勃起時のサイズが小さくなる原因についてご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「最近、ペニスが小さくなってきた」
「勃起しても以前ほどの大きさがない」
このような不安をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
男性にとって、サイズが小さくなることはショックを受けるでしょう。
そこで、今回はペニスが小さくなる原因を知り、対策ができることをご紹介します。

小さくなる原因

*体重の増加

肥満になるとお腹周りに脂肪が付き始めます。
その脂肪によってペニスが埋もれていくことで小さくなったと感じるケースがあります。

*筋肉量の減少

*加齢

年齢を重ねると幹細胞の動きが鈍くなってゆいきます。

*血行不良

食生活が乱れていたり、脂質の多い食事をしている方は血液がドロドロと流れの悪い状態になります。
また、たばこも血液に悪影響を与えるものであり、同様の症状が起こる可能性が高いのです。
そして、血流が悪くなり、正常な量の血液が陰茎に流れ込まず、勃起がしづらくなってしまいます。

*薬の副作用

前立腺治療のために使われる薬は男性の陰茎を小さくしてしまうということがあります。
実際に治療を行った男性のうち半分程度の方が、なんらかの影響を陰茎に受けたとおっしゃっています。

対策方法

*運動をする

運動をすることによって、肥満が原因のものを解消できます。
また、血液の循環に関しても運動をすることで、代謝が行われ体内に不要なものを排出しようとする作用が働きます。
また、筋トレを行うことで、勃起しやすい体を作ることが可能です。
特に強化すると良い部分は、恥骨付近の筋肉です。
日常では歩行のサポートを行っていますが、勃起を維持するのにも役立っています。

*射精をする

射精をしないことで、血管の拡張も今までどおり行われなくなります。
それだけでなく、体が必要のない行為と認識し始めてしまいます。

*食生活を見直す

血行が悪くなる原因もほとんどは食生活にあります。
血液は人間の体温のもととなっていて、体温を上げられます。
体温が上がるということは、全身の臓器がうまく働くことにつながります。
具体的な食材でいうと、「玉ねぎ・スパイス・生姜」のようなものがあります。
玉ねぎは血液がドロドロになることを防いでくれます。
スパイスや生姜は体を内部から温めてくれます。

最後に

ここまで、ペニスが小さくなる原因についてご紹介しました。
解決策の半分は、日々の習慣を見直すことにあります。
バランスの良い食事をし、適度に運動をすることで、ペニスのサイズを元のサイズに戻せるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、 また人気薬6種類を徹底比較し、 分かりやすく解説していきま…
ページ上部へ戻る