ダイエットでEDに?間違ったカロリー制限は精力を減退させる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたのダイエットは大丈夫ですか?

メタボ対策などの健康維持
見た目

を気にしてダイエットを行っている方は多いですよね。

確かに肥満は、精力にも健康にも見た目にもよくありません。

しかし、間違ったダイエットは逆に男らしさを奪って、EDをも引き起こしてしまうんですよ。

特に注意が必要なのが、カロリー制限です。

今回は、カロリー制限と精力との深い関係や精力を減退させないダイエットのコツについてお伝えします。

 

健康のためのダイエットがEDの原因になる!?

肥満は、

糖尿病
高血圧
高脂血症

などを悪化させる原因となり、

これらが併発したメタボリックシンドロームは、

心臓病
脳卒中

のリスクを高めて命をも危険にさらします。

健康のためには、肥満を解消することが大切です。

しかし、実は、この健康のためのダイエットがEDを引き起こしてしまうことがあるのです。

 

質が大切!ダイエットはEDを良くも悪くもさせる!?

肥満は健康だけではなく、精力にも打撃を与えます。

そのため、適切にダイエットを行うことでEDを改善することができます。

一方で、行き過ぎたダイエットや間違った方法でダイエットを行うと、体の老化を加速させてEDを引き起こす原因にもなるのです。

つまり、ダイエットはEDに良くも悪くも働くんですよ。

ダイエットは、質が要です。

精力をアップさせるためには、

正しい方法で
適切な
質のよい

ダイエットをすることが大切なのです。

 

安易なカロリー制限で精力はみるみる衰える

ダイエットには様々な方法がありますが、昔から根強い人気がある代表的な方法が「カロリー制限」です。

ダイエットと聞くと、まず始めにカロリー制限が思い浮かぶ方も少なくないでしょう。

そのため、「とりあえずカロリーが低いものを食べよう」と安易に手が出やすいのもカロリー制限ダイエットです。

実は、ここに精力減退の大きな落とし穴があったのです。

 

目先の数字は意味なし!カロリー消費の仕方は十人十色!

カロリーとは、熱量すなわちエネルギーの単位のことです。

つまり、食品に表示されているカロリーは、食べ物を消費するときにどれだけのエネルギーが必要になるかという指標となります。

そのため、カロリー表示の数字だけを基準にして、食事をする方が大勢います。

しかし、この行為は実はあまり意味がないんですよ。

摂取した食品は、体内の状況や条件によって消費のされ方が変わってきます。

つまり、カロリーの消費の仕方は十人十色なのです。

一人一人エネルギー燃焼の効率が違うのに、目先の表示だけで食べる食べないかを判断することに意味は感じられないですよね。

 

食品のカロリーに固執していると精力は枯渇する

カロリー基準で食べる物を選択すると、

精力は枯渇し
体の内側も外側もカサカサに

なります。

現在進行形で、カロリーの低い食材をひたすら食べるというダイエットを行っていませんか?

これは、非常に危険です。

カロリーが高い物の中には、体を構成したり代謝を行う上で必要不可欠な物も多数あります。

その代表が「油」です。

油はテストステロンなどのホルモンの主要原料となります。

つまり、目先のカロリーを気にして「油」を敬遠していると、ホルモンが枯渇し、男らしさを喪失してしまうのです。

 

正しいダイエットとは?精力アップには「バランス」が重要

それでは、精力アップのための正しいダイエットとは、何が必要なのでしょうか?

答えは、「バランス」です。

カロリーを制限するのであっても、目先のカロリー表示を基準にするのではなく、

食事全体で栄養素のバランスを整えてカロリーを計算することが重要なのです。

カロリー計算をして、献立を立てることは至極面倒です。

カロリー制限ダイエットは、安易に手が出がちですが、実は大変で上級者向けのダイエット法なんですよ。

 

精力アップのためには「オージャス」を高めることが大切!

間違ったカロリー制限は、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでも、老化を加速させると考えられています。

体を若々しく保ち、精力をアップするためには、「オージャス」を高めることが大切です。

オージャスとは、アーユルヴェーダでの考え方で、「生命エネルギー」のことを指します。

実は、カロリー基準の食事は、オージャスを減らす原因にもなるのです。

 

油は悪ではない!オージャスを高めるには「油」も必要

それは、オージャスを作り出すためには、カロリーが高い「油」が必要だからです。

油を含んだ食事を避けていると、オージャスを作れなくなり、身も心も精力もボロボロになってしまうのです。

油は悪ではありません。

精力や若々しさを維持するためには、油の質を見分けて、良質な油を適切な量取り入れることも必要なんですよ。

 

まとめ

カロリーを気にして野菜ばかり食べるなど、「油」を抜く生活は健康にも精力にもよくありません。

油を絶つカロリー制限をしていると、男性ホルモンが分泌できなくなってしまいます。

さらには、生命エネルギーであるオージャスも枯渇してしまうのです。

健康のためのダイエットでEDにならないように気をつけてくださいね。

 
参考:
「男のからだが甦る食、老ける食」 蓮村誠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る