acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s

消化力という言葉をご存知ですか?

現在

  • うつ病
  • アトピー
  • 花粉症

などの原因として注目されているのが、消化力の低下です。

消化力とは、文字通り消化する力の事ですが、現代人は消化力が低下傾向にあります。

そして、この消化力の低下こそが男性機能の低下に結び付いているのです。

今回は、この消化力が

  • EDに与える影響
  • 消化力を低下させる習慣
  • そして向上させる方法

についてお伝えします。

  

消化力とは?

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

消化力とは、摂取した食べ物を細胞が利用できる状態にまで分解する消化機能の力を指します。

ただ体に良い食べ物を食べれば健康になれるのではありません。

食べた物を胃酸や酵素などで小さく分解し、腸から吸収されて初めて細胞に供給する事ができるのです。

分解できずに消化されなかった食べ物は体に蓄積し、毒素を発するようになります。

現代人は、酵素不足や胃腸の機能低下によって消化力が衰え、

  • 慢性的な栄養不足
  • 多量の毒素

にさらされているのです。

  

消化力が低下するとEDになる理由

513a65924e9587285851a607335802b4_s

消化力が低下すると、内臓の機能や免疫機能が低下し、様々な病気にかかりやすくなります。

また、近年ではアトピーの原因の一つとして、胃腸の機能低下が挙げられています。

実は、消化力の低下はそれだけに留まらず、男性の勃起力にまで影響を与えます。

消化力が低下すると、栄養が不足し、毒素が溜まる事から、

  • ホルモンが正常に作れなくなる
  • 神経伝達物質が不足し、勃起反応が起きなくなる
  • 自律神経のバランスが乱れる
  • 血流が悪化する
  • 脳機能が低下し心の不調が起こる

などの理由でEDを発症させます。

さらに恐ろしい事に、消化力が低下するとED治療薬も効かなくなってしまうんですよ。

  

消化力を低下させる5つのNG習慣

0d71483cfd8a7fe7f86804a376087c06_s

それでは、一体消化力を低下させないためには、どうすればいいのでしょうか?

大切なのは、

  • 消化を悪くする習慣をやめる事と
  • 消化を促進する習慣を取り入れる事

の2つです。

そして、消化力を低下させるNG習慣が、以下の5つとなります。

  • 夜遅くに食べる
  • 食事の時間が不規則
  • 消化しにくい物ばかり食べる
  • 何かをしながら食べる
  • 空腹感を感じる前に食べる

 

夜遅くに食べる

夜9時以降に食事をすると、胃腸は働きっぱなしで休む事ができなくなります。

すると、疲弊した胃腸は機能が低下し、食べ物を消化する力が衰えます。

さらに夜遅くに食事をすると体内時計が狂ってしまい、消化するための代謝全体が落ち込んでしまいます。

夜寝る3時間前には食事は済ませておきましょう。

 

食事の時間が不規則

食事の時間が不規則になると、胃腸の働きが狂ってしまいます。

必要な時に働けなくなり、食べ物をしっかりと消化できなくなってしまうのです。

 

消化しにくい物ばかり食べる

消化しにくい食べ物ばかり食べていると、消化するために時間がかかり胃腸は疲弊します。

さらに、消化しきれずに滞留した食物が、毒素を発するようになり、体全身に害を及ぼすようになります。

  • 肉類
  • 乳製品
  • 揚げ物
  • 冷たい物

は消化しにくいので、注意しましょう。

 

何かをしながら食事をする

  • 仕事をしながらの食事
  • 立ったままの食事

をすると、消化以外の事にエネルギーが奪われてしまい、消化不良を起こしやすくなります。

テレビを見ながらの食事も消化力を低下させるので、注意しましょう。

 

空腹感を感じる前に食べる

現代は飽食の時代です。

いつでも好きな時に好きなだけ食べ物が食べられるため、空腹感を感じなくても食事をしてしまう方も多いでしょう。

空腹感を感じる前に食事をすると、前の食事が消化されないまま食べ物が入り込んでくるため、消化力が乱れてしまいます。

  

消化力を向上させるための方法

3157fcc73f34f2ae7b506982166ad070_s
消化力を低下させる習慣を改善するのが難しい方は、消化力を向上させるための習慣を取り入れるようにしましょう。

消化力を向上させる簡単な方法が以下の2つです。

  • 食事の一口目を38回噛んで食べる
  • 白湯をこまめに飲む

 

食事の一口目を38回噛んで食べる

「噛む」事は、消化力を高めるためにとても大切な行動です。

食べ物をしっかり噛む事で、胃や腸に入る前に食べ物を細分化し、少量の酵素と少しの胃腸の働きだけで消化できるようになります。

かといってずっと噛む事ばかり意識していると疲れます。

そんな時は、食事の一口目だけを38回数えて噛んで食べるようにしましょう。

一口目をしっかり噛む事で、脳に噛んで食べる事をインプットする事ができます。

 

白湯をこまめに飲む

白湯をこまめに飲む事も、消化力を高めるのに効果的です。

自分の体温より高く心地よい温度の白湯を飲む事で、胃腸の機能を高める事ができます。

さらに白湯には毒素を排出したり、心身にリラックスをもたらして心のよどみもきれいにしてくれます。

消化力を高めるためにも、こまめに白湯を飲む習慣をつけましょう。

  

まとめ

時間に追われる生活をしていると、夜遅くに食事をしたり、ながら食べをするなど消化力を低下させる食習慣になってしまいます。

消化力の低下は心身両面から勃起力を低下させるため、できる限り今回ご紹介したNG習慣を改善する事が大切です。

まずは、白湯やしっかり噛むなど、簡単な消化力アップ法を取り入れてみてください。