蟻ってどんな食材?

8b7c60b21bdd5988c85f3398358cc3f3_m

蟻とは、体長1~2cm程度の小型の昆虫として日本でも馴染みのある虫で、様々な種類が存在しますが食用とされているのは擬黒多刺蟻と言われる種類です。

日本では、蟻を食べる習慣はありませんが、中国などでは、「小さな体に大きな生命力を宿している」存在と考えられ、食用や薬として最古の歴史を持っています。

地域によっては貴重なタンパク源になっており、滋養強壮効果があると考えられています。

中国では、東漢時代に「金剛薬」として蟻の粉末をハチミツを用いて固められた物が、不老長寿をもたらす薬だと考えられ、珍重されていました。

近年では主に中国において蟻の持つ健康効果の解明に力が注がれています。

蟻から抽出されたエキスは別名「アントエキス」とも呼ばれています。

蟻に含まれる成分

5d461b1da84ded1d8a6757dbfffe5d62_s

蟻を特徴づける有効成分は、「アミノ酸」「ミネラル」「蟻フェロモン」「エグジソン」の4種類です。

精力の基本!アミノ酸を豊富に含有

人体の構成要素として代謝活動に欠かせない成分の一つが、アミノ酸です。

またアミノ酸は、代謝活動だけではなく、アルギニンなど精力アップの基本と考えられている栄養素です。

特に必須アミノ酸は体内で合成する事ができないため、不足しないように適量を食物で補う必要があります。

蟻には、この必須アミノ酸が全て含有されており、アミノ酸バランスの優れたアルカリ食品だと言われているんですよ。

蟻に含まれているアミノ酸は以下の通りとなります。

  • ロイシン
  • イソロイシン
  • リジン
  • グルタミン
  • アスパラギン酸
  • セリン
  • グリシン
  • シスチン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • ヒスチジン
  • プロリン
  • スレオニン
  • アラニン
  • バリン
  • チロシン
  • アルギニン
  • トリプトファン

代謝や精力アップに欠かせないミネラルも豊富!

蟻の効果を支える最も重要な成分が、ミネラルです。

蟻には、ミネラルの中でも特に亜鉛の含有量が豊富で、亜鉛は細胞の生まれ変わりや味覚の維持、精子の形成や代謝のサポート、免疫力の向上など健康に生活していく上では欠かすことのできない成分です。

つまり、亜鉛を豊富に含む蟻を摂取する事で、体内の代謝をスムーズにし、細胞の生まれ変わりや精子の形成をサポートし、精力アップと健康の増進を一度に叶える事ができるのです。

その他、蟻に含まれるミネラルは以下の通りとなります。

  • 亜鉛
  • セレン
  • マンガン
  • クロム
  • カルシウム

エクジソンや蟻フェロモンでホルモンを調整!

そして、昆虫や蟻特有の有効成分が、「エクジソン」と「蟻フェロモン」です。

エクジソンは、植物ホルモンで昆虫の脱皮や羽化を促進する物質です。

エクジソンには、性ホルモンの分泌を活発にする作用で精力を増強したり、血糖を調整して動脈硬化などを防止する効果があると言われています。

一方、蟻フェロモンは、蟻同士が意思疎通を行うために分泌している化学物質であり、社会性の蟻特有の成分だと言えます。

実はこの蟻フェロモンは、人体内でホルモンのような働きを示したり、ホルモンの活性化を促す作用があると考えられています。

エクジソンも蟻フェロモンも詳細な作用機序はまだ解明されておらず、未知な部分が多い成分です。

  • エクジソン
  • 蟻フェロモン

蟻の健康効果

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

亜鉛やセレンなど精力アップに欠かせないミネラルを豊富に含み、バランスのよいアミノ酸を含有している蟻はまさに男性の機能と元気を支える食品だと言えるでしょう。

また、エクジソンや蟻フェロモンなど減退した性ホルモンを再び活性化させる効果のある物質も含まれているため、更年期などからくる精力の衰えにも効果を期待する事ができます。

以下に蟻の詳しい健康効果についてご説明いたします。

性欲の回復

性欲減退の大きな原因は、性ホルモンの急激な減少です。

人間は男女ともに40代あたりから急激にホルモン量が減少し、更年期障害を引き起こします。

現代では、ストレスや自律神経の失調により、20代や30代でも更年期様の症状を示す方が増加傾向にあるんですよ。

更年期障害で辛い症状の一つに性欲の減退があります。

蟻には、性ホルモンを活発にさせる亜鉛やアミノ酸、エクジソン、蟻フェロモンが含まれているため、性欲の回復や更年期症状の不定愁訴の改善に効果が期待できます。

勃起力の改善・強化

勃起をするためには、一酸化窒素が必要になりますが、一酸化窒素の生成をサポートするのが、アミノ酸のアルギニンです。

蟻にはアルギニンもしっかり含まれているので、EDなど勃起力の改善効果も期待できます。

精子の質と量の改善

精子の形成には、質のよいアミノ酸と亜鉛が必要不可欠です。

蟻には、亜鉛が豊富に含まれ、アミノ酸バランスもよいため、精子の質と量を高める事ができます。

実際にラットを用いた実験により、精子数が増加した事が報告されています。

老化の防止

蟻から抽出されたアントエキスには、高い抗酸化作用があります。

また、蟻にはたくさんのミネラルとアミノ酸が含有されているため、代謝の促進が期待でき、亜鉛による細胞の生まれ変わりを促進する作用も期待できます。

活性酸素による細胞の劣化を防止し、傷付いた細胞の生まれ変わりをサポートできるため、蟻には優れた老化防止の効果があると考えられます。

免疫力の正常化

蟻には、衰えた免疫力を向上させるだけではなく、アレルギーなど過剰に働きすぎる免疫を正常に戻す効果があると言われています。

肝機能の強化

蟻に豊富に含まれている亜鉛には、肝臓を保護する作用もあります。

特に飲酒後、体内ではアルコールを分解するために肝臓がフル稼動していますが、亜鉛はアルコールの分解を促進する効果があるため、肝臓の負担を軽減する事ができるんですよ。

参考URL
わかさ生活
http://www.wakasanohimitsu.jp/

漢方卸 ゑびや
https://www.ebiya.ne.jp/

蟻の摂取方法と副作用

ccb9b922ef04295bd6f8942f81db308a_s

蟻は、中国において非常に古い食歴を持っています。

また、日本やヨーロッパなどでも蟻は健康をサポートするサプリメントとして広く販売されています。

そのため、蟻の摂取における重篤な副作用を心配する必要はありません。

しかし、蟻をうたった精力剤の中には、厚生労働省からも注意換気が出されている商品もありますので、購入の際には注意が必要です。

まとめ

蟻には、精力アップや健康の維持に欠かす事のできない亜鉛が豊富に含まれています。

飲酒する習慣があり、亜鉛の消耗が激しい人には、特に有効な食品だと言えるでしょう。

ただ、危険な商品も存在しているため、購入する際は信頼できるメーカーの物を選ぶようにしてくださいね。

蟻が含まれる精力剤

  • 精露丸

    精露丸

    お試し価格 980円
    通常商品価格 8,980円
    内容量 60粒入り
    用法容量 1日2粒
    返金制度 30日全額返金制度
    オススメ度 ★★★☆☆
    精力を上げる原料
    黒にんにく、マムシ、スッポン、蟻粉末、トナカイ角末、オットセイ、マカ、ハバネロ
    配合されている栄養素や成分
    上記の原料に含まれる栄養素

    【特徴】

    精露丸(せいろがん)と言っても、あの「正露丸」ではありません。笑

    名前的に「胡散臭い!!」って思ったのですが、上位ランクの精力剤同様に

    飲んでみると効果がありその価格帯に惹かれました。

    一度試してみる価値ありだと個人的に思います。

    オススメの成分としてはトナカイ角末とオットセイです。結構貴重な成分です。

    ⇒公式サイトで確認する

  • 生牡蠣すっぽん

    生ガキすっぽん

    お試し価格 無料(送料500円)
    通常商品価格 9,800円
    内容量 1袋60粒
    用法容量 1日2粒
    返金制度 90日間全額返金保証
    オススメ度 ★★★☆☆
    精力を上げる原料
    牡蠣(亜鉛)、すっぽん(国産)、マカ、赤マムシ、高麗人参、サソリ、蟻、ヒハツ、無臭ニンニク、ウミヘビ、パフィア、ガラナ、馬の心臓
    配合されている栄養素や成分
    亜鉛、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、バリン、スレオニン、トリプトファン、アルギニン、チロシン、アラニン、グリシン、プロリン、グルタミン、セリン、アスパラギン酸、シスチン、ヒドロキシプロキン

    【特徴】

    商品名の中にある「すっぽん」が国産で良かったです。笑

    台湾産と国産では全然栄養価が違うので。。。

    牡蠣とすっぽんだけでなくその他11種類の成分が入っています。

    どちらかと言えば「亜鉛」を摂取して精子量を増やすようなイメージかと思います。

    ⇒公式サイトで確認する

  • 夜の帝王

    夜の帝王

    お試し価格 なし
    通常商品価格 15,000円
    内容量 1箱10カプセル
    用法容量 1回1粒~3粒
    返金制度 なし
    オススメ度 ★★★☆☆
    精力を上げる原料
    冬虫夏草、マカ、赤マムシ、スッポン、オタネ人参、亜鉛、サソリ、蟻、にんにく、ウミヘビ、パフィアエキス、ガラナエキス、馬の心臓、カフェイン
    配合されている栄養素や成分
    上記に含まれる栄養素

    【特徴】

    1箱10粒入りで15,000円。

    なかなかの金額ですが、1粒あたりの質量が多いので試してみる価値あり。

    入っている栄養素としては一般的な精力剤に入っているものと同じです。

    ⇒公式サイトで確認する