08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

精力アップに重要なのは、何も勃起力だけではないですよね。

勃起力には問題はないのに、精子の質や量に自信を持てない男性も多いでしょう。

特に精子の質は子作りにダイレクトに影響し、男性不妊を引き起こします。

実際、子どもができない夫婦の約半数は男性側に問題があるんですよ。

実は日常のちょっとした習慣が、精子の質を著しく低下させる原因になります。

そこで今回は精子力を低下させてしまうNG習慣についてお伝えいたします。

精子の質は睾丸の温度で左右される!

a0dbcffcd9aa13404537a71e87a3c264_s

言わずもがな、精子は睾丸の精巣で作られています。

精巣で作られた精子は精管と呼ばれる管を通って射精されるのですが、作られてすぐに射精されるわけではありません。

作られた精子は睾丸の上方、精巣の後ろ側に存在する精巣上体という部位に貯められて、順次射精されていくのです。

つまり、貯蔵庫でもある睾丸の環境がよくなければ、精子の劣化が進んでしまうという事です。

精子の質を高めるためには、睾丸ケアはなくてはならない要素なのです。

睾丸はなぜぶら下がっているのか?

そんな重要な部位である睾丸ですが、どうしてわざわざ体の外側でぶらぶらしているのでしょうか?

体の外にあると天敵にも狙われやすいですし、ぶつけるなどでダメージを受けるリスクも高くなります。

そんなリスクをおかしてまで睾丸がぶら下がっているのには、理由があります。

それは、体の深部の熱に晒されず、涼しい環境を作るためです。

睾丸は冷やすために、体の外側にぶら下がっているんですよ。

精子力のポイントは35度

睾丸を冷やさなければならない理由は、精子にあります。

実は精子には熱に弱いという性質があり、高温化では運動能力が低下し、質が悪化します。

最悪の場合、死滅してしまう事もあります。

健康な人間の平熱は36.5度程度となりますが、精子の質を維持するためには35度が理想的だと言われています。

精子力を高めるためには、睾丸の温度を35度に保つ事が大切なのです。

精子をダメにしている3つのNG習慣

ddfa8459c94f50ab0ba3b1d0ea8e42b9_s

しかし、精子が熱に弱い事を知らない男性は、自ら進んで睾丸を温める生活を送ってしまっています。

特に男性がおかしがちな精子をダメにするNG習慣が、

  • 長風呂とサウナ
  • オシャレ下着
  • ノートパソコンの膝上使用

の3つとなります。

NG習慣① 長風呂とサウナの利用

現代人の体温の低下が問題となっている昨今、様々なメディアで入浴の重要性が叫ばれています。

そのため、体温を上げるために長風呂をする男性をよく目にします。

しかし、長風呂は睾丸を直接温める行為であり、精子の質に大きなダメージを与えてしまいます。

これはサウナも同様です。

精子の質を高めたい時は、運動などで冷えを解消するようにし、入浴は短く済ませるようにしましょう。

NG習慣② オシャレ下着の着用

最近では下着にこだわる男性も増えてきましたよね。

しかし、このオシャレ下着には大きな落とし穴があります。

オシャレ下着の大半は、ボクサー型をしており、体にフィットするように作られています。

体にフィットするという事は、下着と陰部の密着度が高く、熱がこもりやすいという事です。

実際にブリーフなどのタイトな下着と精子の関係性を調べた研究では、タイトな下着を履く事で精子の数が減少したと報告されています。

精子力をアップさせるためには、トランクスを普段着にし、オシャレ下着は勝負の時だけにとっておきましょう。

NG習慣③ ノートパソコンの膝上での使用

ネット社会では、パソコンは社会人の必須ツールとなっていますよね。

特に持ち歩けるノートパソコンは幅広い年代に人気です。

さて、あなたはノートパソコンを使う時、どこにパソコンを置いていますか?

家や移動中では膝上に置いて使用するという方が多いのではないでしょうか?

パソコンは一度使い始めると長時間使用する事がほとんどです。

膝上でノートパソコンを使っていると、パソコンの熱によって気付かないうちに睾丸が温められてしまっているんですよ。

実際に膝上でノートパソコンを1時間使用した時、使用していない時よりも睾丸の温度が上昇する事が研究によって報告されています。

ふんどしで精子の質をアップしよう!

japanese_traditional_swimwear_fundoshi_red_rokushaku_front_photomodel_fthong_1

精子の質と量を高めて精力をアップさせるためには、一にも二にも睾丸を温めない対策が必要になります。

そこで、おすすめなのが、今女性の間で密かに流行している「ふんどし」です。

ふんどしは非常に理にかなった下着で、通気性が高く、睾丸を35度に保つためには、ベストな下着と言っても過言ではありません。

臭いを軽減する効果もあるため、男性不妊に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

まとめ

健康のためによかれと思ってやっていた事が、実は精力を減退させる原因になる事もあります。

特に最近は体を温める事の重要性ばかり過剰にメディアで取り上げられていますね。

しかし、睾丸などのように温めてはいけない部位がある事も忘れてはいけません。

精子の質と量を高めるためにも、睾丸を温めない生活習慣を身につけてくださいね。

参考
男を維持する「精子力」 岡田弘