ワイルドヤムって何?

0712-14

ワイルドヤムは、メキシコを原産地とする植物であり、アメリカやアジアなど幅広い地域に自生しています。

ワイルドヤム自体は日本であまり浸透していない植物ですが、ワイルドヤムは日本でもスタミナ食材としてお馴染みのヤマイモの仲間なんですよ。

現在では、日本においてもサプリメントやジュースなどの形で販売されており、主に

  • バストアップ
  • 不妊治療

目的で使用される事が多い食材です。

参考URL:http://www.medicinealpha.com/

ワイルドヤムに含まれる成分

0712-13

ワイルドヤムに含まれる有効成分は「ジオスゲニン」と「サポニン」の2つです。

それぞれの作用や効果は以下の通りとなります。

ジオスゲニン

ジオスゲニンは、DHEA(デヒドロエピアンドステロン)と呼ばれるステロイド系のホルモンと類似の構造をしており、体内でホルモンの様な働きを示すと報告されています。

DHEAは、「ホルモンの母」という別名があり、50種類以上ものホルモンの前駆体として働く事が分かっています。

中でも性ホルモンに変換され、

  • 女性ホルモンであるプロゲステロン
  • 男性ホルモンであるテストステロン

を増加・活性化させる働きがあります。

そのため、日本では医薬品として扱われ、スポーツ界ではドーピング成分としても扱われています。

また、ジオスゲニンには、アルツハイマー病の症状を改善する作用も確認されています。

参考URL:http://ami-clinic.jp/

サポニン

サポニンは、抗酸化物質として知られている健康成分です。

活性酸素を取り除いて

  • 老化を防止したり
  • 血流を改善したり
  • 免疫細胞であるナチュラルキラー細胞を活性化させる

と言った働きも有しています。

また、コレステロールを分解・排出したり、脂肪の蓄積を抑制する事から、動脈硬化や生活習慣病の予防に効果が期待されています。

ワイルドヤムの効果

ASE_009_TP_V

ワイルドヤムは、ホルモン様の働きを示すジオスゲニンと抗酸化物質であるサポニンの働きにより、精力アップやアンチエイジングなどの効果を人体にもたらします。

性機能の改善・向上

ワイルドヤムに含有されているジオスゲニンはDHEAと似た構造を持つ事から、体内で女性ホルモンや男性ホルモンを増加・活性化させる作用があります。

そのため、女性においては不妊の改善やバストアップなどに効果を示し、男性においてはEDの改善や性欲の増加などの効果をもたらします。

つまり、性機能全般の改善や向上に効果が期待できるのです。

更年期障害の改善

ワイルドヤムに含有されているジオスゲニンが性ホルモンを活性化させる事から、性ホルモンの減少で発症する更年期障害の改善にも効果が期待できます。

更年期障害は女性だけではなく、男性にも見られ、生活の質を著しく低下させるだけではなく性機能そのものを低下させてしまいます。

更年期障害が緩和される事で、活力ある生活を取り戻す事が可能です。
参考URL:https://www.healthy-one.co.jp/

脳機能の改善

ワイルドヤムに含まれているジオスゲニンには、アルツハイマー病の症状を改善させる効果がある事が報告されています。

富山大和漢医薬学総合研究所のマウスを用いた研究により、ジオスゲニンの投与によってアルツハイマー病からくる神経細胞の変性の正常化や記憶力の低下が改善されたと報告されています。

老化防止

ワイルドヤムには、抗酸化物質であるサポニンが含有されています。

そのため、細胞の劣化を加速させ、遺伝子に傷を付ける活性酸素を除去し、体の老化を防止する効果が期待できます。

生活習慣病の予防

ワイルドヤムに含有されているサポニンには、コレステロールを除去したり、脂肪の蓄積を抑制する作用があります。

そのため、過酸化脂質などによる動脈硬化の発生を抑制し、メタボリックシンドロームからくる生活習慣病を予防する効果が期待できます。

血行の改善

ワイルドヤムに含まれているサポニンには、血流を促進する作用血栓の生成を防止する作用があります。

そのため、血行を改善し、冷え症や肩こりなどの症状を緩和させる効果が期待できます。

免疫力の向上

ワイルドヤムには、サポニンが含有されており、サポニンには殺菌・抗菌作用や免疫細胞の要でもあるナチュラルキラー細胞を活性化させる作用があります。

免疫力が向上する事で、感染症の予防だけではなく、がんの予防にも有効です。

ワイルドヤムの副作用

PAK75_ipaddoctor20141025131129_TP_V

ワイルドヤムは医薬品でもあるDHEAと似た働きを持つジオスゲニンを含有する事から、副作用にも注意が必要です。

過剰摂取による腹痛や下痢などの副作用の他にも、DHEAの副作用である、

  • 倦怠感
  • 不眠
  • 動機
  • にきび
  • 内分泌系の異常
  • 前立腺がん
  • 子宮体がん
  • 乳がん

などのリスクが考えられます。

ですが、長い食歴も誇っているため、海外の粗悪品や過剰摂取をしなければそれほど心配する必要はないでしょう。

精力アップや不妊治療目的で摂取する際は、医師に相談する事をおすすめします。

まとめ

ワイルドヤムは性ホルモン様の働きを示す事から、精力アップや不妊治療に効果が期待できます。

ですが、性ホルモンだけではなく様々なホルモンに働きかけてしまうため、摂取には注意も必要です。

現在は、輸入品に頼っている状況ですので、粗悪品で健康被害にあわないように注意してください。