早漏に悩む方必見|考えられる原因をいくつかご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分は満足することができても、パートナーを満足させることができない…」
「我慢しているが、すぐに射精してしまう…」
このようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
早漏に悩まされているが、どのようなことが原因になっているのか分からず、対策も行えなくて困っているという方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、早漏の主な種類をご紹介し、考えられる原因をご紹介していきます。

 

過敏性早漏

過敏性早漏とは、男性器が極端に過敏になり、少しの刺激だけでも射精してしまうタイプのものです。
例えば、「お風呂で亀頭を洗浄しているとゾクッとくる」「膣圧だけで射精しそうになる」などの経験がある方は、過敏性早漏の可能性があります。
10~20代のような若者に多い症状です。
過敏性早漏に陥る原因としては、「包茎」「オナニー習慣」が挙げられます。
やはり、包茎の方は、普段は包皮に亀頭が守られていて刺激になれていないので、男性器が過敏になりがちです。
また、オナニーをすぐに終わらしてしまうというような習慣が染みついている方は、過敏性早漏になってしまうことがあります。

 

心因性早漏

心因性早漏とは、声や表情、裸体や異性の肌触、またはセックス自体に興奮してすぐに射精してしまうタイプのものです。
近年では、早漏の種類の中でも、心因性早漏のタイプの方が半数以上を占めています。
例えば、「直接男性器に刺激がなくても射精してしまう」「異性の声や表情に興奮して射精してしまう」などの経験がある方は、心因性早漏の可能性があります。
心因性早漏に陥る原因としては、「慣れていない」「パートナーとの関係性」「セロトニン不足」があります。
性行為に慣れていない方は、どうしても緊張してしまったり、興奮しやすかったりするので早漏になりがちです。
また、パートナーの関係があまり良い状態ではなく、欲求のためだけに性行為する場合、すぐに射精してしまうことがあります。
さらに、気持ちを落ち着ける機能があるセロトニンが不足していると、交感神経が活発になりそうになってしまうということが研究により分かっています。

 

衰弱性早漏

衰弱性早漏とは、加齢によって射精を制御する筋肉が衰えることで早漏になってしまうタイプのものです。
例えば、「40~50代を超えている方で早漏になってしまった」「射精の勢いがない」などの経験がある方は、衰弱性早漏の可能性があります。
前述したように、加齢により射精を制御する筋肉が衰えていることが原因と言えるでしょう。

 

最後に

今回は、早漏の主な種類をご紹介し、考えられる原因をご紹介していきました。
早漏を改善するためには、どのようなことが原因になっているのかを理解することが重要になります。
早漏に悩まされている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る