ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。

今日は、僕が薄毛治療をした際に体験したことを全て書こうと思います。

記事の順番としてはおおむね以下のような形で進めていきます。

・ハゲで金儲けする3つの業者
・効果がない対策と効果がある治療
・僕がしたシンプルなこと

この記事が薄毛で悩んでいる同志の役に立てば嬉しく思います。

AGAクリニックや育毛サロンのボッタクリ手法

まず、AGAクリニックや育毛サロンの見極めは非常に重要です。

「AGAクリニック」は医師がやっているので「病院」です。

「病院がボッタくるはずがない!!!」という変な思い込みがあります。

またテレビCMをガンガンやっている育毛サロンとかエステのようなところも安心感があります。

これが1つ目の間違いです。同士の方よく覚えておいてください。

ここが1つ目の大きな落とし穴なのです。

AGAクリニックは確かに医者がやっている病院ですが、かなり「金儲け」を意識した病院です。

隙あらば高額な治療法(保険が使えないやつ)を営業してきます。

しかも営業マンが営業してくるのではなく医師が営業してくるので

信頼感が半端ないです。

病院の先生に

「このままじゃ3年後には完全にハゲます。頭皮が異常に汚いですから、この頭皮クレンジングのコースをしておかないといけません。このコースは30万円しますが、処方するプロペシアを服用し、ミノキシジルを外用しながら、クレンジングしておけば必ず防げます。一緒に頑張りましょう。」

って言われたら絶対契約すると思います

その他にも

「この成分を頭皮に注入すれば毛根に栄養が行くので、髪の毛が育ちやすくなります。この注射は5回セットで70万ですが、処方するプロペシアの服用とミノキシジルを外用しながら、髪の毛を育てていけばかなり効果を見込めます。少し高いですが、一緒に頑張っていきましょう。」

と言われたらどうでしょうか?お医者さんが神さまに見えませんか?

だって営業マンではなく「資格を持った病院の先生」ですからね。

でも覚えておいてください。

先ほどの2つの会話で効果があるのは「プロペシア」と「ミノキシジル」だけです。

頭皮クレンジングや栄養を注射するものは、僕の経験上からすると、30万円とか70万円の価値なんてありません。

もしそんなお金があるなら、プロペシアより効果性の高いデュタステリド

を服用する方が断然効果があります。

なお、先ほど説明したプロペシアやミノキシジル、デュタステリドは後ほど詳しく解説します。

関連記事:AGA治療

ハゲで金儲けする育毛剤たち

通貨, ファイナンス, 富, 貯蓄, ピラミッド, セーフティ ボックス

その次に金儲けしているのが育毛剤です。

僕が色々調べた結果、本当に効果のある育毛剤は「リアップ」だけです。

なぜならミノキシジルが入っている育毛剤はリアップだけだからです。

もちろん個人輸入をして海外から取り寄せれば、ミノキシジル配合の育毛剤はたくさんありますが、とりあえず日本の薬局、ネットなどで購入できる効果があるのはリアップだけです。

「育毛剤」
「育毛剤 おすすめ」
「育毛剤 人気」

などで調べると、たくさん育毛剤がでてきます。

もちろん効果がないとは言い切れませんが、どの育毛剤も「頭皮の環境を整える」「整えたうえで髪の毛を育てやすくする」という程度で

AGAという「病気」である我々には効果が薄いです。

もし育毛剤で何とかしたいのであれば、リアップがオススメです。

ハゲで金儲けするブロガーたち

次にご紹介する金儲けしている人たちはブロガーやWEBサイト運営者たちです。

彼らは先ほど説明したように「育毛剤 おすすめ」などというキーワードで検索した時に、自分たちのサイトが検索エンジンで上に来るように対策を行い

育毛剤を紹介します。育毛剤が実際に売れれば手数料が入ってきます。

この手法自体はアフィリエイトという手法で、特に悪いものではありません。

ただAGAに限って言えば、

ハゲで悩んでいる人に対して育毛剤を売るな!!

というのが僕の考えです。

それならボッタくられないAGAクリニックを紹介してあげて欲しい!というのが僕の考えです。

マジで意味ないと思った治療法や生活習慣

この3つの落とし穴をまずは覚えて頂いたあとは、巷でよく言われている都市伝説レベルの「抜け毛防止対策」や「育毛効果があること」です。

僕の感覚値になりますが、やっても効果性が薄い対策方法、どうせやるならもっと違うことを意識してほしい対策方法をご紹介します。

タバコを吸わない

確かにタバコを吸うと血流が悪くなり、頭皮にとってもよくないですが、AGAは病気なので、タバコをガンガン吸っていてもAGAじゃない人は薄毛にはなりません。

適度な運動を心がける

適度な運動をすることにより、血流が良くなるので頭皮にしっかりと栄養がいき、髪の毛が生えやすくなるというのは間違いではありません。だからといってAGAで悩んでジムにいっても髪の毛が生えてくるということはありませんし、抜け毛の量が減るものでもありません。

頭皮の状態を正常にする

確かに頭皮の状態が正常だと髪の毛は育ちやすくなります。

ただAGAの原因は頭皮の状態ではありません。

AGAの原因は男性ホルモンが5αリダクターゼと結合し、DHT(ジヒドテストステロン)というものに変化し、毛根を攻撃することです。

なので頭皮の状態を正常にしようがしまいが、抜け毛が減ることはありません。

脂っぽいものを食べない

脂っぽいものを食べると確かに頭皮が脂っぽくなり、頭皮の環境は悪くなりますが、これもAGAに直接関係することではありません。

海藻類を食べる。亜鉛を摂取する

海藻を食べると毛が生える。亜鉛は髪の毛を作る成分だから積極的に摂ろう!などというのをAGAの人が実践したとて、何のメリットもないでしょう。

確かに髪の毛を作る成分を摂取すると髪の毛は太くなったり、生えやすくなるでしょう。

しかしAGAはそんな努力もむなしく、育った髪の毛がすぐに抜ける病気なのです。

そんな食習慣に気を付けるのであれば、すぐにAGA治療を開始するべきなのです。

ガチで覚えておいてほしい治療薬や成分

では覚えておきたい治療薬は何なのかを説明していきます。

ここでは絶対に覚えておいてほしい3つについて説明をしていきます。

フィナステリド

まず1つ目はフィナステリドという成分です。

先ほどAGAの原因は「男性ホルモンが5αリダクターゼと結合し、DHT(ジヒドテストステロン)というものに変化し、毛根を攻撃すること」と説明しました。

フィナステリドは5αリダクターゼの働きを阻害するため、まずはこの成分が入った治療薬を服用すると抜け毛を阻止することができます

これはAGA治療の第一歩なのです。

フィナステリドが含まれる有名な治療薬はプロペシアですが、ジェネリックとして様々な企業から「フィナステリド錠」というものも出ています。

これらの治療薬はAGAクリニックや皮膚科で処方してくれます。

もちろんAGA治療薬として日本でも認可されている正式な治療薬と言えます。

ミノキシジル外用

次にミノキシジルという成分です。

ミノキシジルは長く内服でも効果があると言われていましたが、2017年に効果がないとされてしまいました。

ただミノキシジルの外用についてはAGAに効果があると日本でも認可されています。そんなミノキシジルが入った有名な育毛剤がリアップなのです。

ミノキシジルについては外用として頭皮に付けると血流がよくなり髪の毛が生えやすくなるのです。

デュタステリド

デュタステリドは2015年に厚生労働省に認可された、一番新しいAGA治療薬です。

こちらもフィナステリド同様に「5αリダクターゼ」の働きを阻害するのですが、フィナステリドとの違いはあります。

簡単に説明すると、5αリダクターゼは2種類あるのですが、フィナステリドは1種類のみに作用し、デュタステリドは2種類に作用するということです。

ただ、AGAの原因とされているのはフィナステリドが作用するほうの5αリダクターゼなので、僕自身はデュタステリドを服用しないとダメ!ということはあまり考えていません。

そして僕自身はデュタステリドではなく、基本的にはフィナステリドで治療を行いました。

ボッタくられないAGA治療院3つ

フィナステリドミノキシジルデュタステリドなどを処方してもらうにはAGAクリニックに行くのがオススメなのですが、一番初めに説明したように、変な営業をされないクリニックに行くのが一番いいです。

そこで僕と、ハゲ仲間で考えて考え抜いた結果3種類ご紹介します。

近くの皮膚科

1つ目は近くの皮膚科に行くということです。

皮膚科ではたまにプロペシアを処方してくれる病院があります。

僕は皮膚科では処方してもらっていませんが、皮膚科であれば変な営業をされることはまずありません。皮膚科でプロペシアを処方してもらい、ミノキシジルはリアップなどをドラッグストアやネットで購入するというのがいいでしょう。

プロペシアは保険がきかず、1カ月10,000円前後なので、リアップなどと合わせると月間20,000円前後で安心して治療に専念できます。

銀座クリニック

その次にAGAクリニックでも有名どころで、ボッタくられないで超有名な銀座クリニックです。東京にしかありませんが、関東圏から多くの患者が来ています。

シンプルにプロペシアなどを処方してくれる非常にまじめなAGAクリニックです。

治療薬を処方する以外のメソセラピーという治療法もありますが、1回2万円前後なので、非常に良心的です。

ただ僕としてはこれらの治療法の必要性は感じておらず、シンプルにプロペシアとミノキシジルの外用薬を処方してもらうのがいいかと思っています。

2つの薬を処方してもらって月額15,000円~20,000円前後で安心して治療することができます。

Gグリーンクリニック

銀座クリニックは東京にしかないので、関東圏以外の人は、Gグリーンクリニックという遠隔診療のクリニックがいいです。

このクリニックは100%ボッタくられません。笑

なぜなら遠隔診療で、頭皮や髪の毛の具合を見て、治療薬だけを送ってくれるスタイルだからです。

プランとしては「育てるプラン」の10,000円前後で、フィナステリド関連の薬とミノキシジル関連の外用薬を送ってもらえるので、おそらく他の治療院よりも安くつきます。

これ以上安くしようとすると、病院とは関係のない個人輸入などで工夫する必要がありそうです。

僕がガチでハゲを脱却した「やったこと」シンプル3選


最後に僕がやったハゲ脱却計画をご紹介します。

クリニックで「フィナステリド」を処方してもらう

まずは何と言ってもAGA治療薬を処方してもらいましょう。

育毛剤使っても「全然」「まったく」抜け毛は抑えることができませんでした。。。

とにかくフィナステリドが入った治療薬を服用してからの抜け毛の量の減りには感動しました。

ちなみに僕はプロペシアは高いので、「フィナステリド錠」というジェネリックにしました。それでもあまりプロペシアと値段は変わらないですが。。。

あと自分が使った治療院はステマっぽくなるので、あえて書かないでおきます。

先ほど紹介した3つの

「近くの皮膚科」
「銀座クリニック」
「Gグリーンクリニック」

で十分です。

 リアップを使う

僕はAGAクリニックでミノキシジルが入った外用薬を処方してもらいました。

銀座クリニックやGグリーンクリニックに行くのであれば、一緒にミノキシジルの外用薬を処方してもらうのがいいでしょう。

ただ近くの皮膚科でフィナステリド関連の薬しか処方されなくても問題ありません。この場合はネットなどでリアップを買えばいいと思います。

フィナステリドは「抜け毛を減らす」
ミノキシジルは「髪の毛を生やす」

というダブル処方でAGA治療していくのが確実にオススメです。

ふつうに過ごす

この2つをしっかりと処方してもらっていれば、相当のことがない限り、抜け毛が減り、髪の毛が生えてきてくれます。

ストレスがAGAの原因であることは一切ないですが、変なストレスを抱えず、普通に過ごしてください

僕もタバコも吸いましたし、お酒も飲みました。

フィナステリドなどは性欲が減退するということも言われていますが、僕は特に問題ありませんでした。

本当に普通に過ごしていれば問題ありません。

ハゲで悩んでいる同志へ

最後に、同志の方へ。

「ハゲ」は正直悩みます。

20代であろうが、30代であろうが悩みます。正直彼女もできにくくなります。

でもこれは仕方ないのです。AGAは病気なのですから。

僕もAGA治療をしてフィナステリドやミノキシジルを処方してもらうまで色んなキーワードでググりました。

「ハゲ 原因」
「ハゲ ストレス」
「ハゲ タバコ」

そこから育毛剤という手段を知って

「育毛剤 ランキング」
「育毛剤 口コミ」

など調べました。

でも育毛剤を使っても、僕の頭皮は「うんともすんとも」言わなかったのです。

そこで「AGA」「AGA原因」などで調べました。

ここまでたどり着くのに結構時間がかかり、どんどんハゲ散らかしました。

もう少し遅かったら、AGA治療をしても無意味なところまでいくところでした。

なので、皆さん。

ハゲで悩んでいるのであれば

・色んな育毛剤使う
・生活習慣をよくする
・海藻類を食べる
・変なサプリを飲む

みたいな余計なお金や時間を使わず

速効でAGAクリニックや皮膚科に行って治療してください。

これが一番早い解決策ですし、圧倒的に効果が高いです。

病院に行くのが恥ずかしければGグリーンクリニックで遠隔治療してもらえばいいでしょうし、AGAクリニックに行くのに抵抗があるのであれば、近くの皮膚科に行ってもいいでしょう。

いずれにしてもフィナステリドとミノキシジルがあなたをハゲから解放してくれるのです。

少しの勇気はいりますが、早めに治療して頂くことを望んでおります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る