20代からAGAになってしまう人の特徴とは?対処法はある?

       
  • 公開:2018/1/24 更新:2018/1/24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身の回りの人がAGAによる薄毛になるのは10人に3人と思ったよりも多いものになっています。

さらに既に薄毛の男性はその95%はAGAだといわれていますし、若いうちからAGAが発症してしまう人残念ながら少数います。

今回の記事では

  • 若い人でAGAを発症させてしまう人の特徴は?
  • 若い頃のAGAならば放置していれば治るのでは?
  • 20代のAGAの対策はどうすればいいの?

という緊急な質問の答えを徹底的にまとめています。

もし今あなたが若くして薄毛に悩んでいる場合、この記事を読んで参考にしてみてください。

関連記事:AGAについて

AGAに20代からなってしまう人の特徴

若い時にAGAを発症させてしまう人は確かにいます。

そしてその原因は遺伝が1番多いのですが、次のようなあなたの生活の中に原因が隠れていることもあります。

また、これらには原因である1つを突き止めればOKというものでなく、複数ある場合はそれを1つ1つ直す努力をする事がとても重要です。

運度不足

運動不足は体に色々な不調を起こします。

その中でも

  • 血流の不全
  • 筋力低下による代謝の低下
  • 汗によるデットクスが出来ない

という3つは特にAGAに繋がってしまう要素になります。

また汗は抜け毛の原因物質である脱毛ホルモンDHTもデトックスすることも出来ます。

睡眠不足

発毛を促すホルモンや成長ホルモンなど髪の健康な発育に必要不可欠なホルモン環境は寝ている間に整えられます

AGAの発症させてしまう人の中にはこの睡眠の質と量が適切に確保されいない場合が多いです。

睡眠の量が取れない人は

  • 髪をきちんと乾かす
  • 靴下を履いて寝ない
  • 完全に暗くして寝る

などして睡眠の質を高めましょう。

偏った食事の人

現代では

  • 「炭水化物」
  • 「脂質」

を摂る割合が多くなっています。

そして一方で髪に必要な

  • 「タンパク質」
  • 「ビタミン」
  • 「ミネラル」

が軒並み不足しています。

1度1食だけでもいのでこの3つの栄養がどのくらい含まれているか考えてみましょう。

あまりに足りていないので驚くと思います。

また、そもそも食事だけでは不足しがちですのでサプリをオススメします。

特に食事で不足しがちな

  • 「ビタミン」
  • 「ミネラル」

は比較的に安価で手に入れることが出来ますのでオススメです。

喫煙のし過ぎ

喫煙は有害物質の代謝に肝臓に負担がかかります。

その他にも

  • 血流の低下
  • 頭皮の乾燥
  • 男性ホルモンの増加

などは見逃せないAGAを悪化させる要素といえるでしょう。

アルコールの飲みすぎ

アルコールの代謝は肝臓に負担をかけてしまいますし、お酒の種類によっては体の冷えに繋がってしまいます。

適度な飲酒はストレスの解消にも効果的なのであくまで飲みすぎに気をつけましょう。

 

自然放置でAGAは完治する?

残念ながらAGAは自然に完治する事はありません

それどころか円形脱毛症などの短期的なものではないので進行してしまいます。

AGAはヘアサイクルの乱れを起こしてしまうものです。

発育→休止→脱毛

というサイクルを数年にわたって行うのですが、AGAが発症してしまうとこの周期が1年未満になってしまいます。

毛根細胞のこのサイクルを行える回数は15回前後と回数が決まっていますので、出来るだけ早く対処をオススメします。

 

20代からのAGAの対処方法はこれ!

20代のAGAの対策の方法は通常のAGAと一緒の方法です。

しかし20代のAGA対策は毛根の細胞分裂の回数が十分に残っていることが多く、

  • 費用的にも
  • 時間的にも

年配の人よりも条件がいいです。

是非早い段階でAGA対策をしていきましょう。

クリニックで診察を受けましょう

無料で相談をしてくれるところも多いので、まずはあなたがAGAかどうかのプロの意見を聞くだけでもいいでしょう。

少し億劫なところもありますが、クリニックであなたの薄毛の対策が分かれば、治療にスムーズに移ることが出来ます。

具体的にやることはあなたの体に応じて

  • ミノキシジル系
  • フィナステリド系

などの処方をうけることになります。

専門家の指導のもとで治療しますので

  • 副作用が出にくい
  • 治療をデザインしてくれる

というのがメリットでしょう。

薬の個人輸入

また薬をネットのECサイトなどで個人輸入することも出来ます。

この利点は大きく分けて2つです。

  • コストが安い
  • 手っ取り早く始められる

この2つが個人で薬だけを輸入する利点でしょう。

関連記事:AGA治療について

 

まとめ

AGAは進行性の薄毛です。

それは20代でも変わりません

放置してしまうと、髪の毛に残されているヘアサイクルが短いスパンで失われてしまうでしょう。

まずは、専門家にあなたの薄毛がAGAかどうかだけでも確かめに診断を受けに行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまのあなたにおすすめ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る