イチョウ葉エキス | 精力アップの効果やオススメのサプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イチョウ葉エキスって何?

9fac86fd8da90099589fb6c017df12e6_s

イチョウ葉エキスはその名の通り、乾燥したイチョウの葉から抽出したエキスの事を指します。

イチョウとは、並木道などでよく見かけ銀杏で有名な、中国原産の落葉樹の事です。

実はイチョウ葉エキスには、

抗酸化力が高い
血流改善に優れた

成分が多数含有されており、医学界からも注目を集めているんですよ。

実際に、ドイツやオーストラリアなどの数10ヶ国にも及ぶ地域で医薬品として認可されています。

日本においては、まだ医薬品としての使用は認められませんが、健康補助食品としてサプリメントの形で数多くの商品が販売されています。

イチョウ葉エキスの成分と体内での働き

3721e194d489f2d1b7504dcb3b07b677_s

イチョウ葉エキスは頭のてっぺんから足の先まで効果を示すと言われています。

人体のあらゆる部位に健康効果を示す食品は、とても貴重です。

イチョウ葉エキスがこれほどまでの効果を有するのは、全身の血行を効率的に改善する事ができるからです。

血行不良は「万病の元」と言われており、血行に障害が出る事で、

疼痛の増大
内臓の機能低下
生殖機能の低下
ホルモンや自律神経の乱れ
免疫力の低下・異常
生活習慣病

のリスク増大が引き起こります。

イチョウ葉エキスに含まれる有効成分はこの3つ!

万病の元である血行不良をイチョウ葉エキスが改善できるのは、以下の3つの有効成分を含有しているためです。

フラボノイド類
(ケルセチン、ルチン、ケンフェロールなど)

ギンコライド
(ギンコライドA・B・C)

テルペノイド類
(ビロバライドなど)

たった3種類と思うかもしれませんが、フラボノイド・ギンコライド・テルペノイドは非常に強力な抗酸化作用を有しており、

様々な角度から血行障害にアプローチしてくれる優秀な有効成分なんですよ。

フラボノイド類に関しては、なんと30種類以上がイチョウ葉エキスに含有されているのです。

イチョウ葉エキスが血流を改善する3つのメカニズム

それでは、具体的にフラボノイド・ギンコライド・テルペノイドはどのような作用機序を持ってして、血流を改善してくれるのでしょうか。

血小板の凝集を抑制

血行を改善するためには血液の粘度を低下させて血液をサラサラに保つ事が大切です。

ギンコライドやテルペノイドには、血小板を凝集させ血中の水分を体外に排出する機能を持つPAFを阻害する働きがあります。

赤血球の酸化を防止

血液の主要成分である赤血球は、酸化されると凝集する性質があります。

イチョウ葉エキスには強力な抗酸化成分が含有されているため、

赤血球の酸化を防止して、血液をサラサラに保つ働きがあります。

血管を拡張

イチョウ葉エキスには、血管を収縮させる働きを持つトロンボキサンA2という物質を阻害する働きがあります。

そのため、血管の収縮を抑制し、拡張させる効果を有します。

悪玉コレステロールの酸化を抑制

悪玉コレステロールは酸化すると血管の壁に付着して血流を阻害したり、血管自体を傷つけます。

イチョウ葉エキスに含まれる抗酸化物質の作用により、悪玉コレステロールの酸化を防止し、血管を守る事ができます。

参考URL
アサヒヘルスフーズ
http://www.asahi-fh.com/

飛鳥薬局
http://www.asuka-p.co.jp/

イチョウ葉エキスの効果

b794029c49692a72630dd626568cb8c0_s

血行不良を解消し、全身の血の巡りをよくする事で、イチョウ葉エキスは以下のような健康効果を人体にもたらします。

精力増大
記憶力や認知力の改善
うつ症状の改善

ぺニスへの血流増大はもちろんの事、脳への血流も促進する事で神経伝達物質の働きを正常化し、認知症などの改善に効果を示します。

また、以下のように血行不良が原因で引き起こされる諸症状の改善にも効果をもたらします。

冷え症
めまい
視力の低下
月経前症候群
肩コリ
心臓病や脳梗塞

さらには、イチョウ葉エキスは、気管支の収縮を抑制する働きも有しており、喘息の緩和に効果を示します。

また、血小板凝固因子であるPAFには、アレルギー反応を引き起こす作用もあるため、PAFを阻害するイチョウ葉エキスはアレルギーの改善にも効果があります。

参考URL
サプリメント大学
http://www.supkomi.com/univ/

イチョウ葉エキスの摂取方法と副作用

a1450d294167df7fa8a826b7e8cac3db_s

イチョウ葉エキスの摂取で注意しなければならないのが、強力なアレルギー物質であるギンコール酸の存在です。

ギンコール酸はイチョウの種子の外皮に多く含有されているのですが、葉の部分にもわずかですが含まれています。

そのため、イチョウ葉エキスを選ぶ際には、フラボノイドやテルペノイド類の濃度が一定以上含有され、

ギンコール酸の含有率が5ppm以下の食品に対してのみ表示が許されているJHFAマークが付加されている物

を選ぶようにしましょう。

また、過剰摂取による副作用の危険もあるため、一日あたりの摂取量は60~240mgに留めておきましょう。

まとめ

精力減退はもちろんの事、体調不良の多くは血行障害からきています。

イチョウ葉エキスは血管を若く保ちつつ、血流障害の原因を取り除いてくれます。

手足が冷たい
元気がない

という方は血が不足している可能性が高いので、ぜひイチョウ葉エキスを試してみてください。

イチョウ葉が含まれる精力剤

百凱王(ひゃっかいおう)

百凱王

お試し価格 無料(送料640円)
通常商品価格 8,800円
内容量 1袋90粒
用法容量 1日3粒
返金制度 なし
オススメ度 ★★★☆☆
精力を上げる原料
マカ、クラチャイダム、百歳人参、赤マムシ、スッポン、トンカットアリ、ウコン、ガラナ、ムクナ、ガジュツ末、ブラックカラント、田七人参、タイソウ、冬虫夏草、牡蠣エキス、豚睾丸エキス、蜂の子、アカガウクルア(ソフォン)、ワイルドヤム、ノコギリヤシ、エゾウコギ、ボスウェリア、アムラ、ニーム葉エキス、サケ白子抽出物、イチョウ葉エキス、フェヌグリーク
配合されている栄養素や成分
上記の原料に含まれる栄養プラス、アルギニン、シトルリン、亜鉛、ローヤルゼリー、ソイポリア、リジン、MSM、L-オルニチン、アスパラギン酸、レスベラトロール

 
【特徴】

37種類の精力成分が入った精力剤。

高麗人参の上位種である百歳山参を配合!

百歳山参は抗酸化作用やサポニンの含有量が高麗人参よりもはるかに上回っているのが特徴です。

⇒公式サイトで確認する

 

ゼファルリン

ゼファルリン

お試し価格 なし
通常商品価格 13,800円
内容量 1箱120粒
用法容量 1日6粒
返金制度 なし
オススメ度 ★★★☆☆
精力を上げる原料
朝鮮人参、マムシ、スッポン末、マカ、ガシュツ末、蜂の子、リジン、豚睾丸エキス、ブラックカラント、ガラナ、冬虫夏草、羅漢果、牡蠣、田七人参、サケ白子、イチョウ葉エキス、クロム酵母、ウコン末、トンカットアリ、ムクナエキス、ソフォン、ワイルドヤムエキス、ノコギリヤシ、エゾウコギ、ボスウェリア、アムラ、ニーム葉エキス、MSM、ヒハツ、キャッツクロウエキス、スーマエキス
配合されている栄養素や成分
シトルリン、トリプトファン、ローヤルゼリー、オルニチン、アスパラギン酸、アルギニン、ブドウレスベラトール

 
【特徴】

この精力剤は、シトルリンとトリプトファンを主とした独自の組み合わせ。

またその他の成分の顔ぶれが凄かったりします。

満足度も高く、ランキング上位の精力剤で満足できなかった方は

一度試してみたい精力剤です。

⇒公式サイトで確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-24

    AGA治療の闇。AGAクリニックに騙されないように少しでも知ってほしいこと。

    今回は「AGA治療の闇」について言及していきたいと思います。 AGAクリニックは国内で増加傾向…
  2. 2017-10-13

    AGAの全て。原因や治療法、薬の間違った噂が多いので本気でまとめてみた

    男性の悩みの原因でもある「AGA」 AGAって結局なんだ? どんな治療法や費用の相場は? どん…
  3. 2017-10-6

    デュタステリド | フィナステリドとの違いや効果、副作用や耐性について

    デュタステリドはダメ!!! などといって育毛剤や育毛シャンプーに誘導しているサイトとは違い、当…
  4. 2017-9-29

    ミノキシジル | 人気薬を8種比較!内服&外用の効果や副作用など徹底分析

    今回はミノキシジルについて、また人気薬8種類を徹底比較し、分かりやすく解説していきます! そもそも…
ページ上部へ戻る