AGAの原因はストレス?AGAとストレスの関係性とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

現代はストレスを日常の中で感じることが多く、そのストレスの原因をなかなか解決できないでつらい思いをしている人が多くいらっしゃいます。

そんな中、慢性的なストレスによって

  • 薄毛が進行してしまった
  • 転職してから、髪の毛が後退してきた…
  • 心配事が絶えず髪の毛が全体的に油ぎってしまう

などの声が多数聞かれます。

今回の記事ではこのような声を解消すべくストレスとAGAの薄毛についてまとめましたので参考にしてみてください。

AGAの薄毛とストレスは関係あるの?

AGAの薄毛の原因は何か知っているでしょうか?

それは遺伝による脱毛酵素5αリダクターゼの働きによって、髪の毛が「細く短く」なってしまうことが原因です。

AGAの直接的な原因は遺伝的な要素が大きいのですが、AGAの薄毛が進行しやすい環境はストレスによって作りだされます。

関連記事:AGAについて

 

男女別ストレスと薄毛の関係

AGAの原因は男女で女性ホルモンの存在から微妙に異なります。

ここでは男女別に

  • ストレス
  • AGAの薄毛

との関係の大枠をつかみましょう。

男性のストレスと薄毛の関係

男性の場合、ストレスが頭皮の環境が悪化させAGAの進行を早めてしまいます。

AGAの治療に有効な治療薬の中にミノキシジルがあります。

ミノキシジルは頭皮の血流を改善させ発毛を促すのですが、ストレスはそれとは逆に頭皮の血流を悪化させます。

頭皮の血流が悪化していてはAGAが進行しやすくなってしまいます。

また女性ホルモンは髪の毛を

  • 抜けにくくしたり
  • 健康に保つ

働きがあるのですが、男性はこの女性ホルモンがストレスによって少なくなってしまうことがあります

関連記事:ミノキシジルについて

女性のストレスと薄毛の関係

女性にもAGAが存在し女性の場合は呼び方をFAGAといいます。

このFAGAのメカニズムは男性のAGAと一緒なのですが、FAGAの原因は違います。

女性は本来女性ホルモンがありますので、通常では髪の毛は抜けにくく健康に保たれることが多いです。

過度のストレスによってホルモンバランスが乱された場合は女性ホルモンの働きが小さくなりFAGAが発症してしまいます。

 

ストレスがもたらすAGA薄毛の原因

ストレスは体に様々な不調をもたらします。

この章ではストレスが体にもたらす悪影響の中でもAGAの薄毛を進行させるものをまとめてます。

改善策も書いてますので、合わせて考えて見ましょう。

頭皮の血行不良

ストレスを感じると自律神経が優位なり、血管が収縮し血流が悪くなります

髪の成長に必要不可欠な

  • 酸素
  • 栄養

を運んでいるのは血液であり、AGAで毛根細胞に血液が届きにくい状態であるところにさらに頭皮全体の血流が悪くなってしまうことでAGAの薄毛は加速してしまいます。

頭皮血流は「百会」というツボを押すことで血流の改善が期待できます。

ツボ押しのポイントは次のようなものです。

  • 頭皮を動かすのではなく患部に対してピンポイントに効く様に垂直に押す
  • 一定期間続ける

内臓の機能が悪くなって髪の毛に栄養が不足する

慢性的なストレスを感じてしまい自律神経が高ぶった状態が続くと内臓の機能も低下してしまいます。

特に肝機能が低下してしまうと血中の髪に必要な栄養素が不足してしまい髪の成長に悪影響を及ぼします。

肝機能を向上させるには

  • 脂質や炭水化物(糖質) の摂りすぎを控える
  • 緑黄色野菜をとる
  • 亜鉛を多く含む牡蠣、チーズなどをとる
  • 良質なタンパク質である青魚や大豆製品をとる

などの方法があるので積極的に日常生活に取り入れましょう。

頭皮の皮脂が過剰になる

ストレスがたまるとストレスホルモンであるコレチゾールが体内で生成されるのに伴って多くの男性ホルモン(アンドロゲン)が生成されます。

多すぎる男性ホルモン (アンドロゲン)は皮脂を異常に分泌させてしまいます。

アンドロゲンによる皮脂分泌はAGA発症の兆候でもありますし、AGAが発症していると皮脂の異常発生はシャンプーのし過ぎなどによる乾燥などの別の要因も招いてしまいます。

頭皮はデリケートで乾燥しやすい部分です。

適切なシャンプーの回数は1日で1回ですので、あまり神経質になって洗い過ぎないようにしましょう。

頭皮が硬くなってしまう

ストレスは日常の様々な面で不調をもたらします。

頭皮の硬化もその1つです。

これによって頭皮は血流がさらに滞ることになります。

頭皮の硬化には頭皮のマッサージが有効です。

やり方は耳の少し上の頭皮を左右から優しく頭頂部に向けて揺らすというものがあります。

この時の注意点としては頭皮に摩擦を与えるのは極力さけて頭皮を動かすことを意識しましょう。

睡眠障害

ストレスが

  • 自律神経を興奮させ
  • 同時に副交感神経の働きを鈍らせます。

こうなるとうまくリラックスできず睡眠障害になってしまいます。

また睡眠中にホルモンは分泌されますので、睡眠に障害がでるとホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。

ストレス以外にも自律神経を高め睡眠を妨げている事があります。

例えば髪の毛を乾かさないで寝ると首が冷え自律神経が興奮してしまいうまく寝付けない原因に繋がることがあります。

このような要因1つでも改善していくことが睡眠の質を高めストレスの解消にも効果的だといえます。

 

まとめ

ストレスには

  • 直接的にAGAの薄毛の進行に影響を与えるもの
  • 間接的に影響を与えるもの

と多くの面で頭皮に悪影響を及ぼします。

完全にストレスをなくすのは難しいですが、自分にあった方法を見つけることでうまくストレスを発散し、ストレスをコントロールしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る