インヨウカクの効果と副作用。インヨウカクは勃起力をアップさせる生薬!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

インヨウカクは中国で昔から伝わる生薬の一つであり、日本ではイカリソウと呼ばれています。

多年生の植物であり、花が船のイカリのような形をしている事から、この名がつけられたと言われています。

インヨウカクって何?

インヨウカクは、漢字で「淫羊カク」と書き、淫乱な羊の植物という意味も持っています。

昔、カクという植物の葉が人々に食されていたのですが、そのカクを食べている羊が一日に100回以上も交尾をしていたと言い伝えられています。

そのため、中国では、絶倫をもたらすほどの高い強壮効果がある生薬として、精力アップのために用いられてきました。

インヨウカクには中国・日本を含めてアジアから南ヨーロッパにまで分布が確認されており、その種類は25種類あると報告されています。

最も効果があるとされているインヨウカクは、ホザキノイカリソウという種類です。
参考URL:http://www.yomeishu.co.jp/

インヨウカクに含まれる成分

0712-4

インヨウカクに含まれている有効成分は、下記の通り、一般人はあまり耳にしないような物が多く、それぞれ特徴的な作用を示す事が分かっています。

イカリイン
エピメジン
リグナン
マグノフロリン(アルカロイド)

中でも精力に関係する成分は、イカリイン、エピメジン、リグナンの3種類です。

イカリイン

イカリインはフラボノール配糖体であり、一酸化炭素のレベルを上昇させ、ぺニスの血流を増加させて、勃起力を改善・向上させる効果を有しています。

また、勃起状態を維持させるために必要な成分を分解して勃起状態を解除してしまう酵素PDE5の働きを抑制させる効果も持っており、勃起を維持させる事ができます。

PDE5を阻害する働きはED治療薬にも採用されていますが、イカリインによる同様の効果は治療薬と比較すると穏やかな作用を示します。

エピメジン

配糖体であるエピメジンには、精液の分泌を促進したり、性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあります。

そのため、性欲を高める催淫効果を得る事ができます。

リグナン

リグナンはゴマや亜麻仁に含有される成分であり、高い抗酸化力を誇ります。

そのため、細胞の老化を防止したり、血管を傷付ける過酸化脂質の発生を予防する効果があります。

また、腸内で女性ホルモンであるエストロゲンと同様の働きをするため、女性ホルモンの乱れを整える効果も期待できます。

ゴマに含まれる健康成分として人気のセサミンは、リグナンの一種なんですよ。

参考URL:http://www.yatsume.co.jp/

インヨウカクの効果

KK187104818_TP_V

インヨウカクの効果は、主に

イカリイン
エピメジン
リグナン
マグノフロリン

の4つの成分が複合的に働いてもたらされていると考えられます。

どの成分も精力アップに繋がる効果を有しているため、男性の自信復活におおいに活用する事ができます。

勃起力の改善・向上

作用は強くありませんが、イカリインには、ED治療薬と同じ作用機序によって勃起を促し、維持させる作用があります。

そのため、勃起力を改善し向上させる効果が期待できます。

性欲アップ

インヨウカクに含有されているエピメジンには、性ホルモンの分泌を促進する作用があるため、性欲をアップさせ、セックスへの活力を取り戻す一助となります。

不妊症の改善

インヨウカクには、男性と女性両方の不妊症の改善に効果が期待できます。

エピメジンには、性欲アップの他、精液の分泌を促進する働きがあり、男性不妊に効果を発揮します。

また、リグナンには女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きがあるため、女性ホルモンの乱れを解消し、不妊症を改善する効果が期待できるのです。

月経前症候群や更年期障害の改善

リグナンは女性ホルモンを整える作用があるため、不妊症だけではなく、

月経前症候群
更年期障害

の辛い不快症状を緩和する効果もあります。

体の老化防止

リグナンは、高い抗酸化力を有しているため、活性酸素による体の老化防止に効果が期待できます。

生活習慣病の予防

リグナンの抗酸化力により、血液中の過酸化脂質の発生を抑制し、動脈硬化を予防する事ができます。

また、リグナンはコレステロールや中性脂肪の値を低下させる作用もあるため、あらゆる生活習慣病の悪因子として働くメタボリックシンドロームを予防する事ができます。

インヨウカクの摂取量と副作用

OM22369oks

インヨウカクはマグノフロリンなど医薬品として規制されている成分を含みます。

そのため、インヨウカク自体も一般用医薬品として登録されているため、「健康食品」としてインヨウカクを含む商品を使用しないように注意する必要があります。

また、インヨウカクは煎じ薬としても摂取する事が多いですが、煎じ薬では1日あたり水600mlに対して8~10gを煎じて飲むのが摂取目安量となります。

過剰摂取すると、副作用として鼻血や口の乾き、嘔吐などの症状が出るため、飲用量にも注意を払いましょう。

まとめ

インヨウカクは養命酒にも配合されている滋養強壮生薬です。

性ホルモンの分泌を高めたり、勃起力の向上に効果のある成分を含有しているため、精力アップや不妊症でお悩みの方の一助となってくれるでしょう。

ただし、副作用もあるため、飲用には注意を払う必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る