【ガイドライン】AGAってどう判断すればいいの?徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あれ…最近抜け毛が多いような気がするけどもしかしてAGA?

AGA治療という言葉は、テレビCMや街中などでもよく告知を見かけますが、そもそもAGAが具体的にどのような状態を指すのかきちんと理解している方は少ないように思います。

AGAは放っておくとどんどん進行してしまうので、数々の他の病気と同様、早期発見&早期治療が非常に大切だといえます。

そこで今回は、AGAはどのような状態のことを言うのか。

また、AGAはどのように判断すればいいのかなどについて、徹底解説していきます。

そもそもAGAとは?

まず、AGAとは何かを知っておきましょう。

AGAはAndroGenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症のことを指します。

進行性の症状なので、対応しない限り、どんどん薄毛が進行していってしまいます。

注意したいのが、

・市販の育毛剤を使うことで、髪が生えてきた
・生活習慣を変えたら抜け毛が止まった
・薄毛を気にしないように努めたら、進行が止まった

といったようなことはなく、専門的なAGAの治療を施さない限り脱毛が止まることがないことです。
AGAは10代~30代で発症することが多いため、若年性脱毛症と解釈されている向きもあります。

逆に、加齢による脱毛症を「壮年性脱毛症」と呼びますが、こちらもAGAに含まれています。

ちなみに女性の脱毛症は「Female AGA」や「FAGA」といった呼び方をされています。

関連記事:AGAについて

 

AGAの種類にはどんなものがある?

次にAGAの種類についてみていきましょう。

基本的には、以下の3つがAGAを示唆する薄毛だと思っておいてください。

・つむじの部分が脱毛する
・生え際が脱毛する
・M字に脱毛する

では、以下の三つについて解説していきます。

A.つむじ部分の脱毛

こちらは、つむじを中心に脱毛していくものです。
「カッパ」や「てっぺんハゲ」と例えられる事が多いです。

A.生え際が脱毛する

これは、前髪の生え際から徐々に薄くなって脱毛するものです。
前髪のセットがしづらくなるのを感じたら、黄色信号と言えるでしょう。

M字で脱毛する

文字通り髪がM字型に脱毛していくものです。
俗にいう「M字ハゲ」というものです。

 

AGAの初期症状や前兆とは?

さて、ここでは具体的に、AGAの初期症状や前兆についてみていきたいと思います。

もしかしたらAGAかもしれない…と疑わしい状況にある方はぜひ、以下を参考にしていただき、セルフチェックをしてみてください。

髪の毛が細くなってきた気がする

元々の髪の毛の太さが細くなってしまうのも、AGA初期の症状として挙げられます。

というのもAGAは、極端にヘアサイクルが短くなってしまうという特徴があり、髪の毛が太く育つ前に脱落してしまうためです。

また、産毛が増えてくるというのも、AGA進行のサインとなります。

髪の毛の太さや産毛が気になりだした場合には、AGAを疑った方が良いでしょう。

髪の毛がボリュームダウンしてセットしづらい

AGAの初期段階であれば、抜け毛の本数が少ないということもあり、なかなか自分では気付きにくいかもしれません。

ところが毎朝の髪の毛のセット時に、以下のようなことを感じる場合はAGA初期の可能性があります。

早めにケアするようにしましょう。

・頭皮が気になりだした
・今までと同じワックスを使っているのにセットしづらくなった
・ウェット感のあるワックスではないのに頭皮が見えてきた

髪の毛の太さや産毛が気になりだした場合には、AGAを疑った方が良いでしょう。

排水溝に髪の毛が多くたまっている

特にシャンプー後や寝起き後に多いときは要注意です。

今までと比べ、明らかに抜け毛の本数が増えたということであれば要注意です。

体毛が濃い

AGAは男性ホルモンが多く、体毛が濃い人に起きやすいので、要注意です。

母方の祖父母に薄毛の人がいる

都市伝説レベルの話ではありますが、「母方の祖父母に薄毛の人がいるとハゲる」という噂も存在します。

AGAに関与している男性ホルモン受容体遺伝子は
、母方から受け継ぐX染色体上にあるため、遺伝するのではないかと言われているため、
間違いとは言い切れません。

 

まとめ

いかがでしたか。

AGAの初期症状を知らせるサインは複数あります。

ぜひ改めて本記事を振り返っていただき、あなた自身の髪の毛の変化が、AGAに該当するものなのかどうかの判断材料としてみてください。

AGAは早期発見&早期治療が非常に大切なので、疑わしいと思った場合には、迷わず信頼のおけるAGAクリニックなどにかかりましょう。

放置しておくと、状況はどんどん悪化していくばかりですよ。

関連記事:AGA治療について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る