勃起不全に悩む方必見|生活習慣との関係について解説します!

皆さんの中にも、勃起不全で悩まれている方がいらっしゃるのではないでしょうか?
その原因は、加齢によるものだと決めつけている方もいらっしゃるでしょう。
しかし、勃起不全は、若い方にでも症状があらわる可能性は十分にあります。
なぜなら、若い方、中高年の方関係なく、日々の生活習慣が男性機能を低下させている原因にもなるからです。
そこで今回は、勃起不全の原因となる生活習慣について解説していきたいと思います。

 

勃起不全の原因となる生活習慣って?

実は、中高年に起こりやすい男性機能の低下による勃起不全は、加齢だけでなく日々の生活習慣が大きく影響しているのです。
そのため、若い方も自分は大丈夫だと思っていても、生活習慣により勃起不全を引き起こしてしまう可能性は少なからずあるのです。
それでは、どのような生活習慣が勃起不全を引き起こす原因となるのでしょうか?

 

*「喫煙」

タバコは、決して体に良いものとは言えませんよね。
喫煙は、様々な症状を引き起こす原因となってしまいます。
勃起不全もその一つです。
タバコを吸うと、全身の血液の流れは悪くなり、ペニスへの血液量も少なくなってしまいます。
その結果、勃起不全を引き起こします。
また、タバコは、精子の数を減らし、活動性を悪くするのです。
喫煙は、勃起不全の原因となる生活習慣だということが言えるでしょう。

 

*「飲酒」

飲酒についても、タバコと同様に体に良いものとは言えないですよね。
「お酒を飲んだ後は、なかなか勃たたない…」
このような症状を経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか?
毎日のように飲酒をしていると、自然とパートナーと性行為をすることは減ってしまいます。
その結果、男性機能も次第に低下していきます。
お酒の飲みすぎは、勃起不全を促進するものになるということが言えるでしょう。

 

*「睡眠不足」

男性機能を発揮するためには、男性ホルモンが十分に分泌されている状態が必要になります。
男性ホルモンは、寝ている間に作られます。
よって、徹夜続きで睡眠不足になってしまうと、その分男性ホルモンの量が減ってしまうことになるのです。
また、十分に寝ても男性ホルモンが十分に分泌されないということもあります。
例えば、睡眠時無呼吸症候群といって寝ている間、息が止まってしまうという症状があります。
このような場合、睡眠時間が長くても睡眠の質が低下することから、睡眠不足と同じと言えるでしょう。

 

最後に

今回は、勃起不全の原因となる生活習慣について解説しました。
もし、勃起不全で悩んでいるという方がいらっしゃいましたら、この記事を参考に生活習慣を見直してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた 男性の悩みの原因でもある「…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドのフィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について デュタステリドはダメ!!! …

ピックアップ記事

  1. 2018-4-10

    ハゲで金儲けするな!薄毛をAGAクリニックや病院で治療する時に覚えておいて欲しいこと

    こんにちは。26歳から徐々にハゲはじめ、AGA治療をして32歳で見事復活を果たした者です。 今…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた 男性の悩みの原因でもある「…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドのフィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について デュタステリドはダメ!!! …
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析

    ミノキシジルの人気外用薬を6種比較!ミノキシジルの効果や副作用など徹底分析 今回はミノキシジルにつ…
ページ上部へ戻る