AGAの検査はどのくらいの費用がかかる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

AGAの治療に入ると結構な金額の治療費がかかってしまいます。

また加えてAGAが原因で薄毛になっていない場合も存在します。

この記事では治療に移る前の段階で出来るだけそのようなリスクを減らすための遺伝子にかかる費用についてまとめました。

是非参考にしてみてください。

AGAの治療は保険が適応されません

治療に保険が適用される治療とは違いAGAの治療には保険が適用されません

保険でまかなうことが出来ずに全額出さなければならないのはごく稀なことですが、AGA治療は健康を維持するものではない美容整形などの同じ扱いになりますので、そのようなことになります。

また治療にかかる値段も医師自らが設定したものになることが多いです。

※勿論、患者のほうが比較した上で通院することになりますのであまりに高すぎる金額設定は少ないです。

そんな中でもAGAの症状が

  • ストレス
  • 病気

などが原因で引き起こされたものであるときでかつ、その事が税務署に認められた場合は医療費除費の対象になる可能性があります

もし心当たりの人は近くの税務署に相談するといいでしょう。

関連記事:AGA治療について

 

AGAの検査を行っている病院の探し方

  • 病院にAGAの専門器具はあるのか?
  • 皮膚科はあるけどそもそもAGA治療をやってるの?

そのようなことは意外と病院の外からだと分からないものですよね。

そんな時は事前にいくつか目星をつけて連絡していきましょう。

 

病院でのAGA遺伝子検査

病院での遺伝子検査は

  1. 血液検査
  2. 毛髪検査
  3. 粘液検査

のいずれかで行われることが多いです。

AGAの遺伝子を調べる事であなたがAGAかどうか分かります

またAGAが発症した原因も明らかにします。

検査の値段は各病院によって違いますが1万円前後が多いようです。

しかし病院にはこの費用にプラスして

  • 診療費

などが次の1ヵ月分出されますと2~3万円の費用になってしまいます。

 

自宅で手軽に遺伝子検査

自宅ではECサイトなどで簡単に買うことができる遺伝子検査キットを使って簡単に検査できます。

この方法では商品の代金に入っているものが多く、大体1万円前後で行うことが出来ます。

遺伝子検査の方法は

  1. 付属の綿棒でほほの内側を20回くらいこすって
  2. 容器に入れて
  3. 返信用封筒で送る

だけです。

結果が出るまでには1ヶ月の期間がかかります。

 

AGAに対する遺伝子検査で分かることはこれ!

遺伝子検査では次の2つのことについて調べることが出来ます。

  1. 毛根細胞のAGA原因物質である脱毛ホルモンDHTに対する感受性を調べ、AGAになりやすいかどうか。
  2. AGA治療で使用するフィナステリドに効果があるかどうか。体質に合うか。

この大きく分けるとこの2つを調べることが出来ます。

 

AGAの遺伝子検査の信憑性は?

  • 病院での遺伝子検査
  • 遺伝子キットによるAGA遺伝子

の信憑性はほとんど変わりません。

ただしその後に病院ではその結果を元に治療に移りますし、その結果を元に色々な知見を提供してくれますのでそれは病院で検査するメリットですね。

また1.の項目はAGAになる可能性を調べるという程度の信憑性に留まっています。

AGAになる可能性が低いと言われている人がAGAになったという報告もなされていますし、その逆もまた報告されています。

ですので1.の結果はほとんど目安といえそうです。

一方2.のほうの信憑性はかなり高いです。

フィナステリドはAGAの治療方針のなかで根幹になっている成分ですので、この成分が入った薬が効くかどうかは調べておいて損はないでしょう。

どうしても

  • 信憑性が薄いなと感じる
  • 信頼がもてないと感じる

人は現代では無料診断が充実している病院も沢山出てきていますので、複数通ってみて比べてみることで違いがわかりますのでオススメです。

関連記事:フィナステリドについて

 

病院での遺伝子検査と自宅での遺伝子キット。コストはどっちがいいの?

これはあなたの今の状況によって変わってきます。

もしまだ薄毛ではなくハゲが心配でハゲる可能性があるかどうかを知りたいだけの人は遺伝子キットで十分です。

また、すでに薄毛に悩んでいて検査の結果次第で治療にすぐ移りたい人には病院での検査が絶対オススメです。

二度手間になることも防げますしね。

 

まとめ

コストの面はAGA治療は保険適用でない分、私達にとってはとても気になることですね。

病院でAGAの治療をする場合には勿論治療の確実性が上がりますし、AGA治療となるとずっと使用していくであろうフィナステリドがあなたにとって効果的であるのかどうかが分かることはメリットが高いでしょう。

フィナステリドの効果についてはこれから自宅で個人輸入での治療をする場合でも、有効な情報になります。

  • 自宅でやって1万円
  • 病院で2~3万円(薬代含む)

は安くはありませんが、これらの事に価値を感じるのであればとても有効です。

あなたにとってベストなAGAをデザインしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る