AGAの治し方ってどんなものがある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛の抜け毛が酷くなった…気付いたらAGAになってしまっていた。

AGAになったらショックで何も考えられないけれど、一刻も早く治療を開始する事が、AGAを治す近道なはず。

  • AGAの治療法とはどの様なモノがあるのだろう?
  • 病院はどこに行くのが良いのだろう?

何も分からない治療法。

一緒に治療の近道を探してみましょう。

 

AGAとは?

AGAは男性ホルモンの一種であるDHTというモノが関係して起こる男性特有の脱毛症です。

しかし、近年では男性ホルモンの変化だけで引き起こすと言われている訳ではありません。

  • 体質の遺伝
  • ストレス
  • 生活習慣

ストレスはどんな事においても体に影響を与えやすいです。

現代はストレス社会と言われる程、どこもかしこもストレスで満ち溢れています。

  • 生活習慣
  • 偏った食生活
  • 煙草の喫煙

等からも、頭皮にきちんと栄養が行かなくなってしまい、AGAを引き起こしやすくなってしまっています。

男性ホルモンの変化だけでは無く、色々な影響を受け、AGAは発症しやすくなってしまっているのです。

関連記事:AGA

治療方法

では、AGAになってしまったら、どんな治療方法があるのでしょうか?

保険不適応だからこそ、治療の仕方は間違えたくありませんよね。

ミノキシジル

AGAの代表治療薬と言っても過言では無い、ミノキシジル

このミノキシジルは、元々は高血圧の治療に使われていましたが、治療を行っていた人に育毛の効果が出た為、AGA治療薬として開発されました。

  1. 血管を拡張する
  2. 血流を良くする
  3. 頭皮に栄養を行きやすくする

ことで、発毛を促しています。

  • 内服薬
  • 外用薬

があり、

  • 内服薬は1日1度服用する様にする
  • 外用薬は、清潔な頭皮に直接塗る

ということで、育毛を促して行きます。

高血圧治療の人は使用出来ない・性欲衰退のおそれ

副作用として、高血圧治療の人は血圧が下がり過ぎる可能性があり、命に関わるので使用する事が出来ません。

又、性欲衰退といった男性としては悲しい副作用が出てしまい、勃起不全等を起こしてしまう可能性がありますが、ミノキシジルは育毛にはとても期待が出来る薬品なので、医師が処方する中心薬となっています。

日本皮膚科学会(2017年)のガイドラインによるとミノキシジルの内服は有効性がなく、危険性などが十分検証されていないためおすすめできません。とされています。
しかし外用ミノキシジルであれば日本でも厚生労働省から認可されています。
ミノキシジルをAGA治療で使用する場合は内服薬ではなく、リアップなどの外用ミノキシジルを使用するのがおすすめです。

プロペシア

元々は、前立腺癌などの治療に用いられていましたが、ミノキシジル同様、治療を受けている人が育毛の効果が現れた事から、AGAの治療薬とし厚生労働省にも認可されている治療薬です。

  1. AGAの原因と言われる男性ホルモンを制御する
  2. 抜け毛を防ぐ
  3. 育毛を促す

薬としてフィナステリドの成分を含んでいるのがプロペシアです。

根本的な解決を図っているので、脱毛を防ぐ事は出来ても、育毛に効果が現れない場合もあります

なかなか効果が現れない場合は、ミノキシジルと併用して治療を進めて行く事になります。

女性には害を及ぼす

副作用として、ミノキシジルと同様に性欲衰退等の副作用も出ますが、ミノキシジルと違って恐ろしいのは、女性には非常に危険な薬という事です。

薬を触る事でさえも女性には害を及ぼすので、周りに女性が居ながら使用する人は注意がとても必要になって来ます。

 

治療の選択

  • 治療は継続して行わなければならない
  • 保険不適応

ですので、きちんと計画的に治療して行きたいですね。

自分に合った治療の選択をしていきましょう。

クリニックで処方してもらう

AGAの治療は一番最初は絶対に病院受診を行う様にしましょう。

それも、きちんと信頼出来る病院で治療を行う事が最善です。

副作用の可能性がある為・自分に合う治療を見付けなければならない為に

いきなり自分でAGA治療薬を購入し、使用した場合、

  • 副作用が起きた時に対応が遅れてしまいます
  • 自分では、自分に合う治療薬をなかなか見付ける事が出来ません

ですが、病院はどこが良いのか迷いますよね。

迷った場合は、やっぱり有名なクリニックが安心です。

ヘアメディカルというクリニックをご存知ですか?

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

と全国的に展開しているクリニックですので、もし転勤するや、近場では周囲の目が気になるから行きたくないと思う人でも安心して通院する事が出来ます。

 

通いは面倒という方はこちらがおすすめ↓

G.グリーンクリニック

初診料:0円
再診料:無料
血液検査:なし
フィナステリド:4,980~5,980円
ミノキシジル:11,960円(フィナステリド+外用ミノキシジル)
デュタステリド:不明

業界最安値のAGAクリニックです。

特徴は遠隔診療が可能で、診察料・再診料は0円処方薬の価格が定額制なのでボッタくられる心配もありません!

クリニックに通う必要がないので、全国どこからでもテレビ電話で診察ができ、薬も定期的に届くので買い忘れることもありません。

プランは以下の3つ。

止めるプラン:5980円/月(フィナステリド)
育てるプラン:11,960円/月(フィナステリド+外用ミノキシジル)
維持するプラン:4,980円/月(6か月以上治療した方が対象)

実店舗もあり遠隔診療が不安と言う方の場合は実際にクリニックに行って診察することも可能です。

⇒Gグリーンクリニック公式サイト

 

 

 

個人輸入する

AGAの治療は保険不適応で、継続的に治療を行わなければならないので、金額が高額になり、経済的に厳しくなり、治療が続けられないというパターンも起きてしまいます。

しかし、AGAの治療は急に止めてしまうと、すぐに効果が無くなってしまい抜け毛がまた再発してしまいます。

そんな時にオススメなのが、個人輸入です。

これはあくまで、クリニックで自分に合う治療薬を見付けてからの話になりますが、個人輸入でも安心して輸入出来る所があるので、そこを選択して輸入を検討しましょう。

偽物をつかまされたりするのが、個人輸入の心配な点ですが、以下のサイトであれば安心出来ます。

個人輸入で治療が続けられるのであれば、個人輸入も大切な一つの選択ですよ。

⇒個人輸入が気になる方!本日の最安値はコチラ!

 

まとめ

AGAの治療は、他の病気と比べると治療の選択が無い様に感じます。

しかし、絶対に自分に合う治療はあるはずです。

クリニックで相談し、難しければ個人輸入を選択して行けば、いつかはまた自分の髪に出会う日が来るはずですよ。

治療は諦めたら終わりです。

がんばりましょう。

関連記事:AGA治療

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る