セックスの時、あなたの喘ぎ声は演技ですか?

それとも、自然に出てくる声ですか?

セックスの時の声って難しいですよね。

どんな風な声にすれば、彼は喜んでくれるのでしょうか?

 

演技

大きすぎると五月蠅いと感じてしまうかもしれないと…

実は女性は、本当はそんなに感じていないのに、

  • 感じているふりをしたり
  • イッタことがないのにイッタふりをしたり

してしまうから、セックス中にしている表現や、喘ぎ声が本当の物なのか、演技なのか、相手に喜ばれているかどうか分からなくなってしまうのです。

演技でも別に良いのです。

あなたが演技をしているのは、相手を喜ばせたいからなのでしょうから。

それならば、相手を虜にしてしまう様な喘ぎ声でセックスに臨みましょう。

 

声の工夫

いつもの声で、いつもの様に喘ぎ声を出していたら、彼を虜にする喘ぎ声になりません。

  • 声の大きさ
  • トーン

色々な事を工夫してみましょう。

 

大きさ

AVを見ていたりすると、喘ぎ声の大きな女性が多いですよね。

女性からしたら感じているのをアピールする為には、大きい声が良いのかと思ってしまうかもしれませんが、それは大きな間違いです。

 

徐々に大きくする

テレビを付けた時に、前見ていた人が音量が大きかったら、その後見る人はビックリしますよね。

それと一緒で、あまりに喘ぎ声が大きすぎると、男性はビックリします。

又、アパートや集合住宅になると、隣の人に聞こえてしまうのではないかと、心配になってしまうのです。

 

演技だと思われる

セックスを行っていて気持ち良くなってしまい、少しずつ声が大きくなるのは、本当に感じていると思って貰えるかもしれませんが、

最初から大きな喘ぎ声だと、演技なんだろうなと疑われてしまいます。

元々声が大きな人でも、セックスの時は恥じらいを持つ意味も加えて、声を少し抑える様にしてみましょう。

トーン

声が低い女性は、声が高かったり、アニメ声の女性の声に憧れますよね。

それは男性も一緒なのです。

  • 1オクターブ上げる
  • 穏やかな声で

1オクターブ上げるってどうゆうコト?と思うかもしれませんが、

  • 普段の声
  • 電話の声

は変わりますよね。

普段、友達と話している声と、好きな人や素敵な男性の前に行った時の声のトーンも変わると思います。

それと同様で、セックスの最中には

  • 電話の声
  • 素敵な男性と話しをする時の様な声

を心掛けましょう。

特に声の低い女性は、セックスの時はいつもの声よりも出来るだけ、トーンを上げる等して、ギャップで彼を引き付けましょう。

 

アニメ声には要注意

しかし、ここで注意して欲しいのは、

  • トーンを上げる事
  • アニメ声にする事

イコールで結び付けない事です。

アニメ声はいかにも作っている感じになってしまうのと、男性次第で好き嫌いに大きく別れてしまいます。

気を付けてくださいね。

 

喘ぎ方

声の大きさにトーンと来たら、やはり大切なのは喘ぎ方ではないでしょうか?

  • 不自然にならない様に
  • 息を漏らす様な感じで
  • 恥じらいを持って

「あん、あん」言う必要は全くありません。

むしろ言わないでください。

言葉にして出してしまうと、不自然な感じになってしまい、演技なのではないかと疑われてしまいます。

ハッキリと分かる言葉だと、恥じらいも何も無く、男性からしたら女性は全力でセックスを楽しんでいる様に感じられてしまいます。

ちょっと恥じらいを持った様な感じで、言葉にならない言葉を漏らす。

吐息に少し声が混じってしまった様な感じがとても相手を居心地良くさせます。

声を出したいけれど、恥ずかしくて、出せないけれど、本当に感じているという風に男性には受け止めて貰えますよ。

 

トレーニング

男性を虜にする喘ぎ方は分かったけれど、なかなかうまく出来ない。

そんな時、どうやって研究しますか?

AVを見てですか?

それではトレーニングにならないかもしれませんよ?

 

アプリで練習

セックスの時の喘ぎ声が上手く出来ないと思っている女性は世の中に沢山いるのです。

なかなか喘ぎ声が上手くならない人の為に場面ごとにセリフを読んでみて練習するサイトがあったりと、

AVを見なくても練習をする方法があります。

1人でも出来ますし、これなら練習している事が周りにバレル心配もありませんね。

AVも喘ぎ声を研究するのに見る分には問題ないのですが、練習となってしまうと、問題が出てきます。

 

演技の様になる

AVの喘ぎ声を参考にして練習してしまうと、AVは大きく表現している物も多いので、

実践の時に、演技感が出てしまう恐れがあります。

練習する事も大事ですが、あまり喘ぎ声に囚われすぎると、全てが演技の様に感じて行ってしまうので、あくまで研究程度にとどめておきましょうね。

 

まとめ

喘ぎ声で大切なのは、不自然になり過ぎず、自然体で、尚且つ普通が一番という事。

ありのままに感じて大きな声を出したい時も、喘ぎ声で相手を虜にしたいのであれば、恥じらいを持つ事を忘れないでくださいね。

いつもとちょっと違う喘ぎ声になるだけで、彼はキュンキュンしてあなたの声をもっと聞いていたくなるはずです。

自分の声は、

  • 自分で聞く声
  • 人が聞く声

では声の高さや質が違います。

コッソリ、セックス中の声を録音して、後から自分で聞いてみる事も練習になったり、新たな発見もあるかもしれませんよ。