ロクジョウ | 造血作用で精力アップ!ロクジョウ末の効果と副作用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロクジョウとは、漢字で鹿のキノコ(茸)と書いてロクジョウと呼び、鹿の角の事を指します。

角といっても、雄の角が生え変わって新しく生えた新しい幼角のみを使用します。

幼角は、硬くなった角とは違い、まだ血液が通っていてプニプニとしています。

ロクジョウって何?

鹿は元々中国では、不老不死の生き物として扱われており、

特に角については毎年生え変わるため、貴重な栄養素が含まれていると考えられてきました。

幼角は、新しければ新しいほど栄養成分である骨髄がしっかり詰まっており、また先端であればあるほど密度が高く、栄養価が高いと言われています。

そのため、角が生え変わる春に収穫された幼角の先端部分は、「上台鹿茸」と呼び、非常に希少で高価な漢方薬として扱われています。

参考URL:http://info.toen-online.com/

ロクジョウに含まれる成分

0712-5

滋養強壮に高い効果がある漢方薬として扱われてきたロクジョウですが、実は有効成分は未だ解明されていません。

現在判明しているロクジョウの成分は次の通りとなります。

コラーゲン
コンドロイチン
ATP(アデノシン三リン酸)
タンパク質
アミノ酸
カルシウム
リン
マグネシウム
女性ホルモン(エストラジオール)

この中でも、特にATP、コンドロイチン、コラーゲンは造血や血行に深く関わっていると考えられます。

ATP

ATPは人体のエネルギーとして様々な代謝活動に使われる成分です。

そのため、ATPを摂取する事で、代謝活動を円滑にし、血液や水分などの巡りをスムーズにする効果が期待できます。

コンドロイチン

コンドロイチンは関節や軟骨をはじめ、人体のあらゆる部位の保水性や弾力性を維持する働きを担っています。

また、栄養の消化・吸収・代謝を促進する作用も有しており、特に骨の代謝促進に深く影響しています。

コンドロイチンを摂取する事で、骨を丈夫に保ち、その結果として体の循環を正常に保つ事ができます。

さらにコンドロイチンには、血中の過酸化脂質を取り除く作用もあるため、血液をサラサラにし、高血圧や動脈硬化を予防する事ができます。

コラーゲン

コラーゲンは、ネットを構成して銅をつなぎ止める事で、骨を丈夫でしなやかに保つ働きを担っています。

骨は血液の工場としての役割を持っているため、骨の機能を保つ事は、血液の循環を正常に保つ事に繋がります。

参考URL:http://ohyama-museum.com/

ロクジョウの効果

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s

ロクジョウには、主に生殖機能や造血機能に関係する健康効果があると言われています。

EDの改善

ロクジョウはEDの改善に効果があると言われています。

作用機序は分かっていませんが、

コンドロイチン
コラーゲン
ATP

など血行を改善する成分が多数含有されているため、勃起力を向上させる事ができると考えられます。

不妊症の改善

ロクジョウには、血の巡りをよくする成分が豊富に含まれています。

また、女性ホルモンであるエストラジオールが含まれているため、不妊症の改善に効果が期待できます。

更年期障害の改善

不妊症と同様に、女性ホルモンの減退で発症するのが、更年期障害です。

ロクジョウには、女性ホルモンが含有されているため、更年期障害の改善・緩和にも効果が期待できます。

虚弱体質の改善

ロクジョウは、造血器官でもある骨を丈夫に保つコンドロイチンやコラーゲンを豊富に含有しています。

そのため、血を補い、体に活力を与える事で、虚弱体質を改善する事もできます。

その他の効果

その他には、

神経衰弱
四肢のしびれ
目眩
頭痛

などにもロクジョウは効果を発揮すると言われていますが、これらの科学的根拠はまだはっきりとは示されていません。

ロクジョウの摂取量と副作用

5544

ロクジョウの1日あたりの摂取量は1~3gとされています。

ロクジョウには血を補う作用があるため、過剰摂取すると鼻血や頭痛などの副作用が出る事もあるため注意しましょう。

また、もともと血の気が多く、高血圧や元気旺盛な方、熱がある方には不向きの漢方です。

ただ、食歴も長く、重篤な副作用は認められていないため、摂取量にさえ気を配っていれば心配する必要はありません。

まとめ

ロクジョウは特徴的な成分や効果が未だ解明されておらず、科学的に効果が示された食材ではありません。

ですが、血を補って血行を促進する成分が含まれているのも確かですので、

もともと元気がない方
冷え症で困っているなど体質的に弱い方

は試してみてもよいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る