精力減退&低下になる原因と食べ物と習慣と病気【保存版42個】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

マカクラチャイダムゴールド

年を取ると精力が減退してくる。。。

そんな皆さんのために、今回は「精力減退」につながってしまう習慣や食べ物を徹底的に調べましたので

ご紹介していきます。


■当ブログでよく読まれている記事■

当ブログは「精力」のことを調べつくして2年。記事の中でもユーザーからの熱い支持を得ている記事です。

・国内の精力剤をランキングにしました!←人気
・コンドームの比較をしてみたよ!
・TENGAの比較をしてみたよ!

■この記事を読んでいる人にオススメしたい精力剤

・プロキオン
→当ブログで大人気のプロキオン。「医薬部外品」として認定されているので効果があります。
・クラチャイダムゴールド
→クラチャイダムに入っているアルギニンが男性ホルモンを出してくれます。


 

精力減退の根本原因3つ

cdd0b8eda629a925617419f3cf9e6718_s

精力減退の根本的な原因は3つです。
食習慣、生活習慣等を改善すれば、これらの原因は改善することができます。

まずは精力減退の根本的な原因を見て行きましょう。

 

1.加齢による男性ホルモン(テストステロン)の減少

1つ目は男性ホルモンの減少です。

男性ホルモンが分泌されることにより興奮状態になり勃起を促します。
しかしこの男性ホルモンが減少すると、

精力減退
性欲低下

の原因となります。

男性ホルモンが減少するのは加齢によるものが大きいです。

 

2.筋肉の減少

そして筋肉の減少も男性ホルモンの減少を引き起こします。

筋肉は多ければ多いほど、男性ホルモンが多く分泌されます。

昔からスポーツ選手は性欲が強いと言われていますが、これは科学的にも正しいのです。

加齢によって、生活習慣によって、デスクワーク中心の仕事スタイルによって筋肉が減少すると精力は減退してしまいます。

 

3.栄養素の偏り

最後に栄養素の偏りです。

精力が湧いてくる、性欲が高まるには男性ホルモンの分泌もかかせないですが、精子量が少なくなると性欲も低下してしまいます。

精子をつくる栄養素をしっかりと取れていないと精力も減退してしまうのです。

 

精力減退を引き起こす食べ物

5c0e525c18e4ebf2f3ff16eb65364472_s
では次に精力減退につながる食べ物を紹介していきます。

これらを解決することによって、

男性ホルモンを正しく分泌させ、精子をしっかりと作ることができます。

1.インスタント食品

インスタント食品には添加物が多く入っており、その添加物を分解するために多くの亜鉛やビタミンを必要とします。

これらの栄養素は精子をつくる時も重要で、添加物満載のインスタント食品ばかり食べていると精力が減退します。

 

2.外食

これと同じように外食にも気を付けないといけません。

例えばシェフがいるしっかりとしたレストランであれば問題ありませんが

フランチャイズ店など冷凍食品や添加物満載の料理ばかり出すところに行っていると精力減退につながります。

 

3.ファーストフード

ファーストフードにも添加物が入っていますが、それと同時に、

フライドポテト
ハンバーガー

には「トランス脂肪酸」が入っており、トランス脂肪酸は血管を傷つけたり、血流を悪くしてしまいます。

血流が悪くなるとスムーズな勃起ができないので
ファーストフードは2つの意味で精力を減退させてしまうのです。

 

4.コーラ

コーラには「有機リン」という成分が入っており、有機リンは体内から排出される時、「カルシウム」も同時に排出してしまいます。

カルシウムは勃起や射精をつかさどる神経に大事な役割を果たすので、コーラの飲み過ぎは精力減退、射精障害などに陥ってしまう可能性があります。

 

5.甘いモノ(ケーキとチョコ)の食べ過ぎ

甘いモノを食べすぎると、

血糖値が上がり
血流を悪くする

ので勃起障害を引き起こしてしまう可能性があります。

もちろん食べ過ぎた場合です。

大事な夜は甘いモノを我慢した方が良いかもしれません。

 

6.ポテトチップスやマーガリンの摂りすぎ

ポテトチップス
マーガリン

にもかなり多くのトランス脂肪酸が含まれているので注意しましょう。

 

7.乳製品を摂取しすぎ

適度な乳製品はカルシウムを摂取できるので問題ありませんが、あまりにも多く飲んでしまうと倦怠感を強める原因になります。

直接的な精力減退にはつながりませんが、気分がのらないと勃起しないので注意が必要です。

 

8.大豆

大豆には大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た物質が入っています。

女性が摂取すると胸が大きくなる、女性らしくなるという利点がありますが

男性が摂取しすぎると女性ホルモンと同様の成分が体内に入ってくるので精力が減退してしまいます。

 

9.ウーロン茶

ウーロン茶は特に体を冷やす成分が入っているので注意が必要です。

体温を正常に保つ
少し高い体温で保つ

ことが体の活動を高める秘訣です。

 

10.ほうれん草を好んで食べている

ほうれん草は栄養たっぷりなので摂取してほしい野菜ですが、食べ過ぎは注意です。

ほうれん草にはシュウ酸という亜鉛の吸収を阻害する成分が入っているので、あまりにも摂取しすぎると亜鉛不足にあり精子をつくる量が減ってしまい、精力減退につながります。

 

11.バナナダイエットをしている

バナナもほうれん草と同じシュウ酸を含んでいるので亜鉛の吸収を阻害してしまいます。

バナナダイエットをしている人は要注意です。

 

12.たけのこを食べている

たけのこを「食べすぎる」ということはあまりないですが、こちらもシュウ酸を含んだ食べ物になります。

 

13.大根を好んで食べている

大根はシュウ酸を含んでいるうえに、冷たい大根は体を冷やす効果があります。
注意が必要です。

 

14.コーヒーと紅茶をよく飲む

飲み過ぎなければ大丈夫ですがコーヒーや紅茶もシュウ酸を含んでいます。

しかしカフェインも入っているので、個人的な見解としては大きく精力を減退させることはないと思います。

 

15.ソーセージやハムやかまごこ

ソーセージやハム、かまぼこにも有機リンが含まれています。カルシウムを排出してしまうので注意が必要です。

 

精力減退につながる日々の習慣

95d7f95ed192393f124b926cfe60ad93_s
以上が精力減退に引き起こす食べ物でした。

次に精力減退につながる日々の習慣についてお話します。

1つずつ悪習慣をなくして元気な生活を送れるようにしましょう。

 

1.仕事でストレスを抱えている

仕事でストレスを抱えるな!!と言うことはできませんが、仕事のストレスにより精力が減退している人は多いです。

しっかりと仕事とプライベートは切り離しましょう。

 

2.日々お酒を飲んでいる

適度なお酒はよい興奮状態を引き起こしてくれますが、毎日お酒を飲んでいると精力減退につながります。

というのもアルコールを分解する栄養素の多くは精子をつくる栄養素でもあるのです。

毎日アルコールを摂取していると自然と精子の少ない男性になってしまい精力減退、性欲低下につながります。

 

3.寝不足が続いている

寝不足の時は上手に興奮状態になれない、男性ホルモンが活性化できないを引き起こし勃起障害や精力減退の原因になります。

また「性欲」より「睡眠欲」の方が生命維持の観点から優先されるため寝不足の時は性欲は湧きません。

 

4.肉体的に疲れている

肉体的に疲れている時も生命の維持を優先しますので、性欲が湧かないようになっています。

 

5.全然運動をしていない

運動していないと筋肉の低下を引き起こし男性ホルモンの分泌量が減少し、精力減退の原因になっています。

ウォーキング
ランニング
筋トレ

など、できる範囲で良いのでしっかりと運動しましょう。

 

6.PC筋の衰え

勃起を維持するための筋肉である「PC筋」という筋肉があります。

この筋肉が衰えると勃起不全、中折れの原因になってしまいます。

参照:PC筋

 

7.メタボリックシンドローム

メタボ体系も精力減退につながります。

メタボな人の血はドロドロしており、スムーズな勃起を阻害します。

また筋肉量も少ないので男性ホルモンの分泌も少ないです。

 

8.タバコの吸い過ぎ

タバコも血流を悪くする影響があるので、精力減退につながります。

また多くのビタミン類を破壊してしまうので、精子にも悪影響です。

不妊に悩んでいるご家庭は特に注意が必要です。

 

9.1人エッチのし過ぎ

1人エッチは頻繁に精子を消費するので性欲低下につながります。

また1人エッチは自分のペース通りに射精できますので、やり過ぎは射精障害を引き起こします。

 

10.AVの見過ぎ

こちらは精神的なものですが、AVというのはセックスを美化されています。

実際のセックスになった時に興奮しないということもあるので注意が必要です。

 

11.ブリーフタイプの下着を着用している

精子をつくる時、睾丸は体温よりも少し低い体温を保つことで、より多くの精子をつくることができます。

しかしブリーフタイプは肌に密着し睾丸周辺の体温を上昇させてしまうので精子量が減る可能性があります。

 

12.体が冷えている

それとは逆に体自体が冷えている人は体の活動が低下しますので、精力減退につながります。

しっかりとポカポカ体温を維持しましょう。

 

13.水分を適切に摂取していない

水分の摂り過ぎは体を冷やしますが、適切な量の水分を取らないと血液がドロドロとしてしまい血流を悪くしスムーズな勃起を阻害します。

 

14.デスクワークが多い

デスクワークが多い人は筋力の低下やPC筋の衰えにより、

精力減退
勃起障害

につながりやすいです。

 

15.ひざ上PCをしている

ひざの上でPCをする。つまり電磁波が睾丸近くで放出されている状態はあまり良くないとされています。

 

16.車、エスカレーター、エレベーター頼み

デスクワークの人は「ちょっとそこまで行く!」という時は筋肉量の増加とPC筋を鍛える意味で歩くことが重要です。

 

17.自転車に頻繁に乗っている

実は自転車は精子をつくる箇所に負担をかけているって知ってましたか?

特にロードバイクなどのサドルが細いタイプの自転車に長時間乗っている人は

不妊の人が多く
さらに精子量が明らかに少ない

ことが分かっています。

 

18.お風呂やサウナに長時間入る

精子は31度~33度くらいが活発に運動できるとされています。

お風呂やサウナに長時間入ることは負担をかけることになりますので精力減退につながってしまいます。

 

精力減退になる病気

では次に精力減退につながる病気のご紹介です。

治らない病気もあるのですが、とにかくこれからご紹介する「病気にならない」ことが重要です。

 

1.高血圧

高血圧は血管を気づ付け、血流を悪くするので、スムーズな勃起をすることができません。

高血圧の人は血圧を下げる食べ物を食べたり、生活習慣の見直しをしてください。

 

2.糖尿病

実は糖尿病患者の3分の1はEDであると言われています。

糖尿病になると血管や毛細血管が損傷し、血流が悪くなるそうです。

 

3.肝臓病や腎臓病

肝臓や肝臓ががやられてしまうと、

色んな毒素を排出できなかったり

肝機能が悪くなっているとアルコールや添加物を分解するのに、より多くの栄養素が必要になる

ため、必然的に精力減退につながります。

 

4.育毛剤の使用

育毛剤の中には精力を減退させるもの、つまり男性ホルモンの分泌を抑えるものが入っているものもあります。

注意が必要です。

 

5.AGA治療

AGA治療も育毛剤と同じで男性ホルモンを抑制する薬などを服用している場合は精力が減退してしまいます。

 

6.事故による神経中枢の遮断

勃起と言うのは中枢神経が刺激されて起こるものですが、交通事故などでこれらの神経がスムーズに伝達されていないと、

ED
勃起障害

になってしまいます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

病気や事故の場合ならともかく、精力減退や性欲の低下は、

あなた自身の食習慣や生活習慣に大きく関係している

お分かりになったと思います。

精力剤、バイアグラなどに安易に頼るのではなく

まずは皆さんの「習慣」を見直してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る