【AGA治療】病院でのAGAの判断基準とは?

       
  • 公開:2018/1/11 更新:2018/1/11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病院でのAGAの判断基準は、はっきりしたのものが一律に決まっているわけではありませんが、

  • AGA症状
  • 個人の要望

に合わせてオーダーメイド的に専門家がデザインしているようです。

この記事では

  • AGA治療を始める前の専門家が行う診断の種類にはどんなものがあるのか?
  • それぞれ診断がどのように行われるのか?
  • どんな判断基準で専門家があなたのAGAを判断しているのか?

という事が分かる記事になっています。

この記事を読めば、より詳しい専門家目線のAGA判断基準が見につきますので、これから

  • AGA治療をしたい人
  • AGA治療に行く人

は是非読んでみることをオススメします。

見た目でのAGA判断基準

視診での判断基準は大きく分けて2つのステップがあります。

  1. 最初のステップではあなたがAGAの薄毛でどんな段階にあるのか?
  2. 次のステップではよりミクロな視点からあなたの頭皮がどんな状態にあるのかを調べます。

始めに使う基準は?

治療の始めではハミルトン・ノーウッド分類によってAGAの薄毛の段階を客観的に7つの段階に分け、その7つの段階を更に治療方法で3つのフェーズに分けます

  • 初期段階はフィナロイドなどのAGAの進行を防ぐ薬を使用
  • 中期ほどのAGAの進行になるとフィナロイドに加えてミノキシジルを使用
  • 大分AGAの薄毛の進行が見られるとHARG療法や自毛植毛などが進められます。

さらにこんな事をチェックします。

次の段階では拡大鏡を使って毛根の状況を確認していきます。

男性のAGAは大きく分けて3つのタイプがあり、

  • 生え際から薄毛になるパターン
  • 頭頂部から薄毛になるパターン
  • 生え際と頭頂部の両方から薄毛になるパターン

があります。

一方、女性の場合はピンポイントの薄毛というよりは全体的な薄毛になってしまう傾向にあります。

この薄毛になっている患部を拡大鏡でAGAの症状かどうか、まだ毛根が残っているかどうかを判断していきます。

関連記事:AGAについて

 

問診でチェックするAGA判断基準

次に問診によるチェックであなたの

  • 生活習慣
  • 遺伝状況
  • 抜け毛の周期

あなたの主観的な意見から現状の把握をしていきます。

ここではあなたの日常の抜け毛の量について

  • シャンプーの時に抜けた髪の毛の本数
  • 生活習慣の乱れがある場合はその内容(睡眠不足、過食、運動不足、ストレスがある場合はその原因、偏った食生活など)
  • 起きた時に枕についている抜け毛の数

などを伝えると分かりやすいでしょう。

特にシャンプーで抜ける髪の毛の数は1日の抜け毛の50%~70%を占めるとされ、目安になりやすいです。

また近い親族に薄毛の人がいるかどうかもAGAの大きな判断基準となります。

AGAは遺伝的な要素が強く、女性はAGAの因子を持っていたとしても表面化しないことも多くあるために、あなたの祖父や祖母までの薄毛の状況が関わってきます。

 

遺伝子検査で分かるAGA判断基準

この検査は遺伝子的にあなたがAGAになりやすいかどうかを調べることが出来ます。

予防的に調べる人もいるのが特徴的な検査です。

どんなことを調べるの?

この遺伝子検査では2つのことが分かります。

  • 1つ目はAGAの症状が出やすいかどうか?
  • もう1つがAGAの第一治療薬のフィナロイドがあなたに効果があるかどうか?

この2つを調べることが出来ます。

AGAの遺伝的な判断基準は?

CAG・GGCリピート数が多いとAGAが発症しやすいとされているので、このリピート数を数えてあなたにAGAが発症しやすいかどうかを判断します。

検査にかかる時間としては約1ヶ月を見ておくといいでしょう。

家庭でもネットでキットを購入することで検査は出来ますが、病院で検査することで治療方針にその結果を盛り込むことが出来ます

これはAGAの治療をスムーズに始めたい人にとって大きなメリットと言えるでしょう。

 

オーダーメイドのAGA治療の判断基準

最後に必要に応じて下の診断をしていきます。

血液検査

血液検査は遺伝子検査と平行して行われることもありますが、治療を始めると決めた場合は主に

  • 体の状態
  • AGAの1つの因子である男性ホルモンの量

をチェックすることが出来ます。

AGA治療を始めるにあたって現状のあなたの体の客観的なデータを判断する基準になります。

血圧検査

血圧検査はフィナロイドと並んでAGA第一治療薬のミノキシジルを使用した場合に副作用が出にくいかの判断基準になります。

血圧を上げるミノキシジルを高血圧の人に使えば血流がオーバーヒートしてしまいかねません。

血圧が気になる人には必須の検査でしょう。

関連記事:ミノキシジルについて

 

まとめ

AGAは様々な要素が複合的に組み合わさって表面化する症状です。

その要因の大きなものには、

  • 遺伝
  • 生活習慣の乱れ

が挙げられます。

病院ではAGAの原因を

  • 見た目の判断
  • 生化学的な見地
  • 問診

などからあなたにベストな治療方法をデザインしてくれます。

また、あなたしか分からないAGAの原因も必ず存在しますので、この記事の判断基準を参考に自分の生活を振り返ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る