アダルトビデオ、通称AVは、ほとんどの作品が男性向けに作られていますよね。

でも、実は女性向けのAVも作られているんです!

女性必見!ひそかに人気を集めてる、女性向けAVをご紹介します。

 

萌えない男性向けAV

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性向けのAVには男性の夢が詰まっている、いわば男のロマン。

普段はできないようなプレイをAVに求めている男性が多いのも事実。

いうことは、リアルで同じことをしたら女性が嫌がる可能性が高い、

つまり、男性向けのAVには女性が観て不快に思うシーンが多い、ということ。

そう考えると、女性が魅力を感じないのは当たり前ですよね。

 

普通の作品が少ない

作品は、巨乳やナースなどの王道と呼ばれるジャンルから、マニアックなものまで様々。

でも、どれも男性向けに作られているので、女性が興味をもつジャンルが少ないです。

もっと普通のがいいのに、と思う女性も多いのではないでしょうか。

 

そそられない

どのAVでも共通していえることは、女性がそそられるシーンが少ないこと。

男性だけが喜ぶシーンが多く、

必ずといっていいほど、女性がしてあげるシーンというのが長めに入ってきます。

よっぽどのM気質な人でない限り、あのシーンは要らないと思う女性が多いのでは?

 

男優のビジュアルがイマイチ

男優さんのビジュアルについて不満に思う女性は多いです。

決してイケメンとはいえない男優が出演している作品には、

ガッカリするどころか興奮が冷めてしまうことも…。

 

 

女性向けのAVには夢が詰まってる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性向けのAVは、男性向けのものとはまったく違うんです!

 

愛のあるHを演出

男性向けAVでは、普通に話していたと思ったら急に服を脱がし始める、

なんてありえないこともよく起こります。

でも、女性向けAVは、出逢いのシーンから描かれるなど、

まるでドラマのようなストーリー仕立て

さらに、愛のあるキスや、愛のあるHを大切にする女性にとって、

キスシーンも欠かせません。

キスだけがメインのドラマ、BeeTVの『キス×kiss×キス』も大きな話題になりましたね。

まるでどこかのカップルをのぞき見してしまったかのような、リアルなキスシーンには、

思わず見入ってしまいます。

女性はキスによって、愛を感じたりスイッチが入ったりしますので、

AVにおいてもキスシーンはとても大切なのです。

さらに、Hの後に、いわゆるピロートークを取り入れる作品が多いのも特徴です。

【参考URL:http://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

俳優がイケメン

もう1つの魅力は、なんと言っても俳優さんがかっこいいこと!

男性向けAVにおいて、女優さんのビジュアルが大切なのと同じで、

女性向けAVにおいてもこれは必須条件です。

例えば、人気があるのは一徹さん。

 

 

 

 

 

 

引用:http://p.dmm.co.jp/

現在37歳の俳優さんで、

端正なルックスとほんわかキャラで多くの女性を魅了する人気ナンバーワン男優

とプロフィールにあります。

参照:http://www.dmm.co.jp/

 

彼の代表作『素直になれない恋人たち』では、

好きなひとに想いを伝え、すべてわかりあえたらいいのに…。

けれど現実はそんなに上手くいかない…。

受け入れてもらえないかもしれない不安から、格好付けて、虚勢を張って、強がってしまう。

そんな素直になれない恋人たちの恋愛模様を描いたオムニバスドラマ。

こんな説明文が。

まるでTVドラマみたいですが、女性向けAVなんです。

参照:http://www.dmm.co.jp/

 

女性が喜ぶシーン満載

漫画などから流行った、壁ドン顎クイ

このことからもわかるように、

少し意地悪で強引な男性に憧れる女性は多いです。

女性向けAVには、こういった女性の心をつかむ胸キュン?なシーンが満載!

さらに、愛があるHには欠かせない、

ゴムを着けているシーンも人気を集めています。

 

不快なシーンがない

実は、女性向けAVにはモザイクがあまり使われていません。

男性は視覚で、女性は聴覚で興奮するといわれています。

つまり、女性は部位を見なくても興奮することができるので、

モザイクシーンは不要なのです。

(むしろ、映っていない方が興奮できるのかも…。)

女性が「汚い」「何かイヤ」などと思うようなシーンがないのは大きな魅力でしょう。

 

 

おわりに

女性向けAVには、まさに女性の夢が詰まっているんですね!

無料で視聴できるサイトもたくさんありますので、

ぜひ一度チェックしてみて下さい。

あなたもハマっちゃうかも?