリボリかいちゃう。
  • これって、頭皮をかき過ぎてハゲちゃったりしないかな?

痒みやフケからAGAになったりしないか心配ですよね。

どうして、痒みやフケって出るのでしょうか?

AGAとの関係も踏まえ、調べていきましょう。

AGAとかゆみの関係性

AGAとは、男性ホルモンの異常から頭皮へと脱毛の指示を送る事で、

  • 抜け毛
  • 薄毛

の原因となっていきます。

しかし、脱毛の指示は送っていますが、頭皮への

  • かゆみ
  • 乾燥

の指示は男性ホルモンの異常から送られている訳ではありません

この事から分かる様に、結論を述べると、

  • AGAとかゆみ
  • AGAとフケ

関係が無い事が分かります。

ホルモンの内側からの指示と異なり、乾燥等の外的要因から来るフケやかゆみは一本線で結ばれる事はありませんので、

  • かゆみが出たから
  • フケが出たから

AGAの進行がスタートしたという事は有り得ないのです。

関連記事:AGA

AGAとかゆみが関係しない理由

関係しないと言われても、詳しく説明して貰わないと、本当に関係していないのか不安になる。

それはそうです。

だって、大切な頭の事ですものね。

詳しく見ていきましょう。

男性ホルモンとの関係

AGAの根本的な原因は男性ホルモンという事は分かっていただけたと思いますが、ではどうしたらホルモン異常は起きてしまうのでしょうか?

  • テストステロン
  • 5αリアクターゼ
  • ジヒドロテストステロン
  • レセプター

脱毛に関わる事は、一つの事が起きて脱毛が起きる訳ではありません。

  1. 複数の事柄が起き
  2. 男性ホルモンが変化し
  3. 脱毛へと繋がるのです。

元々の男性ホルモンは、テストステロンというホルモンの一種です。

そのホルモンが、毛乳頭細胞に入りこんで行く事で、5αリアクターゼという酵素がテストステロンに結合します。

その結合によって、テストステロンはジヒドロテストステロンという成分に変化してしまうのです。

このジヒドロテストステロンはここでは留まらず、レセプターという男性ホルモンと結合してしまいます。

この様々な仕組みを通り、脱毛の指示を送る形となってしまうのです。

この過程で

  • 男性ホルモン
  • 酵素の成分

の中に、

  • かゆみ
  • 炎症

を起こしてしまうような作用はありません。

過程の中で少しでも、かゆみやフケを起こしてしまいそうなポイントがあれば、AGAとの関係も結びつきますが、全く存在しない事から、

  • AGA
  • かゆみやフケ

は別物と扱いをされているのです。

場所の違い

実はAGAの人は、頭皮全体から脱毛する訳ではないのです。

  • 前頭部
  • 頭頂部

前頭部と頭頂部にしか、男性ホルモンの受容体は存在しないので、AGAによる脱毛は、前頭部と頭頂部からしか行われないのです。

  • 側頭部
  • 後頭部

には、男性ホルモンの受容体は存在しないので、この部分から脱毛が起きてしまう場合は、AGAの男性ホルモンの関係とは結び付けられず

  • ストレス
  • 生活習慣

等の他の原因が考えられる事になります。

では、頭皮のかゆみはどうでしょうか?

頭皮のかゆみやフケというモノは、

  • 前頭部
  • 頭頂部

からだけ行われる訳ではありませんよね?

全体がかゆいという人もいるかもしれませんが、多くのかゆみやフケの原因は、側頭部が中心になっている事が多いです。

これは、側頭部は

  • 枕に擦れて乾燥が他の部位よりも多くなってしまったり
  • 残念ながらシャンプーの際にうまく洗えていなかったり

します。

この部位の事からも分かる様に、AGAとかゆみやフケは直接的に関係ない事が分かるのです。

かゆみが出る場合も…?

AGAとかゆみやフケは関係していないと言われても、実際、AGAと診断されてかゆみもある。という方もいらっしゃるかもしれません。

因果関係は無いと言われているのに、これはどうしてなのでしょうか?

アレルギー

整髪料の裏等に

  • かゆみ
  • アレルギー

を起こす可能性があるという注意書きを記されているのを見た事はありませんか?

そう、かゆみは、アレルギーで起きている可能性もあります。

実は

  • シャンプーを洗い残している
  • ヘアカラーで髪を染めている
  • パーマをかけている人

等もアレルギーが出る可能性があります。

炎症が起きるのは、とても簡単な事で、

  • アレルギー体質
  • アトピー性皮膚炎

等を患っている人は、ちょっと体質と合わないだけで、長期的にかゆみに襲われたりします。

これはAGA治療薬を使用しており、その治療薬からかゆみを感じてしまう事があります。

かゆみを感じた場合は、AGAのせいだと結び付けるよりも、頭皮の炎症を考え、医師に相談してみましょう。

まとめ

結論から述べると、かゆみとフケはAGAとは関係ない事が分かりましたよね。

ですが、100人が100人、AGAでかゆみが無いという訳では無い事も分かっていただけましたでしょうか?

しかし、そのかゆみはAGAの原因となっているのでは無く、

  • 日常の生活での整髪料
  • シャンプーの洗い残し

等でアレルギーとしてかゆみやフケが出ている可能性が高いのです。

かゆみやフケは我慢せずに、AGAの治療の時に医師に相談するようにしてみましょう。

きっと、かゆみやフケとはおさらばして、気持ち良くAGAの治療が出来るはずですよ。

おすすめのクリニックはこちら!

G.グリーンクリニック

初診料:0円
再診料:無料
血液検査:なし
フィナステリド:4,980~5,980円
ミノキシジル:11,960円(フィナステリド+外用ミノキシジル)
デュタステリド:不明

業界最安値のAGAクリニックです。

特徴は遠隔診療が可能で、診察料・再診料は0円処方薬の価格が定額制なのでボッタくられる心配もありません!

クリニックに通う必要がないので、全国どこからでもテレビ電話で診察ができ、薬も定期的に届くので買い忘れることもありません。

プランは以下の3つ。

止めるプラン:5980円/月(フィナステリド)
育てるプラン:11,960円/月(フィナステリド+外用ミノキシジル)
維持するプラン:4,980円/月(6か月以上治療した方が対象)

実店舗もあり遠隔診療が不安と言う方の場合は実際にクリニックに行って診察することも可能です。

⇒Gグリーンクリニック公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る