AGAの症状はどんなものがある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

AGAの薄毛には大きく分けて2つのタイプがあります。

しかし

  • 年齢
  • 頭皮環境

によって状況は人それぞれでありAGAの薄毛の進行の段階に応じて適した治療法も違います

今回の記事では

  • 自分の薄毛は今どんな状況にあるのか?
  • AGAの薄毛の進行を段階分けするのにはどんな方法が有効か?
  • 各AGA薄毛の段階で適切な対策は何なのか?

ということをまとめました。

是非参考にしてみてください。

AGA薄毛は大きく分けて3パターン

AGAの脱毛酵素5αリダクターゼ

  • 頭皮の生え際
  • 頭頂部

に多く存在していることから、AGAは

  • 生え際と頭頂部のどちらか
  • もしくはその両方

から進行します。

加えて

  • 頭頂部
  • 生え際

では頭皮環境の違いから、違う原因で血流の不足を招き、それがAGAの進行を促してしまいます。

例えば、生え際は顔の皮膚とつながっており一1日の中で顔の表情を極端に動かさない仕事(パソコンなどのデジタルディバイスを一日中使うプログラマーなど)に就いている人は生え際の血流が滞り生え際が後退していくことがあります。

この様に薄毛になる理由が違えば、

  • 頭頂部
  • 生え際

では対策にも違いが出てきます。

関連記事:AGAについて

 

AGAの症状はこのような方法で段階分けします。ハミルトン・ノーウッド分類

AGAの症状の分類には

  • J・B・ハミルトン医師
  • O・T・ノーウッド医師

らによって作成されたハミルトン・ノーウッド分類という分類方法を使用します。

このAGA症状の評価の基準は全世界で使用されており

  • 自分のAGAの薄毛がどの段階まで進んでいるのか?
  • 対策を定める時の客観的な評価がしたい

という時に役立ちます。

  • 第一段階:レベル1・レベル2・レベル2(Vertex型※)
  • 第二段階:レベル3・レベル3(Vertex型※)・レベル4
  • 第三段階:レベル5・レベル6・レベル7

※Vertex型…生え際と頭頂部の両方から同時に進行するAGAの薄毛。日本人に1番多いAGAのタイプです。

AGAの症状は7段階のレベルに分類されます。

さらに治療方法の違いから

  • 初期の第一段階
  • 中期の第二段階
  • 後期の第三段階

とまたAGAの症状をカテゴライズします。

AGAによる薄毛が進行中の人は、自分の薄毛がどの段階にあるかを見極め、適切な治療方法を選択しましょう。

 

AGAの症状と各段階別の適切な対策

AGA第一段階:レベル1・レベル2・レベル2(Vertex型)とその対策

  • レベル1:

まだ症状が何も出ていない状態です。自分で実感するのは難しいでしょう。頭頂部も生え際もいたって普通ですがAGAを発症し毛根のコンディションが着実に変化している状態です。

  • レベル2:

少し生え際が後退した状態、そりこみが入ったようになっているのが実感できればAGAの薄毛はこの段階にあるといってもいいでしょう。

  • レベル2(Vertex型):

生え際だけでなく頭頂部も少し薄くなっている状態です。

AGA治療…ミノキシジルやフィナステリドの医薬品である発毛剤ではなく、医薬部外品を使用します。ネットなどでも比較的安価で手に入り、状況の回復というより維持を目的として使用されます。また生活習慣の改善が必要でしょう。

AGA第二段階:レベル3・レベル3(Vertex型)・レベル4とその対策

 

  • レベル3:

そりこみだった生え際がMのように進行額の広さを実感できるまでにAGAの薄毛が進行してしまっている段階です。髪の毛の細さもこの段階から自覚できるようになります。

  • レベル3(Vertex型):

レベル2(Vertex型)の段階がさらに進んだ段階。生え際と頭頂部がどちらともに薄くなっているため、隠すことも難しい状態であることが多いです。

  • レベル4:

AGAの生え際が薄くなるタイプも頭頂部が薄くなる人も共にはっきり分かる程度に薄毛になっている状態。

AGA治療…この段階ではミノキシジルやフィナステリドの発毛剤の使用がすすめられます。発毛剤はAGA治療に効果的ですが同時に副作用も存在します。とはいっても用法用量を守り自身の体質と相談して使用すれば基本的に副作用が起こるのは防げると思います。

AGA第三段階:レベル5・レベル6・レベル7とその対策

  • レベル5:

頭頂部から生え際にかけてうっすら地肌が見える状態です。

  • レベル6:

頭頂部から生え際にかけて髪の間から地肌が見えている状態です。

  • レベル7:

頭頂部から生え際にかけて髪がない状態です。

AGA治療…この段階のAGAの薄毛の人には「自毛植毛」がススメめられます。ホルモンの関係から側頭部や後頭部は薄毛が進行しにくくなっています。そこの皮膚を毛根細胞ごと移植する方法になります。自分の細胞を使用している為、拒絶反応も起こりにくいです。

 

AGAは進行性!?

AGAは進行性の薄毛の症状です。

AGAの薄毛は放置しておくと進行してしまう厄介なものです。

是非早い段階でAGA対策をしましょう。

 

まとめ

AGAの症状はレベル7まで分かれており、それを3つの段階に分けることでその段階に応じた治療をします。

是非自分のAGA薄毛の症状を客観的に評価し、適切な対処をしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る